カナ・アナベラル

私立妖山学園中等部の2年生。13歳。ミマ・アナベラルの娘で、訳あって現在は父親と二人暮らし。
父親が資産家であり、普段はとても大きな洋館で暮らしている。
学校では生物係で、様々な鳥と触れ合う事が出来る。その為華扇先生が注目しているらしい。
何故か私服がかなり特徴的で、青と白のスカートに白い長手袋を一年中ずっと着ている。
だが同じクラスの小傘がその服に憧れていて、一日だけその服を貸してあげた事がある。
現在は母親のミマとは、家にある水晶玉を通じて会話している。

そんな彼女のもう一つの姿、それは…

「虹色羽ばたく交通安全!ポルター・ワゾー!」
〇ポルター・ワゾー=カナ・アナベラル
ミラクルアイの新メンバー。イメージカラーは虹色。
正体はミマ・アナベラルの娘で、妖山学園中等部の2年生。
衣装は胸の赤いリボン・青いシャツ・黄色い麦藁帽子・緑色の靴下・
紫色のスカート・桃色のエプロン・白い長手袋・黒いブーツ・
橙色の鳥の翼・虹色の鳥の背面飛行を模した仮面。
右手には多彩に変化する交通標識が装備され、対象のベクトルを自在に動かせる。
また、様々な鳥を召喚したり使役したりする事も可能で、変身前から出来る鳥との触れ合いもお手の物。
ミマの娘故か、彼女がミラクルアイの中では潜在能力が最も高いようであり、
コンガラ共和国とサリエス王国の2つの素質を備え持つ戦士となった。