「クロバット」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

クロバット」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 *クロバット
  No.169 タイプ:どく/ひこう
  特性:せいしんりょく(怯まない)
  夢特性:すりぬけ(リフレクター・光の壁・神秘の守り・白い霧を無視して攻撃できる)
  体重:75.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
  入手可能ソフト:RSE/FRLG/XD/DPt/HGSS/BW/BW2
 ||CENTER:BGCOLOR(#AA66FF):&color(YELLOW){HP}|CENTER:BGCOLOR(#004422):&color(#AA66FF){攻撃}|CENTER:BGCOLOR(#AA66FF):&color(YELLOW){防御}|CENTER:BGCOLOR(#004422):&color(#AA66FF){特攻}|CENTER:BGCOLOR(#AA66FF):&color(YELLOW){特防}|CENTER:BGCOLOR(#004422):&color(#AA66FF){素早}|
 |CENTER:クロバット|CENTER:85|CENTER:90|CENTER:80|CENTER:70|CENTER:80|CENTER:130|
 |CENTER:ゴルバット|CENTER:75|CENTER:80|CENTER:70|CENTER:65|CENTER:75|CENTER:90|
 |CENTER:(無振+しんかのきせき)|CENTER:75|CENTER:80|CENTER:115|CENTER:65|CENTER:122|CENTER:90|
 |CENTER:[[ココロモリ]]|CENTER:67|CENTER:57|CENTER:55|CENTER:77|CENTER:55|CENTER:114|
 |CENTER:[[オンバーン]]|CENTER:85|CENTER:70|CENTER:80|CENTER:97|CENTER:80|CENTER:123|
 ----
 |ばつぐん(4倍)|---|
 |ばつぐん(2倍)|でんき/こおり/エスパー/いわ|
 |いまひとつ(1/2)|どく/フェアリー|
 |いまひとつ(1/4)|くさ/かくとう/むし|
 |こうかなし|じめん|
 ----
 XYでは♂だけでなく♀のタマゴ技も遺伝するようになりました
 つまり念願の催眠とブレイブバードの両立が可能になった・・・のだがはらだいことアクアジェットを両立できる[[マリルリ]]のお陰でいまいち話題にならない
 ↑ジュエルアクロのインパクトが強すぎたからな…。ジュエルの存在が明らかになってない現状価値はあると思うのだが
 
 すり抜けが身代わり貫通するようになり[[エルフーン]]や[[キノガッサ]]に身代わり貫通して一致四倍技当てれるようになったぞ!
 
 XYでもしっかりカロス図鑑に載ってくれた。
 現在すべての地方の図鑑に載っているポケモンはズバット系列・[[コダック>ゴルダック]]系列・[[コイル]]系列の3つだけ。
 
 前から気になっていたが、ブレバ催眠クロバはバグ使用としてタブー扱いなのに、第三世代産の特性変化バグ(の可能性高)は育成方法として受け入れられてるのは何故だろう。使うメリットが少ないからか?
 そのバグを効果的に活かせるポケモンが出てきたらタブー扱いされるようになるのだろうか…
 ↑「第3世代限定技を第4世代以降の追加特性と両立できるよ!やったね!」っていうメリットより、
 「厳選したのに特性変わった・・・(´・ω・`)」ってデメリットのがでかいからな気がする。
 後は特性変化はまだ「仕様」って擁護できるけどメタモンはあからさまにバグってのもある気が。
 ↑↑バグの可能性はないだろ。特性を決めている値の問題じゃないのか?
 抑々バグだったら公式からなんか言うだろ
 ↑>値の問題  人それをバグと呼ぶ
 ↑バグはただの不具合。これは仕様。
 ↑特性が予定外に変わって困る人もいるというのに不具合ではないと言うのか。それに公式からのコメントが無いのはへんしんも同じだが何故そちらはバグでないと判断しないのか
 ↑変身は予期せぬものだろうが特性変化はケムッソのランダム進化と同じようなものかと。あと↑↑↑↑の2行目はよくよく考えたらバグで公式がなんか言ったのは謎の場所やスイクンぐらい思い浮かばんから公式を引き合いに出すのは間違ってたかも。
 ↑↑不具合の意味を完全に間違えているぞ
 特性は、特性を判断する値がAならAの特性、BならBの特性になるように設計されている(と思う)
 第三世代では特性が一つしかないから値がAでもBでも特性はAになる。ならざるを得ない
 だが第四世代で特性が増えた時、もともと値がBの個体は特性が変更されるってだけの話だ。
 つまりはプログラマが予期している、正常な動作だからこれは仕様
 不具合ってのは例えば特性Aって表記されてるのに特性Bの効果が発揮してるようなことを指すんだよ
 メタモンは通常覚えない技を覚えてる状態になるのはプログラマが予期していなかった動作だから不具合。
 
 BWでも殿堂入り後ジャイアントホール付近にてゴルバット登場!そして今回は揺れた草村にクロバットまで出るぞ!
 アクロバットを丁寧に使いこなす!ちなみにクロバットのみグラフィックが一新されました。その代わりズバットは野生では出ません。
 ↑BW2ではヒウン地下水道にて野生のズバットが出てくる。ジャイアントホール付近でゴルバットも相変わらず出る…が、タワーオブヘブンにも出るようになって特攻努力値稼ぎがしにくくなったか…
 ↑アーティのハハコモリをこいつでブチのめせということですね、分かりますというかそうしました。無駄にあちこちウロウロしていたおかげでなつき度がたまったらしく、俺のゴルバットはライモン到着後
 レベル23で早くもクロバットに進化。レベル20代で最終進化できるってのはほんと心強くていいね。
 ↑草と虫が1/4だし、こっちの飛行技が4倍弱点と相性抜群なんだよね。つばさでうつもLV15で覚えるようになって序盤の火力不足も多少改善されているし
 イシズマイだけ警戒が必要だけど
 ↑↑捕まえた時点でほぼつばさてうつを覚えてるため技も十分。しんかのきせきもヒウンでもらえるから即戦力になる
 俺はこいつをそらをとぶ要因も兼ねて殿堂入りまで連れてった。
 ↑攻略要員としてはメグロコ系となかなか相性が良いね。氷が共通の弱点だけど、今回は終盤まで進めないと氷タイプ出てこないからそんな気にならんし。
 
 カントー地方(金銀晶)の四天王、[[キョウ>http://www18.atwiki.jp/dppokekousatsu/tag/%E3%82%AD%E3%83%A7%E3%82%A6]]の切り札。
 新作が出て洞窟に行く度に『 ま た お ま え か ! 』でお馴染みズバットの最終形態。
 勿論皆勤賞です。多分今後もまたお前かと言われながら洞窟に大量生息するのだろう。
 ↑ポケスタ金銀ではキョウの切り札は[[モルフォン]]になってたぞ。ちなみにクロバットはアンズの切り札になっている。
 
 アニメだとタケシの手持ちに居た事もあった。でもやっぱり偵察要因だった。
 もうどくプレートを持たせた[[アルセウス]]を除けば毒タイプの中で合計種族値が最も高い。
 そして鬼畜神タケモトの嫁。
 
 [[青版のゴルバット>http://www.geocities.co.jp/Playtown-Toys/1533/pokemon/sozai02.html]]のグラフィックは全国のプレーヤーに強烈な衝撃を与えた
 #aa{ __                      _ 
  \   ̄ヽ                 / / 
   丶    \             /   / 
    )     \      /\__/|   / 
   /       \  ⊂エ⊃    /  / 
   /  ,ノ~~/ ̄ ̄(   /   ⊂エ⊃  | 
  / /  /     \//ヽ_/| /     | 
 //   /      //V  V // ̄ ̄‐‐、| 
  ̄\ _|     //     //\    \| 
    /U  ̄ ̄ ̄ヽ     //  \ / ̄ ̄ 
   |  ―U―― 、\  //    |/ 
   U――――‐ヽ |  |∧/// ̄ ̄ 
          | | |  | // 
    0 /二二ヽヽ|  //二二ヽ 
      \ \    ヽ二 ノ    | | 
      ⊂―⊃        ⊂―⊃ }
 
 
 ちなみに、2進化前のズバットはXDのポケスポットでも出てくる唯一の皆勤賞
 
 世の中にはレベル10前後のクロバットがいる。
 石系を除きそんな低レベルで2進化に至れるのはコイツだけ!
 アゲハント? スピアー? なんですか、ソレは。
 ↑[[レベル1で2進化>>ポリゴンZ]]「・・・」
 
 なつき進化である、進化前が二体ともよく目に付くことから
 手ごわい敵役への忠誠心や愛情を示したり
 もしくはライバルのトレーナーとしての成長を示したりと
 ある意味シンボル的な役割を担っている。
 
 バトレボ等であやしいひかりを撃つ時の表情は一見の価値あり。
 [[フシギバナ]]並にインパクトな表情を披露してくれます。
 ↑あれなw
 なんでこいつ、バトレボだと歯が黒いんだろうか?
 ↑「黒歯ット」だから。
 ↑誰がうまいこと言えとwwww
 あんまり使われないから気付かない人も多いけどバトレボでコイツのそらをとぶのモーションはちょっと特殊。
 ↑バトレボでは使った事ないから分からないけどポケスタ金銀では攻撃する時、横回転しながら手裏剣の様に突進するんだよな
 ↑3黒歯ットhttp://yakkun.com/game/opa/?n=%B9%F5%BB%F5%A5%C3%A5%C8
 
 ポケモンレンジャーシリーズでの攻撃するときの表情は一見の価値あり。
 光の軌跡では幹部の手持ちとして登場。なぜか巨大化している。
 最初俺は「アンタクロバットをなんだと思ってんだァァァァァ!!!!!」とか言いそうになった。
 ↑空中戦なだけにやや弱い。アシストに頼り切ってる人にとっては超強敵。
 でもぶっちゃけ三幹部の中では最弱だと思う。たいして厄介な攻撃してこないんだぜ?こいつ。
 
 吸血蝙蝠の癖にポケダンできゅうけつを使っても満腹度は回復しない。
 
 色違いはピンク。ももいろクローb・・・なんでもない。
 ↑[[Z>ポリゴンZ]]「色的に俺は?」
 
 足も翼になった事で飛行能力が飛躍的にアップしたらしいがどうみても後ろに小さな足っぽいものがある
 ゲーフリが開き直っているのか、図鑑説明で「あしにもつばさが云々」という文章がどの世代になっても無くならない
 図鑑には足跡がないし、ズバット時の二股尻尾が復活している設定なのか?
 ↑二股尻尾→足→翼に変化してるから若干足っぽいだけで、あの足っぽい物が翼扱いだったんじゃないの?
 ↑あの小さな足っぽいものが本当に足なら、4本足になるのかな
 図鑑に「後ろ足」って表記があるし、「後ろ足にもはねが発達した」ってことは足とはねの両方の役割を持っていると思われ
 
 なんでコイツ鳥ポケモンと卵作れるんだ
 これじゃあまるで某童話みたいじゃないか。もしや狙ってるのか
 ↑[[翼竜>プテラ]]「じゅるり…おっとよだれが」
 ↑↑某童話を模すなら卵グループに陸上も欲しいところだな
 そうしたら夢の催眠・ブレバ同時習得型が出来上がる
 ↑ちなみに[[こっちのコウモリ>ココロモリ]]は鳥とも陸上生物とも卵作れるようです
 ↑生物学的にはそっちの方が普通の蝙蝠なんだな。エスパーだから普通じゃないけど。
 一番↑ゲフリは鳥類と哺乳類の区別が付かないんだよ そうじゃなかったらブレバ遺伝用とかかな?
 ↑鳥グループじゃなくて飛行グループだからじゃない?
 
 なぁなぁ、クロバット好きのみんなには
 ビデオナンバー:39-33123-37977
 これ見てほしいんだ…
 第4世代の時にふと思いついたこいつが
 こんなに頑張ってくれるとは、嬉しかったよ。
 ↑ありがとう。クロバ好きにとってはたまらない。でもサギしって・・・
 ↑↑こうかんしてください!おねえさんがほしい!ってのが見てて恥ずかしいかったw
 
 この系統は、ズバット(怪傑ズバット)からゴルバット(ゴールデンバット=黄金バット)へ
 そしてクロバット(紙芝居時代のナゾーの前身である黒バット)にという進化をするわけだが
 名前的にはどうも3段階目で2段階目より弱くなっている気がしないでもない
 
 クロバットのアクロバット!
 
 クロバット使ってると、結構ねこだまししてくる相手が多い
 クロバットが精神力ってあんまり認知されてないのかな?
 ↑シングルフリーならそれくらいはよくあることじゃないの?
 ダブルレートでやろうものなら盛大に馬鹿にされそうだね。
+
+微妙に実用性ある型をポケ録に移転
 ----
 #contents
 ----
-**のろい型
-性格:ようき or しんちょう or いじっぱり
-努力値:HP252 素早さ調整 残り特防or攻撃
-持ち物:くろいヘドロ
-確定技:のろい/はねやすめorねむる/つばさでうつorつばめがえしorついばむ
-選択技:あやしいひかり/いやなおと/かげぶんしん/しっぺがえし/クロスポイズン
-ステータスそのものが高いので素早さを捨てても十分いけたりする
-そもそも技自体はのろい、再生技、嫌な音、無効の無いタイプ一致技がある
-いやなおと使う場合は[[レ>レジアイス]][[ジ>レジロック]][[系>レジスチル]]以外は崩せるのでつばめがえしかついばむ、あやしいひかりはどれでもおk
-かげぶんしんの場合はこちらが再生回復の都合、鈍い眠る持ちの同列の奴にPP負けしかねないのでつばさでうつでおk
-
-・・・ネタなのか?案外使えそうだが・・・
-↑無道ほどじゃないが普通に強いよ。しっぺ返しで奇襲もかけれるし。
-防御特化でいけば格闘受け鈍いプテラに近い感じで使えないか?
-のろい/はねやすめ/つばめがえし/とんぼかえり@ヘドロ というふうに。
-↑↑こいつは130というすばやさで成り立ってる節があるからなぁ
-↑↑↑まあ、本家にあった最速鈍いミルタンクと似たようなものだ。
-慎重HD@白いハーブ のろい/はねやすめ/アクロバット/クロスポイズンで使ってるけど弱くはない
-**のろい型2
-性格:ようき
-努力値:素早さ252 HPor攻撃調整
-持ち物:白いハーブ
-確定技:のろい/アクロバット
-選択技:クロスポイズン/いかりのまえば/さいみんじゅつ/あやしいひかり/いやなおと
-
-上ののろい型は素早さを捨てるのが趣旨だけど、こちらは素早さを保ったまま頑張る方針。
-のろい+ハーブのコンボで能力を上げつつアイテム消費。あとはアクロバットで暴れるのみだ。
-この攻撃範囲の狭さで積み型は微妙だけど気にするな。
-↑俺はむじゃきA252S最速125族抜き(ダースやプテラに50%で先手取れても有効打無いし)残りC@白いハーブ鈍いアクロ熱風前歯で使ってる。
-格闘のエッジなんか鈍い1回でも積めば余裕耐えするし返しアクロでH振りのみのほとんどの格闘は確一。
-かなり意表突けるしこいつで3タテも結構できた。
-**こんなことが出来ちゃうかも型
-性格:すばやさ↑or防御↑or特防↑で特攻↓
-努力値:HP252確定であとは性格で上昇のやつに252
-持ち物:くろいヘドロ
-技:くろいまなざし/いちゃもん/ちょうはつ/みがわりorまもるorそらをとぶ
-
-くろいまなざし+挑発で、大爆発+補助技*3のやつは大爆発するしかなくなるから、そこをまもるとかでOK
-くろいまなざし+挑発+いちゃもんで攻撃技*1補助技*3のやつには、わるあがきのタイミングでみがわりすると、わるあがきの攻撃をみがわりが耐えちゃうZE!そこでHPが1/4削られて、次の攻撃はみがわりが残ってるから耐えてくれる。ほっとけば自滅。
-また、攻撃*2補助*2に対しては、攻撃の一つが大爆発だったらそこをみがわりとかまもるとかそらをとぶでOK。普通に二つだったら弱そうなほうを食らって、もう片方は上空で避けられちゃう。ダメージもそらをとぶでOK
-
-攻撃技3つ以上だったらしりません。地震含んでたらなんとかなるかも。
-そもそも耐えれないとかもしりません。
-マルマインもきっとなんとかなるはず。
-
-なんと、ラムの実で邪魔されないクロバット!!クロバットでどうしてもドータクンを倒したかったから考えたネタ。似たようなことがもしかしたらほかのやつでもできるかも。あなをほるとかダイビングとか。
-**vs130族特化型
-ダースやプテラからは逃げが一般論。意表を付く。(本来の役割完全無視)
-
-·対プテラ(ようき 攻252 素早252 HP4と仮定)
-性格:わんぱく
-持ち物:こだわりスカーフ
-努力値:HP156 攻撃100 防御252
-技:はがねのつばさ
-
-·対サンダース(おくびょう 特攻252 素早252 HP6と仮定)
-性格:いじっぱり
-持ち物:ロメのみ
-努力値:攻撃252 特防252 HP6
-技:しぜんのめぐみ/でんこうせっか
-
 **サキュバス型
 性別:♀
 性格:ようき
 持ち物(必須):おおきなねっこ
 必須技:きゅうけつ/メロメロ/ゆうわく/ギガドレイン
 
 イーブイや化石ポケなど♂の割合が多い種族に非常に有効
 きゅうけつはあのナッシーやテング、ノクタスに4倍ダメージ!!!1
 ↑ワロタwwwシz···とn···いや、秘密にしとくよ
 ↑↑世の中のブイズは♀のほうが多いと思うよ
 
 すいとるとかしぼりとるとか覚えれば良かったのになw
 
 サキュバス的にちょうはつは欲しい気もするぜ
+
 **頭脳ダメージ型
 NN:催眠術使用なら「ブレイブ」、ブレイブバード使用なら「さいみん」、またいばみが以外の戦術をする場合は「いばみが」でも。
 性格:自由に
 持ち物:自由に
 技:自由に
 ドータクンの頭脳ダメージ型のパクリではなくマネ(作成者が同じなため
 さいみんなら催眠術のことだとわかるかもしれないがブレイブはパッと見は何のことか分らない。
 また催眠もブレイブバードも持たせずにNNを付ける作戦もあり。
 ↑「ブレイブ」じゃなくて「ブレバ」とかならどうだ?「ブレイブB」・・・これは無いか
 ↑俺はぶれバットで使ってる。実態は耐久型だからブレイブじゃなくて戦法がぶれてるの意だけど
+
 **黒バット型
 NN:「くろ」、「クロ」、「96」のいずれか
 性格:しんちょう or れいせい(ぬけめが ない。)
 持ち物:黒いヘドロ or 黒いビードロ or 黒いメガネ or 黒いてっきゅう
 努力値:HP96 攻撃96 防御96 特防96 素早さ96
 技:黒いまなざし/黒いきり/黒スポイズン/シザー黒ス/ア黒バット
 
 名前も技も持ち物も努力値も黒、性格もなんとなく腹黒い。
 
 **能力アップ妨害型
 性格:素早さ↑
 持ち物:さぁ?
 努力値:素早さ252
 技:ちょうはつ くろいきり ふきとばし
 
 積み技を挑発で阻止!追加効果で上がっても吹き飛ばしや黒い霧で妨害!
 相手は能力を上げられないぜ!
 
 現実:そんなことしてる暇あったらさっさと催眠で潰しましょう
+
 **卑怯なクロバット型
 性格、努力値:どうでもいい
 持物:くっつきバリ(いつでもはねやすめできるようにするため)
 技:ブレイブバード/はねやすめ
 
 鳥ポケモンVS獣ポケモンで活躍する型
 鳥が有利な時はブレイブ「バード」で鳥ポケモンになり獣が有利な時ははねやすめでひこうタイプを消して獣になりましょう
 あんまり都合のいいようにばかり動いてると誰からも信用されなくなるから気をつけてね
+
 **催眠ブレイブ型(ダブル)
 性格:ようき or むじゃき
 持ち物:くろいヘドロ ヒメリのみ
 努力値:素早さ252 攻撃252 HP6
 技:ものまね/はねやすめ/みがわり/ふきとばし
 
 クロバットが相方の猫の手をものまねして使う。
 相方は「ねこのて」と「さいみんじゅつ」を覚えたペルシアンかブニャット。
 素早さ134以上残り耐久振り、拘りスカーフで先に猫の手使用で1ターン目からものまね
 
 or スカーフ無しで1ターン耐えて猫の手、2ターン目にものまねしてもらう。
 控えには「ブレイブバード」や「催眠技」を覚えさせたポケモンをいれておく。
 
 クロバットが催眠ブレイブするぐらいだから、猫の手でドーブルのダークホールが出ても許してね!
 あ待ってかいせんきらないd
+
+**こんなことが出来ちゃうかも型
+性格:すばやさ↑or防御↑or特防↑で特攻↓
+努力値:HP252確定であとは性格で上昇のやつに252
+持ち物:くろいヘドロ
+技:くろいまなざし/いちゃもん/ちょうはつ/みがわりorまもるorそらをとぶ
+
+くろいまなざし+挑発で、大爆発+補助技*3のやつは大爆発するしかなくなるから、そこをまもるとかでOK
+くろいまなざし+挑発+いちゃもんで攻撃技*1補助技*3のやつには、わるあがきのタイミングでみがわりすると、わるあがきの攻撃をみがわりが耐えちゃうZE!そこでHPが1/4削られて、次の攻撃はみがわりが残ってるから耐えてくれる。ほっとけば自滅。
+また、攻撃*2補助*2に対しては、攻撃の一つが大爆発だったらそこをみがわりとかまもるとかそらをとぶでOK。普通に二つだったら弱そうなほうを食らって、もう片方は上空で避けられちゃう。ダメージもそらをとぶでOK
+
+攻撃技3つ以上だったらしりません。地震含んでたらなんとかなるかも。
+そもそも耐えれないとかもしりません。
+マルマインもきっとなんとかなるはず。
+
+なんと、ラムの実で邪魔されないクロバット!!クロバットでどうしてもドータクンを倒したかったから考えたネタ。似たようなことがもしかしたらほかのやつでもできるかも。あなをほるとかダイビングとか。
+
 **挑発で止まらない耐久型
 性格:耐久or素早さ↑
 努力値:HP252残り素早さor耐久
 持ち物:食べのこし
 技:どくどくのキバ/空を飛ぶ/かみつくorエアスラッシュ/おいうち
 
 妄想:毒毒の牙で相手を猛毒に!あとは空を飛ぶで時間を稼いだりかみつくやエアスラでずっと俺のターンだ!回復は食べ残し!交代してくるやつにはおいうち!
 これなら挑発で止められない!!!
 現実:ダイノーズの とおせんぼう!
 ↑ネタだからいいんだけど、さすがにダイノーズの通せん坊は無いわw
 ↑↑だな。鋼で止まるのは事実だけどw てか、耐久型ならはねやすめ位入れたっていいだろ。
 ↑ギガドレインを使えば挑発されても回復できるぜ!
 **ポケモンやしきぴったりターン型
 レベル:ピッピが一撃で倒せる程度
 性別:♀推奨(メロメロボディ対策)
 性格、努力値:攻撃、特攻面に
 持ち物:なし
 技:とんぼがえり、どろぼう、ちょうはつorきりばらい、たつまきorかぜおこし
 
 [[ドーブル]]を書いた後にこいつでも同じようなことが出来ることに気付いた
 能力の高さからこいつの方が育成が楽だが技マシンや教え技が必要になる
 とんぼがえり、どろぼうをドーブルに覚えさせ、そこからカモネギ>ペラップの順に遺伝し、
 ちょうはつをレベルで覚えてからズバットのタマゴを作れば、技マシンは不要になる
 ↑たつまきよりかぜおこしの方がタイプ一致だからいいと思う、というわけで追加。
 ちなみにドーブル→カモネギ→ポッポで、かぜおこしと泥棒ととんぼ同時遺伝できます。
 代わりに挑発が技マシン必須になるけど、HGSSがあれば安技マシンなわけで。
 
 控えには必須であるバンギラスorヒポポタスorカバルドンorユキカブリorユキノオーの他に、
 6連戦なので、ものひろい持ちを控えに入れておくとさらに効率が上がる
 もしふしぎなアメを拾わなくても、他のレアアイテムも手に入る可能性もある
 
 この型のちょうはつをきりばらいにして使ってるけど、こっちでも1匹目でターン数稼ぐなら問題無いので追加してみた。
 ちょうはつを遺伝させるのが面倒な人におすすめ
 ↑ゆびをふるを先発のピッピが使ってきて大変なことになる可能性があるから挑発安定じゃね?
 ↑↑うたうを使ってくることもあるからね。やっぱり挑発安定だと思う。
 
-**まさかのトリパ型
-性格:ゆうかんなど素早さの下がるもの
-持ち物:きょうせいギプスやパワー○○
-努力値:攻撃252 他耐久or特攻にでも
-確定技:のろい
-選択技(物理):ブレイブバード/とんぼがえり/しっぺがえし/でんこうせっか/かみつく/しねんのずつきetc
-選択技(特殊):ねっぷう/ヘドロばくだん/エアスラッシュ/ギガドレイン/シャドーボールetc
-選択技(変化):わるだくみ/はねやすめ/ちょうはつetc
-
-まさか素早さ種族値130のコイツでトリパをやるとは誰も想像しないだろう。
-トリックルームを使わなくても後攻とんぼがえりで何とかなる・・・?
-ちなみにLv50の場合この条件で素早さ60(個体値0)
-
-**拘りメガネ型
-性格:おくびょう
-持ち物:拘りメガネ
-努力値:特攻252 素早さ252 HP6
-確定技:エアスラッシュ
-選択技:とんぼ返り/ねっぷう/あくのはどう/ギガドレイン/ヘドロ爆弾
-
-なんとこいつはエアスラ使いでは最速!実質182の特攻で相手をひるみ倒せ!
-スカーフキッス、スカイシェイミなんて知りません
-先制技なんて知りません。
 **マジックのクロバット(光の軌跡)型
 性格:なんでも
 持ち物:適当にマジシャンぽいもの
 努力値:適当
 技:ヘドロばくだん すてみタックル そらをとぶ
 
 敵幹部の一人、マジックのクロバットを模した型。
 **GBA型
 性格:ようき
 努力値:HPor攻撃252 素早さ252 攻撃orHP6
 持ち物:どくバリ
 技:ヘドロばくだん/つばめがえしorそらをとぶ/シャドーボール/どくどく/あやしいひかり
 
 ゴーストが物理で悪が特殊だったのでエスパー対策はシャドボが使われた。
 ヘドロ爆弾も物理だったのでメインウェポンだった。
 飛行技はアタッカーなら燕返し、毒毒を使う型は空を飛ぶだったがこの頃は威力が70しかなかった。
 **ベテラントレーナーのタイガ型
 Lv:62
 性格:不明
 性別:♂
 努力値:0
 特性:せいしんりょく
 持ち物:無し
 技:エアスラッシュ/とんぼがえり/どくどくのキバ/おんがえし
 
 高速過ぎて俺のターンされることが稀にある。
+
+**アクロバット特化型
+性格:攻撃↑
+努力値:AS特化
+持ち物:拘り鉢巻き
+技:アクロバット
+
+ネタにされていたので作ってみた。
+鉢巻で特化アクロバットを連打!!
+誰にも止められないぜ!!
+
+勢いで作った。後悔はしていないが、反省はしている。
+
 **ゴッドバット型
 性格:ようき推奨
 努力値:A252 あと調整
 特性:すりぬけ・・・はできませんね・・・
 持ち物:パワフルハーブ/黒いヘドロなど
 確定技:ゴッドバード/さいみんじゅつ
 選択技:あやしいひかり/いばる/みがわり/誘惑/羽休め/メロメロ/挑発/くろいきり/影分身/ギガドレイン
 
 HGSSでの隠された秘術。催眠とブレバを両立できないならゴドバを使えばいいじゃない!
 いかに神鳥を発動できるかがポイント。催眠や混乱で相手をかき乱そう。
 ジュエルアクロバットをやれ?ジュエルアのクロバットなんてシリマセーン
 
 **アクロボール型
 NN:アクロB
 性格:なまいきとか
 努力値:お好みで
 持ち物:くろいてっきゅうとか
 確定技:アクロバット(名前が似てる)
 選択技:おどろかす(規格外なCM)、どくどく(なめらかなインク)、メロメロ(書きやすい商品に)、ゆうわく(商品買ってよ)、おいかぜ(商品が売れる)
 
 なんか名前がこの商品に似てたから作成
 http://www.pilot.co.jp/products/pen/ballpen/oil_based/acroball/
 へんなCMで有名なはず
 勢いだけで作った 後悔はしていない
-
-**アクロバット特化型
-性格:攻撃↑
-努力値:AS特化
-持ち物:拘り鉢巻き
-技:アクロバット
-
-ネタにされていたので作ってみた。
-鉢巻で特化アクロバットを連打!!
-誰にも止められないぜ!!
-
-勢いで作った。後悔はしていないが、反省はしている。
 
 **サブウェイ型
 その1
 性格:ようき
 努力値:AS255
 持ち物:ヨロギのみ
 技:クロスポイズン/シザークロス/とんぼがえり/さいみんじゅつ
 
 弱点タイプだと蜻蛉返りで回避、評判の催眠術で眠らせるトリッキーな戦法が得意。
 喰らえば行動不可となり面倒だが火力は低いのでそこまで怖くは無い。
 
 サブウェイで催眠術を覚えたクロバットは2匹存在する。
 
 その2
 性格:おくびょう
 努力値:CS255
 持ち物:するどいくちばし
 技:エアスラッシュ/シャドーボール/あやしいひかり/わるだくみ
 
 速いので先を越され悪巧みで火力を高め攻め込む。ヘドロ爆弾無いがエアスラで弱点を毒技より2つ突けるので気にしない。
 
 その3
 性格:ようき
 努力値:AS255
 持ち物:するどいツメ
 技:ブレイブバード/クロスポイズン/シザークロス/しねんのずつき
 
 フルアタ型。
 ブレバは強力だが反動が痛い。催眠術あるとかなり厄介。
 
 その4
 性格:ようき
 努力値:AS255
 持ち物:こうかくレンズ
 技:クロスポイズン/つばめがえし/さいみんじゅつ/ちょうはつ
 
 レンズ持ちで催眠術の命中↑、先手催眠術で眠らせ有利な状況を作り、後は襲い掛かる。火力が低いのがせめての救いか。
 それにしても催眠術使われると嫌な気分になるよね…。
 
 新技アクロバットが未掲載。お願いですから使って下さい。
 
 *クロバットの歴史
 **第1世代
 この時代に登場したのはズバットとゴルバットのみ。ちなみに、どく/ひこうの組み合わせは現在でもズバット一族のみである。
 命中率の高い混乱技である怪しい光や当時鬼性能だった影分身を解除する黒い霧など
 当時から優秀な補助技を使えたが攻撃技がありえないほど貧弱であり
 ノーマル技以外の威力は一致補正があっても55未満(一番高いのが翼で打つの52.5)という始末であった。
 しかも電気、氷、エスパーと当時超メジャーな特殊技全般に弱く
 撹乱する間もなくやられることが少なくないゴルバットにお呼びがかかることはなかった。
 だがシナリオ時は怪しい光を多用するためかなりいやらしい敵である。
 
 シナリオにおいては、四天王の三番手キクコの手持ちとしても登場。
 攻撃はたいしたことないが、あやしいひかり、ピカチュウ版ではどくどくと、非常にいやらしい攻撃をしてくる。
 CPUながら交代で引っ込むこともあった。
 
 余談ではあるが青版やポケスタ2のグラフィック・動きを見て衝撃を受けたプレイヤーも多かったらしい。
 **第2世代
 ゴルバットがクロバットに進化し素早さがサンダース、プテラ、ミュウツーと並ぶ130にまで大幅上昇。
 翼で打つがマシな威力に修正されるものの毒の癖にヘドロ爆弾が使えなかったりで
 攻撃技は未だ貧弱だったが素早さを生かして先制の怪しい光や威張るで
 相手を混乱させるなど撹乱要因としての素質は当時からあった。
 また格闘・虫耐性が非常に高く地面無効のためヘラクロスを比較的安定して止めることも可能だった。 
 
 余談だが、ポケスタ金銀のミニゲームにゴルバットが登場した。
 **第3世代
 ダブルで流行っていた一部の草ポケをようやく取得したヘドロ爆弾で、
 紙物理耐久が深刻化したフーディンをシャドーボールで狩ることが可能になった。
 高い素早さと天候始動や撹乱などでサポート性能の高さを存分に生かしていた。
 ダブルでもメジャー級の一角を占め精神力でねこだましが聞かないという利点もあった。
 **第4世代
 遺伝で大幅強化された催眠術や飛行版捨て身タックルのブレイブバードを獲得。
 (有名な話だが上記2つの両立は不可能。もし出来たらとんでもない事になっていたかもしれない)
 弱点ががらりと変わるこいつにとっては相性のいい再生回復技の羽休め、天候技+とんぼ返り、
 初手では最速で放てる催眠術や強化された挑発等で厄介さに更に磨きをかけることとなった。
 加えてシャドーボール特殊化やエアスラッシュ、悪巧みの獲得による特殊型の可能性も生まれている。
 ただしヘドロ爆弾が特殊化したので毒物理の威力はやや低下してしまった。
 
 プラチナでは熱風を取得し、今まで止まっていた鋼を突破できるようになった点が大きいが
 同時にプラチナで催眠術や状態異常「ねむり」そのものが弱体化したのは痛い。
 HGSSで追い風と怒りの前歯を獲得し、ダブルでのサポート性能に磨きをかけた。
 **第5世代
 持ち物が無いと威力が倍になる新技アクロバットを修得(名前つながりのネタなのかレベルアップでも覚える)。
 新アイテムのジュエルと相性が良く、相変わらず催眠と両立できないブレイブバードと選択になるほどの主力技となった。
 他には毒をまいてから刺さるベノムショックなど。しんかのきせきによりゴルバットも実戦に出る事が不可能ではなくなった。
 
 夢特性はすりぬけ。しんぴのまもりを無視して催眠やあやぴかをかけられる。
 ただしいかりのまえば以外の第4世代の教え技とは選択……だったがBW2にて教え技が復活したためある程度の両立が可能に。
 
 今作では初回エンディングまでは新ポケモンしか出ないため、長い伝統だった洞窟の常連ポジションをコロモリ系列に譲った。
 が、ジャイアントホール外の草むらで進化前のゴルバット共々出現。
 
 BW2では前作のポケモンも登場するようになったためか、エンディング前でもズバット系列が出現するように。
 今度はタワーオブヘブンや夢の跡地等洞窟から人工物に住居を移した模様。
 ちなみにズバットはヒウン下水道にしか出現しないのでゴルバットよりも生息域が狭かったりする。
 
 なお、現環境下(BW2)でもさいみんじゅつとブレイブバードを同時に遺伝させることができないが、
 PWTのとあるトレーナーは両方の技を覚えたクロバットを使ってくるので、一部ではメタモンバグ利用かチート疑惑が挙がっている。
 とは言え、(ミュウ専用であるが)XDにてさいみんじゅつが教え技にあったため、主人公は利用できない経路で習得させてきた……かもしれない
 *覚える技
 **レベルアップ
 |>|BGCOLOR(#FEE):RSE|>|BGCOLOR(#EEF):FL|>|BGCOLOR(#FEE):4th|>|BGCOLOR(#EEF):BW|>|BGCOLOR(#FEE):BW2|技|威力|命中|タイプ|分類|PP||
 |&small(){ズバット}|&small(){ゴルバット&br()クロバット}|&small(){ズバット}|&small(){ゴルバット&br()クロバット}|&small(){ズバット}|&small(){ゴルバット&br()クロバット}|&small(){ズバット}|&small(){ゴルバット&br()クロバット}|&small(){ズバット}|&small(){ゴルバット&br()クロバット}|~|~|~|~|~|~|~|
 |-|-|-|-|-|1|-|1|-|1|クロスポイズン|70|100|どく|物理|20|&color(red){★}|
 |-|1|-|1|-|1|-|1|-|1|いやなおと|-|85|ノーマル|変化|40||
 |1|1|1|1|1|1|1|1|1|1|きゅうけつ|20|100|むし|物理|15||
 |6|6|11|11|5|5|5|5|4|4|ちょうおんぱ|-|55|ノーマル|変化|20||
 |11|11|6|6|9|9|9|9|8|8|おどろかす|30|100|ゴースト|物理|15||
 |16|16|16|16|13|13|13|13|12|12|かみつく|60|100|あく|物理|25||
 |21|21|21|21|17|17|17|17|15|15|つばさでうつ|60|100|ひこう|物理|35||
 |26|28|26|28|21|21|21|21|19|19|あやしいひかり|-|100|ゴースト|変化|10||
 |-|-|-|-|-|-|-|-|23|24|スピードスター|60|-|ノーマル|特殊|20||
 |31|35|31|35|25|27|25|27|26|28|エアカッター|55|95|ひこう|特殊|25||
 |-|-|-|-|-|-|33|39|30|33|アクロバット|55|100|ひこう|物理|15||
 |36|42|36|42|29|33|29|33|34|38|くろいまなざし|-|-|ノーマル|変化|5||
 |41|49|41|49|33|39|37|45|37|42|どくどくのキバ|50|100|どく|物理|15||
 |46|56|46|56|37|45|41|51|41|47|くろいきり|-|-|こおり|変化|30||
 |-|-|-|-|41|51|45|57|45|52|エアスラッシュ|75|95|ひこう|特殊|20||
 &color(red){★クロバットのみ}
 **技マシン
 |マシン|技|威力|命中|タイプ|分類|PP||
 |技06|どくどく|-|90|どく|変化|10||
 |技09|べノムショック|65|100|どく|特殊|10||
 |技10|めざめるパワー|-|100|ノーマル|特殊|15||
 |技11|にほんばれ|-|-|ほのお|変化|5||
 |技12|ちょうはつ|-|100|あく|変化|20||
 |技15|はかいこうせん|150|90|ノーマル|特殊|5||
 |技17|まもる|-|-|ノーマル|変化|10||
 |技18|あまごい|-|-|みず|変化|5||
 |技21|やつあたり|-|100|ノーマル|物理|20||
 |技27|おんがえし|-|100|ノーマル|物理|20||
 |技30|シャドーボール|80|100|ゴースト|特殊|15||
 |技32|かげぶんしん|-|-|ノーマル|変化|15||
 |技36|ヘドロばくだん|90|100|どく|特殊|10||
 |技40|つばめがえし|60|-|ひこう|物理|20||
 |技41|いちゃもん|-|100|あく|変化|15||
 |技42|からげんき|70|100|ノーマル|物理|20||
 |技44|ねむる|-|-|エスパー|変化|10||
 |技45|メロメロ|-|100|ノーマル|変化|15||
 |技46|どろぼう|40|100|あく|物理|10||
 |技48|りんしょう|60|100|ノーマル|特殊|15||
 |技62|アクロバット|55|100|ひこう|物理|15||
 |技66|しっぺがえし|50|100|あく|物理|10||
 |技68|ギガインパクト|150|90|ノーマル|物理|5||
 |技81|シザークロス|80|100|むし|物理|15||
 |技87|いばる|-|90|ノーマル|変化|15||
 |技88|ついばむ|60|100|ひこう|物理|20||
 |技89|とんぼがえり|70|100|むし|物理|20||
 |技90|みがわり |-|-|ノーマル|変化|10||
 |秘02|そらをとぶ|90|95|ひこう|物理|15||
 |>|>|>|>|>|>|※以下は第4世代までの技マシン|''5th''|
 |技19|ギガドレイン|&color(purple){75}|100|くさ|特殊|10|教え/タマゴ|
 |技43|ひみつのちから|70|100|ノーマル|物理|20|&color(red){×}|
 |技47|はがねのつばさ|70|90|はがね|物理|25|タマゴ|
 |技49|よこどり|-|-|あく|変化|10|教え|
 |技51|はねやすめ|-|-|ひこう|変化|10|教え|
 |技58|こらえる|-|-|ノーマル|変化|10|&color(red){×}|
 |技78|ゆうわく|-|100|ノーマル|変化|20|&color(red){×}|
 |技79|あくのはどう|80|100|あく|特殊|15|教え|
 |技82|ねごと|-|-|ノーマル|変化|10|&color(red){×}|
 |技83|しぜんのめぐみ|-|100|ノーマル|物理|15|&color(red){×}|
 |秘05|きりばらい|-|-|ひこう|変化|15|タマゴ|
 
 **タマゴ技
 |GBA|4th|BW|技|威力|命中|タイプ|分類|PP||
 |CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|でんこうせっか|40|100|ノーマル|物理|30||
 |CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|おいうち|40|100|あく|物理|20||
 |CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|だましうち|60|-|あく|物理|20||
 |CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|かぜおこし|40|100|ひこう|特殊|35||
 |CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|ふきとばし|-|100|ノーマル|変化|20||
 |CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|のろい|-|-|ゴースト|変化|10||
 ||CENTER:○|CENTER:○|わるだくみ|-|-|あく|変化|20||
 ||CENTER:○|CENTER:○|さいみんじゅつ|-|60|エスパー|変化|20||
 ||CENTER:○|CENTER:○|しねんのずつき|80|90|エスパー|物理|15||
 ||CENTER:○|CENTER:○|ブレイブバード|120|100|ひこう|物理|15||
 |||CENTER:○|ギガドレイン|75|100|くさ|特殊|10|4th:技19|
 |||CENTER:○|はがねのつばさ|70|90|はがね|物理|25|4th:技47|
 |||CENTER:○|きりばらい|-|-|ひこう|変化|15|4th:秘05|
 :同時遺伝不可|
 さいみんじゅつ&ブレイブバード(第五世代まで)
 
 **教え技
 |FL|Em|XD|Pt|HS|BW2|技|威力|命中|タイプ|分類|PP|''5th''|
 |CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○||||すてみタックル|120|100|ノーマル|物理|15|&color(red){×}|
 |CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○||||ものまね|-|100|ノーマル|変化|10|&color(red){×}|
 |CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○||||みがわり|-|-|ノーマル|変化|10|技90|
 ||CENTER:○|CENTER:○||||いばる|-|90|ノーマル|変化|15|技87|
 ||CENTER:○|||||こらえる|-|-|ノーマル|変化|10|&color(red){×}|
 ||CENTER:○||||CENTER:○|ねごと|-|-|ノーマル|変化|10||
 ||CENTER:○||CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|いびき|40|100|ノーマル|特殊|15||
 ||CENTER:○||CENTER:○|CENTER:○||スピードスター|60|-|ノーマル|特殊|20|Lv.|
 ||||CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|さわぐ|90|100|ノーマル|特殊|10||
 ||||CENTER:○|CENTER:○||たつまき|40|100|ドラゴン|特殊|20|&color(red){×}|
 ||||CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|ねっぷう|100|90|ほのお|特殊|10||
 ||||CENTER:○|CENTER:○||あやしいかぜ|60|100|ゴースト|特殊|5|&color(red){×}|
 ||||CENTER:○|CENTER:○||エアカッター|55|95|ひこう|特殊|25|Lv.|
 ||||CENTER:○|CENTER:○|CENTER:○|しねんのずつき|80|90|エスパー|物理|15|(タマゴ)|
 |||||CENTER:○|CENTER:○|いかりのまえば|-|90|ノーマル|物理|10|(PDW)|
 |||||CENTER:○|CENTER:○|おいかぜ|-|-|ひこう|変化|30||
 |||||CENTER:○|CENTER:○|ゴッドバード|140|90|ひこう|物理|5||
 ||||||CENTER:○|あくのはどう|80|100|あく|特殊|15||
 ||||||CENTER:○|ギガドレイン|75|100|くさ|特殊|10|(タマゴ)|
 ||||||CENTER:○|はねやすめ|-|-|ひこう|変化|10||
 ||||||CENTER:○|よこどり|-|-|あく|変化|10||
 
 **その他
 |技|威力|命中|タイプ|分類|PP||
 |さいみんじゅつ|-|60|エスパー|変化|20|PDW|
 |いかりのまえば|-|90|ノーマル|物理|10|PDW|
 
 *遺伝
 |BGCOLOR(SILVER):タマゴグループ|[[飛行>ひこうグループ]]|
 |BGCOLOR(SILVER):孵化歩数|3840歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2048歩)|
 |BGCOLOR(SILVER):性別|♂:♀=1:1|
 |BGCOLOR(SILVER):進化条件|ズバット L22→ ゴルバット なつき→ クロバット|
 
 **遺伝経路
 |でんこうせっか|:|[[ポッポ>ピジョット]](L13)/[[ドードー>ドードリオ]](L5)/[[スバメ>オオスバメ]](L8)/[[キャモメ>ペリッパー]](L24)/[[ムックル>ムクホーク]](L5)/[[マメパト>ケンホロウ]](L11)/[[アーケン>アーケオス]](L1)|
 |おいうち|:|[[オニスズメ>オニドリル]](L13)/[[ドードー>ドードリオ]](L19)/[[ヤミカラス>ドンカラス]](L5)/[[キャモメ>ペリッパー]](L34)|
 |だましうち|:|[[ヤミカラス>ドンカラス]](L35)|
 |かぜおこし|:|[[ポッポ>ピジョット]](L9)/[[マメパト>ケンホロウ]](L1)/[[コロモリ>ココロモリ]](L8)/[[シンボラー]](L1)|
 |ふきとばし|:|[[ポッポ>ピジョット]](L17)/[[ムックル>ムクホーク]](L21)/[[シンボラー]](L14)/[[ワシボン>ウォーグル]](L55)/[[ホーホー>ヨルノズク]](卵)|
 |のろい|:|[[カモネギ]](卵)/[[プテラ]](卵)/[[エアームド]](卵)|
 |わるだくみ|:|[[ドンカラス]](L35)/[[トゲチック>トゲキッス]](卵)/[[ペラップ]](卵)|
 |さいみんじゅつ|:|[[ホーホー>ヨルノズク]](L9)/[[シンボラー]](L4)/自力(PDW)|
 |しねんのずつき|:|[[ホーホー>ヨルノズク]](L33)/[[ネイティ>ネイティオ]](卵)|
 |ブレイブバード|:|[[カモネギ]](L55)/[[ムックル>ムクホーク]](L37)/[[コアルヒー>スワンナ]](L41)/[[ワシボン>ウォーグル]](L59)/[[ドードー>ドードリオ]](卵)|
 |ギガドレイン|:|[[ネイティ>ネイティオ]](PDW)|
 |はがねのつばさ|:|[[エアームド]](L34)|
 |きりばらい|:|[[コアルヒー>スワンナ]](L6)/[[ワシボン>ウォーグル]](L32)|
 
 *外部リンク
 -ポケモン第五世代・対戦考察まとめwiki - [[クロバット>http://www14.atwiki.jp/bwpokekousatsu/pages/263.html]]
 -ポケモン対戦考察まとめWiki(第4世代) - [[クロバット>http://www18.atwiki.jp/dppokekousatsu/pages/52.html]]
 -ポケモンBW・ダブルバトル考察まとめwiki - [[クロバット>http://www43.atwiki.jp/pkmnbw_db/pages/190.html]]
 -ネタポケまとめwiki - [[クロバット>http://www36.atwiki.jp/netapoke/pages/110.html]]
 -リトルカップルール考察まとめ @ wiki - [[ズバット>http://www27.atwiki.jp/littlecup/pages/224.html]]
+-ポケモン対戦の記録wiki - [[クロバット>http://www57.atwiki.jp/pokeroku/pages/207.html]]