ゲーム 概要

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

ゲーム概要


製品情報



PS3版
XBOX360版
PC版
Prestige Edition
Hardened Edition
ジャンル ファーストパーソンシューティング
対応機種 PS3, Xbox 360,Microsoft Windows
開発元 Infinity Ward
開発エンジン IW 4.0
発売元 海外版:Activision
日本語版:スクウェアエニックス
プレイ人数 キャンペーン:1人
Special Ops :1人~2人
マルチ対戦:2人~18人
メディア Blu-ray Disc 1枚,DVD-ROM 1枚
リージョン リージョンプロテクト無し
※PC版はSteamによるインストール制限有り
対応HDTV D3/D4/D5
発売日 海外版:2009年11月10日
日本語版:2009年12月10日
対象年齢 海外版:ESRB : M(17才以上対象)
日本語版:CERO D(17才以上対象)
特典 Prestige Edition:ナイトビジョンゴーグル&Call of Duty Classic
Hardened Edition:Call of Duty Classic


Modern Warfare2 海外レビュー

OXM UK 10/10
パッケージ全体の唯一の不満は、キャンペーンが短い事だ。全てのボーナス・インテルを探したり、余程下手でもないかぎり、8時間もかからないだろう。
だが、Special Opsがキャンペーンを遥かに超えるチャレンジを提供してくれるし、マルチプレーも寿命を遥かに延ばしてくれるだろう。本作は、続編を作り上げる際に必要とされる愛、細部へのこだわり、洗練、狡猾さの、他のデベロッパーへの教科書だ。FPSファンなら間違いなく買いだろう。

GameSpy 5.0/5.0
驚異的なビジュアルや素晴らしいサウンド・デザインに関して、レビューで言及しなかったという事実こそが、本作のボリュームを如実に示している。各ステージにおける信じられないほどの細部へのこだわりについて、あともう80文字分のレビューを書く事も出来ただろう。宣伝文句を聞きたいかどうかは全て君次第だが、これだけは信じて欲しい。魅力的なキャンペーン、中毒性の高い対戦マルチプレー・モード、楽しい協力プレーSpecial Opsモードのコンビネーションにより、Call of Duty: Modern Warfare 2は今年最高のゲームの1本となっている。

Giant Bomb 5.0/5.0
非常に強力な枠組みの上に成り立っているという事もあり、本作を前にして大騒ぎするのは難しいかもしれない。だが、 Infinity Wardによる前作を死ぬほど遊んだのなら、改善点は凄まじいし、充実感に満ち溢れた続編になっている。1人称シューターに少しでも興味があるなら、このゲームを買おう。

Cheat Code Central 4.9/5.0
前作の大成功もあり、この続編にかかる期待は相当なものだった。幸運な事に、Modern Warfare 2は前作で上手く行った部分を下手にいじらず、シンプルに深みを加え、より洗練させた素晴らしい続編だ。前作のファンであろうとシリーズの初心者であろうと、本作は今年のマスト。正直に言って、銃を撃つというゲームが大嫌いというのでもなければ、本作の素晴らしいキャンペーン、楽しいSpecial Ops、中毒性があり半永久的に続くマルチプレーにより、本作は君の「買い」リストのトップに載るはずだ。

Game Imformer 9.75/10
これといって文句を言うべき点は見当たらない。Perkアップグレードによって他のプレーヤーよりも有利になれるシステムには未だに賛成できないし、シングルプレーにおける今一つのAIにはイライラさせられるし、専用サーバーを巡るPC版の論争は恥ずべき事だ。だが、そうした不満点も、あくまで表面的なものに過ぎない。類を見ない演出と、決して飽きの来ない豊富なコンテンツを備えた傑作、それがModern Warfare 2だ。

Teamxbox 9.7/10
バグや欠点はあるが、私は心からModern Warfare 2を楽しむ事が出来た。演出やビジュアル、豊かなゲームプレーには感心させられたし、物語も楽しめた。確かにややこしくてわざとらしい部分もあるが、リアリズムよりもエンターテイメントを優先したインタラクティブ戦争映画なのだ。なにより、マルチプレーの大ファンはランク・システムを心底楽しめるだろう。
Call of Dutyはしょっちゅうリリースされるわけじゃないし、Infinity WardのCall of Dutyとなると更にレア。あと2年ほど、本作を味わい尽くすだけで良いのだ。多くのゲーマーが、次回作が発売されるまでModern Warfare 2で満足する事だろう。

1UP A/A+
2年前Infinity Wardは、多大な成功を収めてきたCall of Dutyシリーズを、ロマンチックな第2次世界大戦から、痛ましいまでに馴染み深い現代の紛争へと移行させるというギャンブルに打って出た。そのギャンブルは大当たりし、以降、前作はゲーム機で最もプレーされたシューターとなった。現実のロケーションとド派手なアクションを融合させたModern Warfare 2は、スリルに満ちた前作を引き継ぎ、マルチプレーには更なる奥深さを付け加えている。前作の問題点を全て解消しているわけではないが、質の高いコンテンツがあまりに多く収録されており、君のコレクションの中でも、本作が今後長きに渡って最もプレーされるゲームになる事はほぼ間違いないだろう。

GameTrailers 9.5/10
ワイルドな旅の準備は出来ているか?Modern Warfare 2のキャンペーンは、正に「短いがスウィート」。予測不可能で隅々まで丁寧に作り上げられた、驚異的なキャンペーンだ。マルチプレーは前作からそう変わっていないが、殆どのシューターが未だにCall of Duty 4に追いつこうとしている現状を考えると、軽い調整やひねりによって、本作は業界最高のマルチプレー・シューターとなっている。これほどまでに高い期待に応えられるゲームなど殆どない。本作をコレクションに加えるのに、躊躇する必要などないだろう。

IGN 9.5/10
パッケージ全体として見れば、Call of Duty: Modern Warfare 2は文句なく最高の一人称シューターの一つであり、プラットフォームに関係なく、正に素晴らしいゲームに仕上がっている。とはいえ、我々のスコアには但し書きが付く。Modern Warefare 2の全ての要素、オンライン対戦、Spec Opsモード、キャンペーンを楽しむつもりなら、躊躇せずに買いだ。だが、シングルプレーのみのプレーヤーにとって、Modern Warfare 2は驚くほど短く、過去のCall of Dutyの基準に達していない。キャンペーンは最短で4時間半もあればクリア出来てしまうし、中身の濃いシッカリとした物語よりも、ミッション自体が優れたシナリオであり、アドレナリン全開の瞬間を生み出している。1人でプレーするつもりなら、警告はしておいた。だがModern Warfare 2全体としては、トップに君臨する資格がある。

IGN AU 9.4/10
Modern Warfare 2は、間違いなく2009年最も完成されたパッケージだ。キャンペーンは、長くはないが、テンポが良く様々な舞台設定やゲームプレーが満載で、上の難易度では極めて困難なチャレンジとなるだろう。マルチプレー要素もボリューム満点で、大量のモードやマップ、継続するスタッツが再登場しているのも嬉しい。そしてSpec Opsは、正にこれ以上ないオマケだ。これらに素晴らしいビジュアルや洗練を加えれば、マストと言えるInfinity WardによるCall of Dutyの出来上がりだ。

IGN UK 9.4/10
問題は、本作はその価格だけの価値があるのか?という点だ。周辺機器の付属しないゲームでは最も高いゲームの一つである事を考えると、Activisionはさぞかし自信があるのだろう。物語は当然ながらオスカーを獲得するようなものではないし、プロットは貧弱でややこしい。ド派手なアクションを取り除いてしまえば、本作は最も陳腐な続編だ。似たような穴に2年前も隠れたような気がするし、前作で最も印象的だったシーンとほぼ同じシーンが存在する。だがしかし、そのド派手なアクションが凄まじい。銃撃戦の最中、身をかすめる銃弾から身を隠し、マガジンに3発の銃弾しかない時に、目の前に3人の敵が現れた瞬間。壁を爆破して部屋に突入した数秒のスローモーションの間に、人質とテロリストを見分け、誰にヘッドショットを決めるか決断する瞬間。マップ上に固まる敵の集団めがけて、上空を旋回するドローンから弾頭を発射しようとする瞬間。小屋の屋根からジャンプして、脱出用のヘリからぶら下がるハシゴを指先だけで掴んだ瞬間。本作にはあまりに多くの印象的な場面があり、これほどまでに巧みに制御されエンターテイメントに満ちた地獄は、他に存在しないだろう。Infinty Wardにはスキルと度胸があり、Modern Warfare 2は再びハードルを上げた。優れた兵士のように、敬礼を捧げよう。

CVG 9.4/10
CoD4を越えるのは困難な事だが、Modern Warfare 2は華麗に成し遂げて見せた。表面上は素晴らしい前作の延長にあるように見えるが、この続編は驚異的なアクション・シーンとユニークなゲームプレー、ヒネリの効いた物語によって、新鮮さを保ち続ける事に成功している。
更にそこに、伝説的なマルチプレーと協力プレーSpec Opsが付いてくるのだ。Infinity Wardは、史上最高のシューターを作り上げた。夜中に列に並ぶ前に教えて上げられなくて申し訳ない。

GameDaily 9.0/10
Call of Duty: Modern Warfare 2には、銃、モード、「オー・マイ・ゴッド」と呟いてしまう瞬間が盛り沢山で、君のマスト・バイ・リストのトップに上り詰めるだろう。驚異的なビジュアル、明瞭なオーディオ、思わず深読みしてしまうプロットのヒネリがある。では、準備を整えてスノーモービルに飛び乗り、最寄のお店まで全力疾走だ。

Kotaku 採点なし
Modern Warfare 2にはCall of Duty 4ほどの革新性はなく、ハードルを上げるには至っていず、即座にゲーム・オブ・ザ・イヤー候補というわけにはいかないだろう。来年も多くの人間がプレーし続ける事になるゲーム、というのが適切な賞賛の言葉かもしれない。

Joystiq 採点なし
プラスチックのナイトビジョン・ゴーグルを始めとするPrestigeやHardenedのオマケについてはコメント出来ないが、少なくとも実際のディスクに収められたコンテンツに関しては、財布の紐を緩める価値が充分過ぎるほどある。もう一度最初からプレーしたくなるほどキャンペーンに魅力がないかもしれないが、マルチプレーとSpec Opsは数え切れないほどプレーする事になるだろう。

MTV 採点なし
キャンペーンには問題を抱えているが、それでもCall of Duty: Modern Warfare 2は、オンライン・マルチプレー・シューターのスタンダードとなる作品だ。そのボリュームには圧倒されるし、パーティー・チャットが出来ないのを我慢出来れば、極めて洗練され、ゴージャスで中毒性の高いFPS体験となるだろう。Modern Warfare 3が出るまではしばらくあるが、それまでは少なくとも本作がある。