博麗靈夢

夢と幻想を保守する巫女
  • 博麗靈夢/はくれい れゐむ

かつて、もう一つの世界から幻想町の上空に巨大なが開き、そこから異形の生き物たちの軍勢が攻め降った時
門の向こうから押し寄せる百鬼夜行を打ち倒し、さらには逆にミラクルアースに殴り込み、三大国の元首たちを相手に四つ巴の戦いを繰り広げた
伝説の初代"ハクレイの巫女"。

サモンゲートが開くまでの間、どこで何をしていたのか、出身はどこなのか等の
出自・経歴に関しての記録は消されたかのようにまるで残っていない
唯一分かっているのは、変身後の霊夢と同じ"博麗の力"を生身で振るったことと、
一連の異変を解決して幻想町に戻った後は亡くなるまでの間、博麗神社に居たということ。
最終更新:2022年01月16日 21:48