第一次弓禰戦争

第一次弓禰戦争


戦争有不指数

現在のWFDI指数は 弓+10 (弓楽連邦が有利・ネイバー連合国が不利)

フレッシュニュース


ニューオリンズ陥落

News

ニューオリンズ陥落-5/9

S.E.3017 5/9、ネイバー軍の抵抗を何とかしのぎ、ニューオリンズが陥落した。しかし、国内では社会主義に対する不満も積もっているため、お互い和平へと進みだした。


弓禰戦争、ついに勃発-2/3

S.E.3014 2/3、弓楽連邦がネイバー連合国に宣戦を布告した!


主な内容

年月日 S.E.3014年~
場所 弓楽連邦、ネイバー連合国、セントローレンス湾、北大西洋
結果 現在戦争中

国名 総戦力
弓楽連邦 約101万人
ネイバー連合国 約87万人

概要

第一次弓禰戦争は、S.E.3014年から始まった、弓楽連邦ネイバー連合国の間で行われている戦争である。

この資料は、戦後に集計される予定です。


背景

この戦争の背景として挙げられるのは、ネイバー連合国弓楽連邦との民族間の対立である。
もともと、アヌビア大陸にはアヌビア人が住み着いていたのだが、現在の弓楽連邦へ、日系アヌビア人(自然種)が住み着き始め、逆にネイバー連合国にはアフリカからの移民やアヌビア人が共存していた。
そのため弓楽連邦ネイバー連合国は昔から対立していたのだが、最近お互いがもう一方の国からの入国禁止に踏み切った。(実際は弓楽連邦のほうが先)それを理由に弓楽連邦は宣戦を布告した、という背景があるのだが。
実は、弓楽連邦は領土拡大などが本当の目的で、それを理由に宣戦を布告したのでは?という意見が各国から多数上がっている。また、入国規制を理由に宣戦を布告したが、実は弓楽連邦のほうが先に入国規制を行ったのである。