ゴロネコ藩国@Wiki

藩王国地図

最終更新:

is_sevenspiral

- view
メンバー限定 登録/ログイン
最終更新 2007-01-3109:59:39

イベント21藩国改造にあたり、加筆修正を行いました。(1/22付)
「追加点」
○国内地図に神殿を追加。
○国内地図の説明加筆。
○王都簡易地図と説明の追加。


【ゴロネコ藩国国内地図】

#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (map)

王都

藩国の中心地。
王城や政庁などの主要な施設がある。

工場地帯

様々な業種の工場が存在する。
ここで生産されたものは、主に船を使って運搬される。

港町

交通・運搬・漁業と、規模に比べて、その役割は多い。

隠れ里

詳しい所在地は、不明。
この国の優秀な技術者の多くが、この隠れ里の出身だという。

採掘場

北の国境付近に位置する山々の地下資源を採掘している。
ここで、採掘されたものは、河を下り、工場地帯へと運ばれ、加工される。

大水車

この国にある水車の中で、最も巨大で古い。
現在も現役中で、観光名所でもある。

温泉街

観光地の一つ。温泉宿が立ち並ぶ。
打ち身や切り傷、肌の荒れに良く効く。

遺跡

南の島に存在する遺跡。
古代の天文台なのでは、と考えられている。


【ゴロネコ藩国王都簡易地図】

#ref error :ご指定のファイルが見つかりません。ファイル名を確認して、再度指定してください。 (map3)


塔(政庁)

王都の中心地。
藩王や吏族の職場。
塔上部には瞑想通信装置が存在している。

公共施設

巨大な樹木を模した建造物。
公的機関や学校など。
開発・生産区域
整備工場、醸造所、倉庫など。

居住区域

巨大な樹木を模した建造物。
外観が公共施設と大差がない。
内部は国民の住居を中心とした民間施設。

空中回廊

塔と巨大な樹木を模した建造物を繋ぐ道。

地下通路

塔とその周辺の一部公共施設を繋ぐ通路。
職員などの関係者の為のもので、一般の使用はない。
地下街となっている通路とは繋がっていない。

地下街

居住区域同士を繋ぐ地下通路内に存在する。
地上の自然めいた外観とは違い、人工めいた装飾が多用されている。