※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PX-W3PE 地上デジタル・BS・CSチューナー





■製品詳細




地上波デジタル放送 対応チャンネル:
[Ch.1~62,C13~C63 (90~770MHz)]
BSデジタル・110度CSデジタル 対応チャンネル:
[ BS1,BS3,BS5,BS7,BS9,BS11,BS13,BS15,BS17,BS19,BS21,BS23,
 ND2,ND4,ND6,ND8,ND10,ND12,ND14,ND16,ND18,ND20,ND22,ND24(950MHz~2150MHz)]

※補足
※対応チャンネルについて、以下のページにまとめてあります。
 地上波デジタル放送→こちら
 BSデジタル放送 →こちら
 東経110度CSデジタル放送 →こちら

■製品仕様


対応OS Windows 7 (32bit/64bit),
Windows Vista (32bit/64bit),
Windows XP,
Windows Media Center の入手方法についてはこちらを参照。http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows/products/windows-media-center/get-it
Windows 8 (32bit/64bit)
※Windows 8 ではMedia Centerは標準搭載されていません。
Windows 8 Pro Pack または Windows 8 Media Center Packを追加する場合はこちらを参照。http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/feature-packs
推奨CPU Intel Core2 Duo 2.2GHz以上
推奨メモリ 2.00GB以上
チューナー 地上波デジタル(90~770MHz) x2、BS/CSデジタル(950~2150MHz) x2
サイズ ロープロファイル対応 130mm x 89mm x 19mm
インターフェイス PCI-Express
保証期間 1年保証
付属品 ロープロファイル用ブラケット
※テレビ視聴・録画用のアプリケーション及びB-CASカードは付属しません
※地デジやBS等の無料放送を視聴するには、青カードや赤カードが必要。
※有料放送を視聴するには、赤カードを利用して契約が必要。EMM等更新の設定にしておく必要がある。



■動作保証CN値 (Windows Media Center プラグイン計測時)

地デジ:18以上
   BS: 8以上
   CS: 5以上

動作保証CN値 目標数値 備考(※数値の意味と基準が異なるため、別の製品との比較には意味がない。)
地デジ:18以上 20~30dB程度 地デジ感度調整の設定は変更可能。初期設定は自動感度調整。必要な場合、手動で感度調整設定可能。
数値表示は過入力の場合等にも低くなる点に注意。
※調整限度を超えた調整が必要な場合には、内部分配を考慮して外部で調整(UHFアンテナや外部機器のブースターやアッテネータ等による調整)が必要。
   BS: 8以上 10~18dB程度 LNBへの電源供給(BSアンテナへの給電)のオンオフの設定は変更可能。初期設定は給電オフ(給電しない)。必要な場合、給電するよう設定可能。
BS/CSの感度調整機能はない。数値表示は過入力の場合等にも低くなる点に注意。
調整が必要な場合には、内部分配されることを考慮して外部で調整が必要。
   CS: 5以上 7~18dB程度