※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


名言集



"A citizen of America will cross the ocean to fight for democracy, but won't cross the street to vote..." - Bill Vaughan
アメリカ市民は民主主義の為なら大洋を渡って戦うが、投票の為に通りを渡ろうとはしない。 ―― ビル・ヴォーン (20世紀半ばの米国のコラムニスト)


"A man's feet must be planted in his country, but his eyes should survey the world." - George Santayana
人は祖国に根付くものだが、その瞳は世界を見通さなくてはならない。 ―― ジョージ・サンタヤーナ (20世紀半ばのスペイン出身の米国の哲学者・詩人)


"A nation reveals itself not only by the men it produces but also by the men it honors, the men it remembers." - John F. Kennedy
輩出する人物だけでなく、国民が敬愛し、長く記憶する人物を通しても国家は体現される。 ―― ジョン・F・ケネディ (米国の大統領 米国を代表する詩人ロバート・フロストの追悼演説での言葉)


"An eye for an eye makes the whole world blind." - Gandhi
「目には目を」の思想は世界を盲目にする。 ―― ガンジー (インドの思想家)


"Ask not what your country can do for you, but what you can do for your country." - John F. Kennedy
国家が自分に何をしてくれるかではなく、自分が国家の為に何ができるかを問いなさい。 ―― ジョン・F・ケネディ (大統領就任演説での言葉)


"As we express our gratitude, we must never forget that the highest appreciation is not to utter words, but to live by them." - John F. Kennedy
最高の感謝の表し方とは、言葉ではなく、それを指針として生きることだ。 ―― ジョン・F・ケネディ


"No matter that patriotism is too often the refuge of scoundrels. Dissent, rebellion, and all-around hell-raising remain the true duty of patriots. Dissent, rebellion, and all-around hell-raising remain the true duty of patriots." - Barbara Ehrenreich
詐欺師がしばしば愛国心を利用することは問題ではない。むしろそれに異を唱え、反抗することこそが愛国者にとっての本分であろう。 ―― バーバラ・エーレンライク (現代米国のフェミニスト・作家・政治活動家)


"Don't get mad, get even." - Robert F. Kennedy
怒るな、やり返せ。 ―― ロバート・F・ケネディ


"If an injury has to be done to a man it should be so severe that his vengeance need not be feared." - Machiavelli
相手に傷を負わせるなら、仕返しができないほど深い方がよい。 ―― マキャベリ (15世紀のイタリア、ルネサンス期の政治思想家)


"If our country is worth dying for in time of war let us resolve that it is truly worth living for in time of peace." - Hamilton Fish
平時に生きる価値がある国だからこそ、戦時に死ぬ意味を見出せる。 ―― ハミルトン・フィッシュ (太平洋戦争時の米国共和党下院議員)


"If you are ashamed to stand by your colors, you had better seek another flag." - Anonymous
自国の旗を守るのが恥ずかしいなら、他を探せばよい。 ―― 不詳


"If you want symbolic gesture, don't burn the flag; wash it." - Norman Thomas
象徴的な行為がしたいなら、旗を焼いても無駄だ。色を洗い落とせ。 ―― ノーマン・トマス (20世紀初頭のアメリカの天文学者)


"I love America more than any other country in this world; and, exactly for this reason, I insist on the right to criticize her perpetually." - James Baldwin
私はアメリカを何処よりも愛している。ゆえに、いつでもこの国を批判する権利を有する。 ―― ジェイムズ・ボールドウィン (20世紀半ばの米国の作家、公民権運動家)


"In taking revenge, a man is but even with his enemy; but in passing it over, he is superior." - Francis Bacon
復讐を思い止まる者は、それを望む敵よりも優れている。 ―― フランシス・ベーコン (16世紀の英国のキリスト教神学者・哲学者)


"It is easy to take liberty for granted, when you have never had it taken from you." - Dick Cheney
一度も奪われたことがないから、自由を当然の権利だと思うのだ。 ―― ディック・チェイニー (ジョージ・W・ブッシュ政権の副大統領)


"It is lamentable, that to be a good patriot one must become the enemy of the rest of mankind." - Voltaire
嘆かわしいことだが、一人の良き愛国者たらんとすれば、人類の残りを敵に回すことになる。 ―― ヴォルテール (18世紀のフランスの啓蒙主義を代表する哲学者・作家)


"I was born an American; I will live an American; I shall die an American!" - Daniel Webster
米国人に生まれ、米国人として生き、米国人として死のう! ―― ダニエル・ウェブスター (19世紀の米国の政治家)


"I will fight for my country, but I will not lie for her." - Zora Neale Hurston
国の為に戦っても、国の為に嘘をつきたくはない。 ―― ゾーラ・ニール・ハーストン (20世紀半ばの米国の女性民俗学者・作家)


"I would not say that the future is necessarily less predictable than the past. I think the past was not predictable when it started." - Donald Rumsfeld
私は未来が過去よりも予測不能だとは思わない。過去の出来事も、それが起きるまでは誰も予測できなかったのだから。 ―― ドナルド・ラムズフェルド (ジョージ・W・ブッシュ政権の国防長官)


"Live well. It is the greatest revenge." - The Talmud
生き抜け。それが一番の復讐になる。 ―― タルムード (ユダヤ教の口伝律法)


"Nationalism is an infantile disease. It is the measles of mankind." - Albert Einstein
ナショナリズムは小児病である。それは人類の"はしか"なのだ。 ―― アルバート・アインシュタイン (米国の物理学者)


"One good act of vengeance deserves another." - Jon Jefferson
復讐は、次の復讐を生む。 ―― ジョン・ジェファーソン (米国のジャーナリスト)


"Patriotism is a arbitrary veneration of real estate above principles." - George Jean Nathan
愛国心とは、道理を超えた自国崇拝である。 ―― ジョージ・ジーン・ネイサン (米国の編集者・評論家)


"Patriotism is supporting your country all the time, and your government when it deserves it." - Mark Twain
いかなる時も祖国を支えるのが愛国心だ。ただし、政府についてはその価値がある場合に限る。 ―― マーク・トウェイン (米国の作家)


"Patriotism is your conviction that this country is superior to all others because you were born in it." - George Bernard Shaw
愛国心とは、自分が生まれたという理由で、その国が他より優っているとする信念のことだ。 ―― ジョージ・バーナード・ショー (19世紀のアイルランド出身の劇作家・社会主義者)


"Patriotism ruins history." - Goethe
愛国心は歴史を忘れさせる。 ―― ゲーテ (ドイツの詩人)


"Patriotism varies, from a noble devotion to a moral lunacy." - W.R. Inge
愛国心といっても様々だ。崇高な献身から、道徳上の狂気まで。 ―― ウィリアム・ラルフ・イング (20世紀初頭の英国の作家・牧師)


"Principle is OK up to a certain point, but principle doesn't do any good if you lose." - Dick Cheney
理念や信条もいいが、戦争に負ければ何の役にも立たない。 ―― ディック・チェイニー


"Revenge is profitable." - Edward Gibbon
復讐は割りがいい。 ―― エドワード・ギボン (18世紀の英国の歴史家 『ローマ帝国衰亡史』の著者)


"The nation is divided, half patriots and half traitors, and no man can tell which from which." - Mark Twain
愛国者と売国奴で国が真っ二つ。おまけにどっちがどっちか誰にも分からない。 ―― マーク・トウェイン


"Those who plot the destruction of others often perish in the attempt." - Thomas Moore
他者を滅ぼそうと企てる者は、自らもその企てによって滅ぶ。 ―― トーマス・ムーア (19世紀のアイルランド出身の詩人)


"We know where they are. They're in the area around Tikrit and Baghdad and east, west, south and north somewhat." - Donald Rumsfeld
テロリストがどこにいるのかは分かっている。ティクリットとバグダッドの周辺、そして、その東と西と北と南だ。 ―― ドナルド・ラムズフェルド


"We must not confuse dissent with disloyalty." - Edward R. Murrow
反対と反逆を混同すべきではない。 ―― エドワード・R・マロー (20世紀半ばの米国のジャーナリスト・アンカーマン)


"You cannot get ahead while you are getting even" - Dick Armey
仕返しを考えてるうちは進歩できない。 ―― ディック・アーメイ (米国の現役共和党議員)


"Traditional nationalism cannot survive the fissioning of the atom. One world or none." - Stuart Chase
従来のナショナリズムでは核拡散の時代を生き残れないだろう。世界が一つにならなければ破滅の道しかない。 ―― スチュアート・チェイス (20世紀の米国のエコノミスト)


"Revenge, at first though sweet, Bitter ere long back on itself recoils." - John Milton
復讐 ― それは最初は甘く、やがて苦い味に変わっていく。 ―― ジョン・ミルトン (17世紀の英国の詩人 代表作『失楽園』より)


"I only regret that I have but one life to give for my country." - Nathan Hale
祖国の為に捨てる命が一つしかないことを悔やむ。 ―― ネイサン・ヘイル
(アメリカ独立戦争時代の軍人 スパイ活動中にイギリス軍に捕まり、絞首刑に処せられる前に発した言葉)


"Before you embark upon a journey of revenge, you should first dig two graves." - Confucius
人を呪わば穴二つ。 ―― 孔子 (中国の思想家)





(C)2009 ACTIVISION Ltd.
(C)2009 Infinity Ward, Inc.

  • 国と国との壁は予想以上に高く厚いものだ、空軍なくしては戦争は勝てない -- 空軍パイロット (2010-03-29 05:43:56)
  • ↑の名言はMW2本編に登場するものでしょうか?そうであれば追加したいのですが。 -- 管理人 (2010-05-03 11:51:10)
  • >管理人さん 上の名言は存在しませんね~。 -- ZERO (2010-05-08 21:00:07)
  • 後、「仕返しを考えてるうちは進歩できない。」は、PS3版の吹き替えMW2では「復讐を考えているなら君は進歩できない」になっていたのですが、そこまで細かく問う必要はないですよね… -- ZERO (2010-05-08 21:03:38)
  • ZEROさん、ご指摘ありがとうございました。できるだけ公式の訳とはかぶらないようにしようと思っています。 -- 管理人 (2010-05-18 04:59:52)
  • 復讐は儲かる→復讐は有益(PS3吹き替え) -- 名無しさん (2010-05-31 00:28:22)
  • ご指摘ありがとうございます。一応公式訳の転載はせずに、できるだけ違う訳文で行こうと思ってるのですが・・・「儲かる」は意訳しすぎかと思うので修正してみました。 -- 管理人 (2010-06-26 20:45:28)
  • いやぁ~ いいですね! -- null837 (2010-07-14 15:45:39)
  • 深イイ! -- 名無しさん (2010-10-13 14:39:49)
  • 編集できないようなので指摘。細かくて申し訳ない。"Don't get mad, get even."は「ロバート・F・ケネディ」?「ジョン」になっているようです。 -- 名無しさん (2011-03-21 03:48:14)
  • ご指摘ありがとうございます。修正しました。 -- 管理人 (2011-07-19 11:54:16)
  • 日々の日記の参考にしてます。 ありがとう。 -- SCAR (2013-02-13 23:43:27)
名前:
コメント:

最終更新:2014年01月21日 02:55
添付ファイル