宇田 (聞き取れない)入ってんだよ、とか言われてもね。困ります。
加藤 ちゃんと警告した。
宇田 はい、えー・・・
新納 「危険な花びら」だっていっただろ、って話だよね。危険だっつってるのに
日向 だってホントに名前でそんなのついてるから。もうあとは責任持ちませんよ
加藤 アルケミはいればちょっと(小声で聞き取れない)・・・切ってください、今の


宇田 えーとまずですね
新納 あー、おなかいっぱい
宇田 はい、『私が一番最初に全滅を体験したのは1階の毒吹きアゲハです』
一同 わはははは
宇田 えー、『開発のテストプレイでの最初の死にポイントがありましたら、興味深いので是非聞きたいです』
加藤 まあ、基本モグラとあそこですよね
小森 テストプレイ時はまだバランスが違うから
宇田 あとカニで死んだよ
加藤 カニと。最終的にはやっぱカニとアゲハと、モグラ×3
新納 ま、カニじゃねえんだけどな
加藤 あ、ごめんなさい。カニじゃない、ごめんなさい
新納 甲虫ね
加藤 俺もずっとカニって言ってた。癖で
新納 俺もほら、2階の毒吹きアゲハがな・・・
小森 毒かな。毒はたしかに(笑
日向 はじめてやらせてもらったときに、モグラで、そのまえにクエスト受けてたんですよ
新納 はいはいはい
日向 それで、お姉さんが「最初だからそんなに難しくないとは思うんだけれども」
新納 うふふふふ
小森 ひどい女ですからね、あれは
新納 「気をつけてくださいねー」ぐらいのことを言われて、よーしいくぞ、って突貫して。で、探索している間にモグラがひょいって出てきて
新納 そうですね
日向 で、殴って全滅ですよ
新納 まあ、基本ですよね
小森 基本です
日向 あれ絶対、酒場のお姉さん狙ってやってるわけだよね
新納 狙ってますね
日向 選別してますよね。絶対
新納 間引きしてるんだよ
宇田 でもまあ、ガードしなきゃいけないってことですよね
新納 そうですね
宇田 見たことないやつにはガードする
日向 最初はね
小森 まあ、でもやっぱその3箇所
新納 うん。モグラ・・・そうだね、モグラ。
小森 他は特に、1階とかだったらそうですよ
新納 あとちょっとこう、思い切ってあの狂える鹿で・・・(混乱)しちゃって死ぬとか
加藤 警告はしたって感じなんで
小森 鹿は警告してないと思うんですけど。したっけ ?
新納 これがFOEだーって
小森 ああそうか
新納 してる


宇田 はい、えーとあとですね。いいのかな。ダメだったら後で削ればいいや。
      えー、『第5階層からの展開と、どれだけ強くなっても眠らされて、死ぬ時は死ぬのが、ああアトラスのゲームだなと』
新納 あははは、それ 加藤のゲームだろって
一同 笑
宇田 『楽しませてもらいました。その第5階層にアルマジロのようなデザインのアーマービーストというモンスターがいますが』
加藤 嫌な予感がする、それ
宇田 『解説が、「倒すことは難しいがこーぐr・・・攻撃力はさほどのでもないので危険は少ない」
      となっています。全然攻撃力低くありません』
一同 あはははは
宇田 『誰でしょうか、この解説を書いたのは。私の主観で低いことになったのでしょうか』と書かれています
新納 これは 小森さんですね
加藤 書いたのは小森さんです
小森 書いたのは俺なんですが、いいのかな?まあ、悪かったら切ってください。
      えーと、モンスターの説明文とかはいろいろありまして、モンスターの分布を決める前に説明を書いちゃった部分があってですね。
      まあ、そのあと加藤がしっかり分布して強さの調節をしましたんで、正直僕は最終的には強さを知らずに説明を書いていました。
新納 まあまあ
小森 絵を見てこういう印象かな?という文章を書いたので、まさかあんな凶悪な敵になるとは(笑
加藤 あの、俺がゴー(←?)を一回直しすぎて調整しすぎたのもあるかもしれない。思いっきり・・・でもそんな強くした覚えはないんですけどね
小森 じゃなくてあれはきっと執政院の人が書いてるから知らないんですよね。下のほうの階で
一同 ああ
新納 アーマーとかつけちゃうからさ、きっと鎧だとか
小森 鎧だとか思って
日向 あいつら(=執政院)デスクワークですからね
小森 デスクワークだから知らない
加藤 現場に出てないから
新納 あいつ現場に出るキャラクターになってないもん。でたらやばいからね
日向 (聞き取れない)がちょっとあったんでしょうね。よく読み取れと
加藤 でもそれプレイヤーからの口伝で聞いてんじゃねえの
日向 プレイヤーは慣れすぎるとちょっと困るんで
加藤 なんでお前は逆に知ってるんだって話になるんじゃないですか、そうすると
小森 言わなくていいこと言ったな、お前


小森 まあ、そんなところで
宇田 そんなところでね、はい、次。
      えー『冷酷なる貴婦人や禍乱の姫君のドロップアイテムについてです。
      彼女達は頭・腕・足の縛りが成功した状態で倒すと濡れた糸をドロップするのですが、
      公式ポッドキャストなので皆までは言いません。言いませんが、そういうことでいいんですよね?』
一同 アハハハハハハハハハ
加藤 え? そういうこと? そういうことなの?
新納 そういうことだよ
加藤 マジで? 俺知らなかった
小森 いやいや、公式ポッドキャストとしてはここはご想像にお任せしますとしかね
新納 でもあれねぇ、せっかくだからさ、こっそり。俺が最後に足したの。
      最終日の間際にちょっとコスゲ(?)に「足してよこれ」って。で、足した
加藤 全然思いつかなかった
新納 まじっすか
日向 いやこれホント。見せたいですよね、今の新納さんの嬉しそうな顔を
新納 いやいやいや、あれはでもしたかった。あのね、思うんだけどダンジョン3DのRPGって、絶対エロいキャラいるんだよ
小森 ああ
新納 あれはウィズもそうだったけどさ。そう、で、なんかそういうところにね、色気のあるアイテムとかって必要だと思うよ、俺
小森 なるほどね
日向 じゃあハイレグアーマー
新納 ハイレグアーマーはちょっと世界観がね。小森さんに殴られてしまう
加藤 キシドーブレードがあるんだ
一同 あはははは
新納 あれは伝統ってことで


加藤 キシドーブレードもあるんだ
宇田 あ、おわり?大丈夫?えー、
     『第5層に出てくる首狩りウサギなんですけど、あれって元ネタはやっぱモンティパイソンっていうか、
      ウィズのバッボ・・・ボ・・・ぼば・・・ボーバールバニーですか?』
新納 そりゃもう、当たり前ですね
小森 まあ、言うまでもない。ダンジョンですからという
宇田 ああ、なるほど。うん。終わってしまった・・・
新納 いやまあね、その通りでございます
小森 両方とも同じ。モンティパイソンから
日向 ウィズに行って、ウィズから
小森 インスパイア
日向 インスパイアして。実際入り口にいるんですよ
加藤 もっと早いですね、あれは
日向 入り口を守ってる。あんな奴が第1層の入り口で一番真正面からいたらちょっと
新納 伝説に残せたかもしれないね
小森 そんな伝説はいらない
加藤 でも2階から出てくるウサギも結構強いですけどね


宇田 じゃあ、次。『・・・アギトが出ないのですよ。爪はもういらないんですよギギギギギ』ということなんですが
加藤 これぶっちゃけていいんっすか ?
新納 アギトはもうねぇ・・・ゴトゲン(←?)に入れないと答えちゃいけないルールな気がすんだけど
加藤 や、でも俺は知ってる
新納 俺も知ってるよ
加藤 これどうなんですかね
新納 どうなんだろう。って言っていいのかなぁ
加藤 別にいい
新納 アギトはでもね、俺読んだ。いろんな結論見たんだけどね、諸説紛々でね、これを言っちゃうとなんだかねー
加藤 つまんなくなっちゃう ?
新納 つまんなくなっちゃう気がする
宇田 じゃあ皆様のご想像におまかせするということで
加藤 まあでも攻略本とか出ればね
新納 うん、これで攻略本でてね、殺すぞっていう風になったらヤだなぁと思うんだけど
加藤 確かにね
新納 どうしましょうかね
日向 いいんじゃないですか ?悩むより
新納 どうしようこれ。言っていい?
加藤 もういいんじゃないですかね
加藤 いいんじゃないですかね。わざわざ(ポッドキャストを)聞いてくれてる人だけに
新納 じゃあこれネタバレあったし、一個だけ言うね。確率です
加藤 ランダムです
一同 アハハハハハハハハ
加藤 言っちゃった!言っちゃったよ
宇田 ランダムかー
加藤 すいませんでした、本当に
新納 あれはあの状態・・・あの階層にしてはバランス破壊しちゃうぐらい強いはずなんですよ。ブシドー入れた時にブシドー、
      そのころのレベルじゃぱっとしないはずなんで。
      戦線に入れるために低確率で物凄いレアだけど強い武器が手に入るっていうような流れになってる
加藤 そうなんだけど割とユーザーさんは全力であれをゲットしに行っているので
新納 狙いに行っちゃってるので辛いことになってしまったなという感じですね
加藤 まあ、喧々諤々な議論があったんですけど、ランダムで
新納 ランダムで
加藤 言っちゃったねー、これ
小森 最大のネタバレをここでしてしまった
宇田 いいですよ、後で切るんで
新納 いいよ
日向 ぴ、ピーで
新納 もうそろそろいいんじゃない ?
加藤 そろそろいい ?
小森 でもだってそれで損してる人もいると思うもん
新納 うん。そこは別に楽しんでもらうところじゃないと思うんだよ、無理に。


宇田 はい、ではえーとじゃあね、これ切るんだったら切ろうね。
     『某大手サイトでトラックバックキャンペーンをやっているので、ブログなど見てらっしゃると思うのですが、
      スタッフの方はそのほかにインターネットでファンサイトや某大型掲示板の攻略スレとかも見てらっしゃるんですか?』
新納 これ正直に言おうか
宇田 はい
新納 あのねー、某大手はね。もう読みきれてないんで、読んでません。最近。すいません。
宇田 そうですね、僕も正直な話読んでないですね
新納 だからちょっと数が多いんで。昔は結構 読んでたんですけど最近はもうmixiとかね、あの某大手のとことかブログとか
宇田 それ某とかいわなくていいですよ。インサイドさんのトラックバックキャンペーンですって
新納 はい、まあブログ・・・キャンペーンのブログの方は読んでます
宇田 そうですね、そちらのほうは
加藤 キャンペーンの方はちゃんと千件以上、がーっと。
新納 見てますけども、その他のものに関しては、まあ目についた時とかね、
      時間があるときにちょろっと見るっていうのが限界です。
?   あんまり回れてないですからね
宇田 けど発売前の任天堂ワールドぐらいの時は一番ちゃんと見てた
新納 あんときは見てましたね、だいぶ
宇田 150さん事件とかね(Wiki参照 B19Fの150氏)
新納 見ましたね
宇田 ありましたね
新納 あれはひどかったですね
小森 それ言うんだ(笑
加藤 そこ触れるんだ
新納 あそこはほら、公式でもね、言っちゃったしね
加藤 でもたしか宇田さん、その場(任天堂ワールド)にいたんですよね
宇田 そう。150さん、僕顔覚えてるんでね
加藤 陰湿だなー(笑
宇田 いや、でも本当に彼はメモをとっている様子がなかったんで、あれ覚えてたと思う。ホントすごい
一同 すごい
新納 あれは本当にね、しかもあれだけ短い書き込みの中であれだけ的確に仕様を入れるってのは、仕様把握能力がすごいんでね。
      是非アトラスにきていただきたい
一同 笑
宇田 (採用試験を)受けてもらって
新納 本当に思いましたね
小森 履歴書等送っていただければ
新納 うん
日向 積極的にハンティングしてますね
新納 だってかなり、あの人がもし来て受けたらね、ちょっと一段階ぐらいスキップできるよね
加藤 うん、ちょっと楽できますね
小森 俺が楽になる気がする
新納 うん、あれはすごいと思う
宇田 まあ、そんなこともありましてね。某大手(掲示板)に関しては見てるときもあるし見てないときもあるという感じであります
?   最近のは特に
宇田 最近のは見きれてないですね
小森 トラックバックは見てますね
宇田 そうそう、トラックバックの方は確実に見せていただいてる
新納 感想とか要望とかがあったらメールでね、宇田のほうに
宇田 そうですね
新納 出していただければ見れるので
宇田 そうですね、今回のこのご要望いただいたときのメールアドレスで結構ですのでいただければと
加藤 凄まじい罵倒とかじゃなければ
新納 罵倒はでもしょうがないよ
加藤 まあ、仕方がないけども。しょうがないけども、凹みはするじゃない
新納 へこむね(笑)へこむねそれはもう
加藤 しょうが無い
新納 で、二度と見ないと思うもん俺
一同 笑
加藤 あと、(ゲームが)合わなかったから申し訳ないとは思うけどドへこみはすると思う
新納 そうですね
加藤 戦闘のバランスがクソだとか言われると、俺けっこう生き方考えちゃう
一同 笑
加藤 今までの行き方とかを考えてしまう
新納 そうね
宇田 だけどあのメールの方、いただければ必ず目は通しますので是非頂ければと
新納 忌憚なくいただければ
宇田 と言う事で(ここで一度切れる)


小森 いい感じに食っといて、 宇田君
新納 なんか反省会だし、 宇田君反省ない?なんか一個ないの?
?   反省して
宇田 俺はね。世界樹終わってなんか感想とかないですか皆さん
?   世界樹は終わりましたけど
新納 質問ばっかりとかしてたから、 宇田さんが
宇田 反省点ですか 
?   うん
宇田 うーん・・・んー、もうちょっとブログ更新できたらよかったなあと
加藤 おおっとでましたね
宇田 ちょっとブログにしたのは、まぁあの半分実験で半分適切だと思ったっていうのが実を言うとあって、
      けどブログにしたからにはもうちょっと更新をするべきだったなあと思っております
?   そうですね
宇田 トラックバックも多く頂いてましたし、見ていただけたかなと。そういう点ではうまくいったかとは思いますけどね
新納 はい。日向さん。せっかくだから全員いきましょうか
日向 ボクですか
小森 せっかくなんでね
日向 ボクは反省は・・・本当にこれ、真面目な反省でいいんですか?
?   真面目でいい
新納 ここはいっぺん、きれいに締めましょう
加藤 辛くない程度に反省していただければ
日向 いや、本当数が描けなかったですね。全然描き足りない。描き足りてないですね。
      やっぱり描いてキャラクターの方向が固まったような形の時点の絵がそのままゲームに使っていただいて感じなんで、もうちょっとね。
      数がちゃんと描けて自分のものにキャラクターをしたあとにこう描けていたら・・・なとでも、いいのかこれ
小森 すごく立派な反省を
日向 嫌だなー、なんかなー、でも数が足りてない
新納 でも結構世界樹の最中もね、(日向が)お忙しい中だったと思うんで、まあ次回はちょっとうまく期間をとっていただける余裕があればと
日向 うん、次回があればそうですね。ちょっと、もっとやっていいんじゃないですかね。
      1コマの(公式ブログの日向通信)やつみたいのとかですね、ブログの更新に貢献できれば
宇田 ブログはけど、ホント毎日あげてもらって嬉しかったですよ
新納 嬉しかったですね、いっぱいでしたけどね
日向 すいません、投げっぱなしで終わって
新納 日向の絵はまだかー!って
宇田 日向さんの絵が来たら来たで、これにどうやってコメントつければいいんだー!って
新納 毎日やってましたね
宇田 朝からやってたよね
日向 前に年齢が皆がどう思ってるかっていうのがわかりましたね。ソードマン男19歳みたいな感じでとかですね。
      パラディン20何歳とかですね
新納 それはああ、そうですね
日向 ああ、そうか。新納さんとか宇田さんはこういう風に思ってこのキャラを見てるんだなーみたいな。なんとなく思いましたけど。
新納 あのねー、カースメーカーはホントは9歳にしようと思ったんだけどちょっと小さいかなと思って12歳にした
日向 9歳でよかったですよ
新納 いや、なんかちょっとね。9歳はちょっと死ぬだろうと思ったんでやめました。
日向 まあ、リアルにちょっと考えると12歳もどうかと。
新納 でも12歳とかってなんかさ、昔だっ・・・原住民とかだったらさ、普通に虎とか殺しにいってそうな雰囲気するんで。そんなもんかな。


日向 ちょっとカースメーカーが出たんで言わせていただくと
新納 はい
日向 あのー、ローブの下がどうなってるか議論が割とよく聞くんですが
新納 それ言ったじゃん、前(ポッドキャスト第6回)
宇田 言ったじゃん
日向 いやいや、ここで言いましたけど、割とそうじゃない方がいいみたいな力説をされてですね
新納 ああ、スパッツがいいとは言われたけどね
日向 あのー、スパッツ。スパッツのほうがいいじゃんみたいな、宇田さんと同じようなことを言うような人がいてですね。
      胸も(包帯を)ちゃんと巻いてるほうがいい。で、やっぱり人それぞれ
新納 まあ、人それぞれ趣味があるから
日向 趣味がっていうことなんでしょうね。次はまた別の形で別のものをつけているみたいなイラストを描いて、常に期待を裏切っていく形で
小森 期待を裏切るんだ
日向 任天堂さんには平身低頭して
新野 そうですね、任天堂さんには「ちゃんとつけてますんで」って話をしないとだめね
日向 ええ
新納 これいいのか ?
日向 ちょ、ちょっとまずかった・・・かな
新納 まあ、いいんじゃないでしょうか


加藤 まあ、いいんじゃないかな。じゃあ閑話休題で何か言いましょうかね。
      えーと、『いつも楽しくゲームやらせていただいています。
      酒場の女主人と毎日話しちゃうぐらい酒場の女主人好きなんですけど、酒場の女主人を仲間にする裏技はないのですか』
日向 きたね(笑
加藤 あと、カニの具にカニは入ってますか
?    えと、『鍋の具にカニは入ってますか』なんかすごいカニ入ってるとかっていう質問がね、3通ぐらいあるんだよ
新納 なんでカニ ?なんで ?
加藤 しかもあと一人、ええと、絵を描いてきてくれてる
?   おお、見たい
加藤 絵を描いてきてくれてる方がいるんですけども、それもカニを持っているんですね
一同 笑
?   ほんとだ
?   なんでだろう
新納 なんで?なんで?
加藤 なんか『カニとってきたぞ』っていう
?   これとってきてくれたら嬉しいんだけどねえ
加藤 なんでなんだろう。そんなネタありましたっけ
?   カニ鍋するなんて言ったっけな
?   ジャクソン料理店でカニとかあったっけ
小森 いや、なかったと思う ? じゃあやっぱカニ・・・
小森 どっちかっていうと皆1階がカニだと思ってるぐらいかな
新納 そうですね
加藤 カニを頬張りながら、なんか黙ってたりするんですかね
新納 これもカニ鍋って書いてある ?
宇田 いや、書いてないですよ
新納 見せていただいてありがたいんですけど、カニじゃないんで。そんな高いものは買えない
小森 そんな高いものはね
加藤 そういうこと言うのやめましょう。別に今日は、鶏鍋だったということで
新納 鶏鍋ということで。カニぐらいだったらいくらでも食えるもんね
加藤 じゃあまたメール選びの世界に
新納 そこでおわり?カニって


加藤 いいじゃないですか。これ、いっぱい言った方がいいんですか
新納 いや、なんか真面目なゲームの質問だとか来れば
加藤 ああ、なるほどね。えーとですね、なんか皆に一人ずつメッセージがきてるのがあったりしてね。折角なんで、でも個人名が出てるのがなかなかない。
加藤 えー、『宇田さんの家で鍋を囲みながらの世界樹反省会参加の皆様、こんばんは。25歳のソードマン男です』
一同 笑
加藤 来ちゃったねえ(笑
新納 いいねえ、やるねぇ
小森 いいなあ
加藤 『世界樹の迷宮、奇しくもも今日一応クリアすることができました。皆様にはとても楽しませていただきました。
      残りクエストも楽しませて頂きます』残り・・・ああ、クエストがまだなんですね
新納 はいはい、ありがとうございます
加藤  新納さん
新納 僕なんだ
加藤 『購入から二週間社会生活(大学院の講義)に支障をきたすほどに楽しませていただきました。責任をとってください』
一同 笑
加藤 ちょ、これはどう・・・講義受けた方がいいんじゃないかな
新収 僕は思うんですけどね、まあ、仕事はしたほうがいいんじゃないですか
加藤 本分はやるべきでしょうね
新納 責任とると言うならば、ちょっと頑張って仕事しろ
加藤 そうやって言われるとちょっと辛いものがあるんですけど
加藤 はい、で 日向さん
日向 おお、はいはい
加藤 『日向世界樹通信、日向さんのホームページ拝見させていただきました』
日向 ありがとうございます
加藤 『自分としてはあまり硬派すぎるデザインよりは、先生の絵の方が手に取りやすかったです』
日向 あ、そうですか
加藤 『今度他の作品も拝見します』
日向 ありがたいですね
加藤 スタッフの皆様へのメッセージで、『宇田さんまだ腹筋続けてますか』
宇田 あたりまえじゃないですかそんなの
宇田 まあ、ちょっと、50回はね、一回死ぬごとにちょっときついんで。35回ぐらいに抑えてね。
?   そうですねえ
加藤 できてなかったもんね、この前。やばかったですよね、本当に運動できてなかった
新納 社会人だなって感じしましたね
加藤 『そして最後に繰り返しになりますが、世界樹の開発に携わる皆様、本当に楽しませていただきました。ありがとうございました』。
      俺と 小森さんは特にないという
新納 まあそこはね、ありがとうございました
一同 ありがとうございました
加藤 まあ、僕らにはメッセージ送りづらいですよね。何してんのかわかんないもんね
新納 わかんないしね


加藤 どうします?もうちょっといきます?
新納 いや、まぁじゃあまた反省会に戻りましょう。じゃあ、小森さん
小森 えー、何反省してたっけ、みんな。忘れたよもう
小森 えーとぉ
加藤 反省じゃなくてもいいんですけどね
新納 そうそう
加藤 反省会だけど
新納 思い出とかあれば
日向 反省を二人がしてしまったあとに反省じゃなくてもいいってのも
小森 反省はねー。今回ちょっとストーリーって言うものをどうするかっていうのがあってですね。
      単純なダンジョンRPGっていう昔を思い返すようなストーリーをね、シンプルにして何もなく一番下に行って悪い奴を倒す、終わり。
      みたいなかんじの方がいいのかなと。でも今時それはどうなのかってのもあってですね、
      ちょっとストーリーをどこまで作り上げればユーザーの皆様が納得してくれるのかと言うのが、見極めが難しくて大変だったなというのが反省といえば反省になりますね
新納 まあ、じゃあ 小森さんが終わったんで
小森 終わりました。そのぐらいで
?   えー
新納 俺はでもね、(モリビトとの)和解エンディングがほしかったですね
小森 なんかあとで、今皆さんのブログを見せてもらって、トラックバックのとか。エンディングとかね、いろいろ考えれたなと、完成してから反省に
新納 そうですね、もうちょっと(聞き取れない)ってね
小森 実は悪い奴で
新納 そうそう・・・ってまたか
小森 いや、まずかったら切ってもらっていいんだけど、モリビトとかも実はこうルートをね。アトラスらしくルートを実は考えて作ったんですよ。僕のデータでは。
      ただあんまりそうストーリーに分岐があっても、ダンジョン潜るゲームなのに
      「あ、こっちのルートで俺終わっちゃって、後でこっちもやらないといけない」となるのがこのゲームに関してはマイナスなのかなと思って
新納 正しいですね
小森 外した部分もあったんですけど、そのへんがね。ちょっともう少しでもうまくなんか調節できたんじゃないかなっているのが
日向 今のはボクにとってはもうネタバレでしたね
小森 あ、そうですか
日向 まだ昔小森さんに聞いて、(ストーリーが)分かれるみたいな話を聞いたのがずっとボクの頭にあった
小森 あー
日向 モリビトに出逢ったときにね、選択肢が出ちゃうじゃないですか
小森 ああ、ありましたね
日向 「あれ?これ選び間違えたかな?フラグ立て忘れたかな」ってビクビクしてね。(分岐)ないんだー・・・


小森 あともう一個、すごいシンプルな反省点で1階とか2階に頑張って出来事(ミニイベント)置いたんですよ。
      他の様々な色々な事情がありましたけど、ちょっとそれが全然置ききれなかった。先に進むほど
新納 はじめねー、ゲームブックのオマージュのようなネタをいっぱい入れていこうって話をしたかったんですけどね。
      いろんなことのコストの兼ね合いがあってですね、でもあれは入れられれば入れたほうがいい
小森 入れられれば入れたいなと
新納 次があったらもう、凄い入れたい
小森 次があったらね、もうそれだけやってたいですね、俺は
新納 今回やっぱスタッフがね、少なかった
?   少なかった(笑
加藤 本当に少なかった
小森 なんかファミコン作ってるのを思い出すぐらい少なかったっていう
新納 だからそこはあの…まあ、こんなにねえ…反響ももらったんだからね、会社ももうちょっと
一同 うーん
?    うーん…う~ん(笑
小森 いやいやまあね、次はもっとね、しっかりとね
新納 したいじゃないですか
小森 作れるなら作りたいよなー、というのが…以上です
新納 はい、じゃあどうする? 加藤君のメールを読むか先に反省するか
宇田 なんか面白いメールあった?
加藤 面白いメールはですね、純粋に俺が気になる質問なんですけど
宇田 ほう


加藤 えっとですね、『アルケミストの術式は魔法じゃなくて化学反応という設定のようですが』
新納 はいはい
加藤 『カースメーカーのスキルも魔法ではなくいわゆる催眠術のようなものなのでしょうか』
新納 それはそうですね。あの…そうそう、俺が思ったのはそのカースメーカーって職業、呪術師の職業ってのは「てめぇぶっ殺すぞ死ねーっ!」
      って言うと向こうがビビるとか怒るとかいうのの強力版みたいな感じ
加藤 言霊みたいに
新納 そうそうそんな感じ
小森 言霊だね
新納 あとはなんか首に鈴かけてるじゃないですか。あれで神経に障る音を出して
加藤 あ、なるほどね
新納 そう、実はあるんですよ。設定が
小森 音と声で相手を操る
新納 そう。なんで別に魔法ではないです
加藤 ああ、なるほどね
日向 でも味方には影響ないんですか?嫌な音が出てるから全員混乱するみたいな
新納 味方は頑張って耳塞ぐ
一同 笑
日向 カースメーカーが動くぞっ!って
新納 あとは普段から聞いて慣れている
小森 慣れるんだ


加藤 『今日はお鍋ですか、いいですね。雑炊やうどんを入れたりするのも美味しいですよ』まあ、鍋に関するものですけども
新納 はい(笑
加藤 『早速質問ですが、発売されてからのユーザーの情報公開による情報の食い尽くされ方は端で見ている立場にもすごいものがありますが
      開発者側として「こういう遊び方は想定外」みたいなものはありましたか?』ではどうですか?ドット絵とか・・・言っていいのかな ?
新納 ああ、ドット絵とかはね。もう想定外。あとなんでしたっけ、マップに線で絵描くのはすごい面白いと思った。自分は笑わせてもらいました。
      なんだっけ、FOEに囲まれて壁のマークでHELPって書くとかね。あれはホント、こういうのってやっぱクリエイティブだなと、すごい思う。
      あとなんでしたっけ、クリアした日を階段のところにメモしておくとかってのも、そんなこと考えてなかったけど確かにそれってすごく面白いなって思うんで。
      なんかね、ツールとして使ってもらうのはありがたいですね
加藤 でも開発者でもなんかその日思ったことをメモに使ってる人がいましたね
新納 いましたね
加藤 夕飯とかをメモってる人とか
新納 そうそう
加藤 なんかこのマップで絵を描くっていう思想はすごいなと思いましたけどね。知人から見せてもらったんですけど、あれすごい
宇田 トラックバックキャンペーンのなかにありましたよね、たしかあった
新納 そうですよね
加藤 全キャラに近いぐらいあって
新納 そうそうそう
加藤 ものすごいあって、あれはすごいなと思いましたけどね。なんかあったかな、想定外っていうような遊び方は・・・でもやっぱメモの使い方が皆面白くて
新納 そうだね
加藤 思ってもみないようなメモの使い方してる人がけっこう多かった。注意書きを自分で入り口のところに書いておく人とか
日向 そうですね、あれは本当によかった
新納 (アリアドネの)糸とかね。糸は開発陣も忘れるからね
加藤 そうそう、忘れてますからね。デバッグで帰ってましたからね。
      なくて悲しくてホントは駄目なので死んでましたけど。それぐらいかなあ


加藤 でもいっぱいありましたね
新納 想定外。あとはシステム系な想定外、なんかあったっけ
加藤 想定外のことばっかりだったような気がしますけど、あの想定外といえば、皆FOEをガンガン倒し・・・
新納 それだーーっ!(笑)それだ!
小森 あとね、人が危険だって言ってるのに殺されても文句言うなってね
新納 そうそう
加藤 FOEって俺らのイメージとしては
新納 いつか復讐してやるぞって逃げながら進むと思いきや
加藤 そうそう、イメージとしてはドラクエ3のスライムつむりみたいな、昔あとで殺しにいったもん。ライデイン取ってから。
      なんかそういう後で「辛い目にあったけども、後でレベルを上げて倒そう」というイメージだったんだけど、なんか(FOEに)遭った階で
新納 なんかね、倒せるまで進まないみたいな
加藤 そうそうそう、で、カマキリとかもレベル○○でカマキリに勝てるぜとか言って。
      えー、うそーってレベルで皆勝ったりしてて、そこはすごい想定外でしたね
新納 想定外でしたね。だからそのせいで基本的にレベル想定は超崩れましたね。もう我々の想定とは全然違いましたもんね
加藤 そうですね。だから結構随分僕の想定よりも随分ぬるい、ぬるいっていうと変だけどずいぶんレベルが高くて楽にはなってるよね
新納 あとね、最後の方なんか(レベルが)15ぐらい高いですもんね
加藤 高いですね。ラストとかは50そこそこぐらいのつもりだったんですけど、結構皆キャップに近い
新納 ね、カンストで倒しましたみたいな
加藤 カンストで倒しましたみたいなのが結構多い。ていうか俺の友達にもいるんですよ
新納 ああ
加藤 俺の友達なんか70だった。ラスト倒せたのって丁度良くて、丁度ぴったりだねって言ってて。全然そうじゃないんだけど
新納 笑
加藤 70ってのはそれはなかったんだけどなーってみたいに。だから必然的にね、レベルが上がっちゃって
新納 そうだねえ


加藤 20階とかね、これわかんない。言っていいのかどうかわかんない。ネタバレだから言っていいのかな?20階とかもなんか全力で全員・・・
小森 ああ、全力で倒してて
新納 俺さ、あれさ、もうせっかくだから言いたいよ。ネタバレなんでしょこれ。
      あのさー、20階のフォレストオウガとファレストデモンってのはぶち殺して進む敵じゃないんですよ、実は
加藤 そうそうそうそう
新納 あれは姫君とかね、貴婦人とかを倒してるとあの動く奴が・・・
      そいつらが倒したあとに動き始めるキャラがいてそいつが乱入してくるとそいつがかわりに殺してくれるんで、
      自分はそいつが乱入してくるまでガードし続けて倒してもらう。自分では倒さないって設定だったのにもうね、全力でモリモリ倒しながら進んでいくしね
一同 笑
新納 しまったー
加藤 そこでレベルがこーんってきちゃうんですよね。あいつらのドロップ品とかでも結構いいものが出たりとかしちゃうから、それを取って尚崩壊みたいな
新納 そう、あれはねー、ちょっとね
小森 すいませんね、ちょっと
新納 考えたかった
宇田 俺だって友達もやっぱ(FOEを)皆殺しにしてますから、普通に
小森 俺もテストプレイしたときに倒すんだと思ってレベル上げた
加藤 それやられるとあそこ(20階)でレベル50とかになっちゃうんですよ
新納 それはすみませんでした
加藤 そこでクリアレベルぐらいの勢いになっちゃう
新納 あそこはね、自分がちょっと組んでやりたかったんだけどね、うまくいかなかった
小森 警告を入れておくべきでしたよね、一言
新納 それは小森さんの仕事じゃないか!
加藤 今すごい押し付け合いがいい感じでしたけど
最終更新:2009年12月20日 21:29