ネロ・カオス MBAA&MBAACCまとめウィキ

ロア

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

キャラ対策-ロア

概要

  • 全スタイル共通の特徴として「技はもっさりしてる癖に速い」が挙げられる。ダッシュの移動距離が長く速い。だが通常技の性能はショボイ。通常技のショボさを雷を使った必殺技でフォローするみたいな戦い方をしてくる。
    それでもってスタイルによって雷の性能が全然違うので、スタイルによって動きが全然違う。ロア対策は雷対策と同義語だと考えて欲しい。
  • FロアHロアは画面最遠距離、またはB2の画面端位の距離だと、Hの擬似セブンス以外にこっちの行動を刺せんし、やっぱ水平にのびるAカラスで牽制がいいと思う。
    ロアのダッシュは、初速が遅いというか出だしはガード仕込めないからそこを狙えると思う。
    ネロの空ダは遅いから、見てから昇りやら昇竜やら雷やらでカウンター取られやすいから迂闊に飛ばん方がいい。
    逆に、ロア側はFのJC以外に真下方向に強い技がほとんど無いからいかに飛ばしてセットプレイに持ち込むかだと思う。HのJCは斜め下に判定は強いんだが、持続が見た目ほど長く無いせいか置く技に使い辛い感がある。
    よくネロが食らう所を見るA瞬雷は、七夜の214B程度の間合いしてるし発生もかなり早いから、ロア側が開き直れば琥珀2Cみたいな使い方してくる部分もあると思う。
    ただガードしさえすればネロ側大幅有利のはずだから、丁寧に固めたり距離見たらいいと思うぜ。
    HのBカラスがぎりぎり届く位より一、二キャラ離れた、またはそれより遠い間合いからカラスをまきつつ耐えればいつかあっちが焦れてくるはず。

  • つまり。感覚としてはやはり離れて動物で飛ばせて空中勝負。カラス撒いてB鹿等々、とりあえず雷を撒かせないようにしつつ地上行動を制して、こちらがJAで押さえ込んだり、空中で勝負。
    下手に中距離~短距離に潜り込まれると、動物も撒けないし雷が刺さる。そういうときは距離を離して仕切り直す。Aカラスでちくちく刺すのもいいと。
    固めも特注のモノがあるわけでもないから、画面見るなり読むなりしていれば、ワカラン殺しされることもない(今のところ)。
    分からないうちはガードして様子見て、相手の起き攻めのパターンを覚えてからでも遅くない。

ってこと!!

CS

<ロア側の特徴>
設置型の雷と、溜めて発動するタイプの雷、普通に出す雷がある。
設置型の雷は球のようなものを設置し、追加入力で発動する。地上で出すと上方向に長い雷が球から飛び出し、空中で出すと横方向に長い雷が飛び出す。地上空中合わせてABCと最大3つまで設置出来る。発動はそれぞれ別個で発動。
近距離で当たるとカウンターでなくても拾われる。カウンターなら遠距離でも拾われる。この雷は空ガ不可だが、ロアに攻撃を当てると全部消える。A鳩安定。
溜めて出す雷についてはロアのライフの下に雷ゲージが表示されている。A溜めでゲージが1溜まり、B溜めで3溜まる。Cで溜めたゲージを開放して発動。ゲージ1~6でロアの1キャラ分前に雷が落ちる。ゲージによって威力が違い、ゲージ6だと当たるとサーキットブレイク。ゲージ7~9だと相手の真上に雷が落ちる。ゲージは9まで。
雷はどれも空中ガード可能。普通に出す雷の性能はよくわからなかった。弱すぎて。
判定、持続に優れたCoolなJBには要注意!

<ネロ側の把握点>
設置系の雷は、ロアに攻撃を当てると消える。A鳩が有効。よってHSのA鳩では役に立たないので、CSやFSが安定的。

対CS

対FS

対HS


FS

<ロア側の特徴>
雷落としと雷チヨップ……あと何があったかな? あやふや。
雷落としはAとBでロアの前方一定距離に雷を落とす。見た目の割に空ガ可能。空中で喰らうとカウンターでも叩き付け確定ダウン。地上で喰らうと浮く。固めや暴れ潰しとしても使ってくるが、ガードさせて5分程度。なんかカマキリにB雷が反確らしい。
EXは無敵のリバサ技。スマブラのピカチュウのカミナリみたいな技。当たるとかなり痛い。EXは空ガ不可だが、様子見で技後の硬直に反確。
雷チヨップはHSとだいたい同じ性能。
理由はよくわからんが、FSロアは画面端投げから拾いやすいらしい。拾われると4000ダメ。バカか。

<ネロ側の把握点>
ただしFSロアは固め性能がゴミ以下なので、上逃げ安定過ぎる。
若干FSネロはやりづらいが、ままどのスタイルでも安定して戦える。

対CS

対FS

対HS


HS

<ロア側の特徴>
  • 攻撃判定のある移動技である瞬雷と、ロアの頭上から斜め下に落とす雷と、雷チヨップがある。ネロが一番辛いスタイル。特に瞬雷がまずい。
    A瞬雷がワルクのカルスト程度の距離をほぼノーモーションで瞬間移動する。ガードさせて微不利だが、安定して画面端から抜け出すうえ、カマキリに反確として使える。
    B瞬雷は発生が遅いがガードさせてロア有利。
    EXはセブンスとほぼ同じ性能。みてからセブンスとして使える。
    斜め下に落とす雷は空ガ不可で、対空や固めなどマルチに使ってくる。隙も殆どない。カマキリで割り込むことも出来るが、カマキリはガードされると瞬雷反確。EXはガードさせてロア超有利で、喰らうとかなり痛い。
    雷チヨップは固めやコンボに使ってくる。
    「暴力賛成!」
    何故かAチヨップはガードさせてもジャンプキャンセルが出来るらしく、固め直しなどに使われる。
    暴れで割り込めるが、裏選択の雷暴れ潰しもある。
    JBがひそかに性能が悪くなく、リーチこそ短いが琥珀のJB並に前方に攻撃判定が広い。
    空中で雷対空を怖がっているとこの昇りJBで落とされる場合も少なくない。
  • 下段は2Bと2C、2Aは下段じゃないはず。ななめに落とす雷は主にいれっぱ潰しとディレイ暴れ狩りに使ってくる。発生は早いとは言えず、ガード後五分だから、距離が離れてればガード後いれっぱ安定。
    食らうと上に跳ね上げられてロア有利な立ち回りになるけど、全く対処できない程相手有利なわけでもなく、相手もいれっぱを狩った後、特に追撃もできないので、空hjcと空避け等の空中制動を使ってお茶を濁せば良いと思う。
    EX技だけは厄介で、出だし無敵は無いものの発生が早く範囲は広い。空ガ不可。HIT後コンボに持っていかれる。
    地上ガードすれば相手HJからの裏周りor低バックD表周り、生着地下段、二段中段、低ダでの中段としっかり画面を見なければどうしょうもない。注意。自動開放の時のロアはこれしかほとんどしてこない。注意。
    相手5Bと2Bはガードさせて五分から微不利程度の技だから、これのディレイを主に固めてくるはず。流石に亀になれとは言わんけど、特に見えないや地上中段等の崩しがあるわけでも無いのでしっかり見てれば問題ない。
    6Cはガードさせてジャンプキャンセル可能と一見ふざけんなな技に見えなくも無いが、この後通常技にビートできない(下段択が存在しない)上に、いれっぱ狩りは前述したななめ落雷のみ。後は攻めを継続したいなら低ダからの攻撃しかないわけだが、これもいれっぱしていれば空ガ可能。そこから引き摺り下ろされることもあると思うが、引き摺り下ろしからはコンボに行った所をほとんど見たことが無い。まあ、いつまでも固められるのが嫌ならいれっぱすれば状況は脱出できるはず。
    画面端相手空投げ時は、中々距離が離れる上に動けるタイミングはロア微有利程度。当然ロアの初速の劣る地上ダッシュや低ダでは攻撃を重ねられないので、Bななめ落雷を落としていれっぱを狩ってくる、筈。それを見せて固まる相手にダッシュやらで攻撃を重ねるのがロア側の狙いなんだが、まあ固められるか一発食らって跳ね上げられて立ち回りに持っていくかは自由だと思う。ただEXななめはいれっぱを完全に狩ってコンボに行かれるので注意。
    B瞬雷はガード時バグを起こすのでこれはガードするなとしか。ただ、発生は糞遅いので見てからジャンプ余裕でしたレベル。近ければ直接暴れても構わない。
    と、比較的いれっぱやら食らい逃げに弱いロアの固めだけど上手い人程上に飛んだ相手への処理が上手になってくるから、心配ならななめ落雷に注意してチキガでも良いかもしんね。

<ネロ側の把握点>
  • A瞬雷の対策としてはHSのA鳩やカマキリ。位置関係などを把握すればA蛇でカルストと同じ対策が使える。
    FSは最低に相性が悪い。HSを使えばなんとか5分にできるかもしれん。
  • あまり考えないとりあえず的な飛び早出し攻撃が雷で落とされやすくて、蛇や動物、蟷螂ガード後や着地狙いのA瞬雷にひっかかりやすい。
    かといって相手もダッシュ攻撃で押せないし、J攻撃もそこまで性能いい訳じゃないので簡単に寄って来れる訳でもない。ダッシュ慣性つけた空ダがやたら距離伸びる事に気を付けるのだけ注意。
    飛ばせちゃえば普通のキャラなので、注意しながら蛇出して空戦を挑む感じ。相手が地上にいたら迂闊な行動を自重すればダメージ源も減るはず。

対CS

対FS

対HS

6:4くらいでネロ有利。Aカラスがロア側の行動を殆ど潰せる。
低ダとかで避ける様になってきたなら、5Bや4Cとかの対空をしっかり見せる。
ロア側はAカラス以外の動物は瞬雷で確反取れるけど、距離次第だったり反応が遅れると確反ならず、取りあえずAカラス振っていれば有利。
(2009/06/07)
<ネロ側の把握点>
  • 見てからA瞬雷はシエルの見てからセブンス並の性能(ネロにとってはそれ以上)
  • A瞬雷は発生が極めて速くガードさせて不利だが反確はない。B瞬雷は発生は遅いがガードさせて有利。
  • カマキリガードされたらA瞬雷かEX瞬雷で反確。
  • 雷落としは全て空中ガード不可
最大の問題はA瞬雷がノーゲージかつガードされても上等なところ。
ガードさせても反確ではないし場合によっては投げ抜けやシールドや暴れで逆択される。
そしてこちらの何かをガードさせたところでどんな距離でも動物見てから瞬雷が可能なので殆ど固められない。
運良く相手の割り込みA瞬雷をガードしたところで相手は画面端から確実に逃げられる。動物も意味無し。
そんな感じでこちらがA瞬雷を警戒していると相手は雷落としなどを使って少しずつ間合いを詰めてくる。
下手に空中に逃げると雷落としの餌食なので、なるべくは地上でなんとかしたい。
因みに言うと、低ダやバクステにもA瞬雷は刺さるので注意。
ダッシュやA鳩、避けなんかを使ってなんとか逃げ回りながらどこかで捕まえるしかない。

<守り>
はっきり言ってそこまでロアは固めや崩しが強いわけではない。ぶっちゃけ弱い部類。
AだかBの雷落としがガードさせてジャンプキャンセル可能な技で、主にそれで攻め継続をしてくる。
EX雷落としも使ってくるが、どう考えてもワルクのEXイカリングの劣化技。
地上投げ後は受け身狩り出来るがだから何という感じで、EX雷落としはシールドされたら空中投げ出来るがだから何。
色々と足りない性能をHSのゲージ効率で誤魔化している感じ。ロアのダメージ源は固めではなくむしろ立ち回り。
空中投げ後は距離が離れるうえのびや七夜と違ってダッシュ攻撃で上逃げを潰せない。
そのかわり着地その場雷落としで上入れを狩ってくる。そんな感じで何回か雷を出してからダッシュで近づいてくる。
が、雷落としをガードさせてからのもう一回雷落としやダッシュ接近はカマキリで割り込める。
ガードさせて瞬雷を喰らってもいいのでそこは積極的に振るべき。裏選択でハイジャン逃げもアリや。
んで、固められ始めたらまずは投げを喰らってもいいから落ち着こう。
相手が雷落としを使って固め直しをし始めたらそこにシールドを挟むかファジー5Bで暴れよう。
相手がその逆択を嫌がって小足で固め始めたらバンカーや暴れ、上逃げを見せておく。
それで一定以上距離が離れたら相手は雷落としを撃ちはじめるのでさっき言ったカマキリ割り込みを狙う。
ぶっちゃけロア側は固めにも暴れ潰しにもネタはないので、今言ったことがロア戦の固めについてのほぼ全て。
崩しはまぁ……投げ後の裏回りくらいだけど、それは一回見れば普通に見えるから全然問題ない。

<攻め>
A鳩以外の動物は全く役に立たないと考えるべき。
ただただHSネロの強みである前ダッシュ投げと暴れ潰しの択を迫るしかない。
しかしそれにしたって相手は見てからどころか何も見なくてもA瞬雷が有効なもんだから、ここで少し考えなければならない。
例えば2A刻みの距離ならダッシュや暴れ潰し2Bで十分読み合いが可能だが、2B先端ではどうだろう。
A鳩で一回だけ相手の瞬雷を止めることはできるが、2回目以降はどうだろう。
ネロが2A×n>2B>A鳩 とやった場合、ダッシュやバクステをするとそこに全て瞬雷が刺さる。
そこで見せなければならないのがA鳩>地上避け。これをするとロアが瞬雷をしていた場合5Bから反撃が可能になる。
素晴らしい一点読みだが、リターンの大きさと相手に瞬雷を出すのを躊躇わせる選択肢としては十分だ。
相手が避けを警戒して様子見や前ダッシュを使うようになったらA鳩やカマキリ、前ダッシュなどの選択肢が生きてくる。
もし相手がそのあたりの捌き方が上手いなら、やはり小足を刻んで投げまくるしかないな。


 『纏め』

メルブラというゲームの中でもこれほど有利不利がわかりやすい組み合わせはないんじゃないだろうか。
かといってどうにもならないというわけでもなく、なんとかするしかない。
キーポイントはやはりA瞬雷。そしてお互いの攻めの嗅覚だろう。
ネロにとって唯一の救いは、そこまでHSロア使いは多くないといったところか。
残念ながら俺もHSロアは悩んでいる。
426 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2009/05/15(金) 11:45:49
サブでロア使ってるけど
ロア使いは雷落としガードさせて積極的に攻め継続とかあんま考えて無いと思うよ?
Aの持続当てからなら暴れ潰し出来るかな?くらいの硬直差だし
ロア側が~適当にビートから6C>雷落とし、EX雷落とし(いれっぱ暴れ潰し)
>低ダとか前J(攻め継続、5Bでリスク大)
>前ダ(攻め継続、-1Fからのダッシュで低ダとB瞬雷を見ようとしてる相手に有効)
>B瞬雷、瞬雷モーション見てすぐ飛ぶ人にはA瞬雷
んで雷落としガードさせたらロア側は一瞬様子見してると思う
ネロが飛んだら対空狙い、蟷螂や必殺技にA瞬雷的な感じか
再度雷落としはその様子見(最速蟷螂ガードするFが)終わった後牽制で振ってるだけじゃねーかなあ
なんにせよロア側も強襲はリスクが大きすぎるから雷落とし後相手がはっちゃけるなら大暴れしてリスクを負わせるのは大切だね

あと一応A瞬雷はムックによるとロア側が-6Fらしいので
ビタで投げれれば投げ確かもね

<総合>
ロアはネロで戦う場合相性の悪い部分も多いが、明らかにロア側にキャラパワーが足りない。
致命的な点としてに崩しがないことが挙げられる。投げからの裏周りなんてのは一発ネタだし、画面端投げから拾うのはゲロ難しいらしい。
立ち回りで負けようが固められようが、一度こっちが捕まえれば「力こそパワー!」でぶっ殺せる。
しかし相性的にはやはり辛いので、まだまだ対策を練る必要がある。

<結論>
スタイルを選べるなら、機動性で相手を上回ることができる「HSネロ」が安定!!



その他

  • ロア限定でJB>jc>JB>JC(インバリなしでスカ当たり3ヒット)が入った。
  • Hロアはビート後はAカラスで勝てる
  • 斜め雷はガードしてカマキリ安定。
  • ところでAカラスって、
712 名前:名無しですかあなたは! [sage] 投稿日:2008/11/20(木) 13:07:07 ID:Xxkr0Cls0
ロアってダッシュにAカラス当たる?

713 名前:名無しですかあなたは! [sage] 投稿日:2008/11/20(木) 21:32:32 ID:9Xr2mZdo0
HネロのAカラスのことだと思う
FCは当たらないはず

敵情視察 第三回 - ロア(2009/06/07) 視察対象:MBAA-BBSロアスレ

概要

今回は読む必要はありません(というか読んでくれている人自体いないでしょうが)。
なぜなら情報自体がないからです。

Hロアの攻略、我々にとってそれがすべて・・・。まさに鬼門。
ロア側は何も考えなくても勝ててしまうので(←)、攻略はむしろCロアが多いようです。
ですがCロアの場合は、こちらもやりようはいくらでもあるので、こちらにとってあまり有益な情報はないです。
とりあえず載せておきます。
496 名前:名無しですかあなたは! [sage] 投稿日:2009/02/28(土) 00:28:32 ID:e9L8VETsO
何回かCでネロ戦はやった事はあるが、やったことあいまいだ…

とりあえず、JBうまく振ればホァー潰せるみたい
あと中距離から動物出すの見てからEX雷で刺してた

498 名前:名無しですかあなたは! [] 投稿日:2009/02/28(土) 00:51:43 ID:PlI6tSs20
>>496
やっぱそれくらいか・・・EX雷にも限度があるしな~・・・
カマキリガードしてからのダッシュ2Cか動物予想しての空ダJBくらいしかやった覚えないな・・・

やっぱネロ戦はH安定だろうか・・・

500 名前:名無しですかあなたは! [] 投稿日:2009/02/28(土) 09:12:12 ID:FrBGcqbsO
やっぱりJBが要か
ネロのJCって置きJBで潰せるんですねw
試してみますw

CロアのJBは空中で差込に来る相手とか、地上で暴れてる相手にはよく引っかかるけど
めくり?判定狙いで置いて置いた時に冷静に見られて待たれると着地硬直狩られるよね

ロアのJBが勝てない技ってなにがあるのかな?

895 名前:名無しですかあなたは! [] 投稿日:2009/03/30(月) 02:58:45 ID:33yt33x20
>>704,705
身内で戦うことが多いから心がけのようなものを

対ネロ…

C,H相手ならとりあえず遠距離充電。
CはAカラスをやり過ごしつつ接近して壁際に追いやる。
Hは固められると一気に厳しくなるため、先手を取る意識で壁際へ。
プレイしていて思うことは、クレの画面端での固めはかなり強い気がする。低ダや2B、投げで揺さぶる。
固めの締めは主にリバビ。固めの継続で設置をする場合、厨ネロはカマキリをよく振るため、注意が必要。

Fはあまり戦わないから分からない。
充電VSチャージで漢らしく勝負するのがうちでは多いけど、基本は充電無しのほうがやりやすいと思う。
動物敷かれて一番厄介なのはFだろうから、どうしても無理ならHにスタイルチェンジ。

まとめ

まとめようが何とも・・・。我々としてはCとFで来たら、B蛇とAカラス、5B、JCあたりをメインに、ロアの行動に合わせてガシガシ振るだけで、相手さんは何もできませんし、こちらは無理して攻めることもありません。攻められたところで、きつい固めがあるわけでもない。
ではHロアは、というとこちらから起こすムーブはすべて相性の悪い各種の技で突っ返される始末。ロア側で情報が出ないのは、技相性が以上に良いからですね。適当に技振っていれば、こちらは何もできないわけですから。

はい、今回の敵情視察はまったく効果がありませんでした。めんどくさいのでシールドでぐちゃぐちゃにしてあげましょう。
人気記事ランキング
最近更新されたページ