「SFCのゲーム制覇しましょ」まとめ

スーパーF1サーカス外伝

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
クリア条件:EDを見る
開始時間:2013/09/25(水) 19:32:14.50
終了時間:2013/09/27(金) 02:11:02.41
参加人数:1

発売元 日本物産
発売日 1995/07/07
価格 9,900円
容量 12Mbit
その他 DSP-1搭載

スーパーF1サーカスとしては最後の作品になる。
全体的にコミカルな雰囲気で、ナンバリング本編とは別ゲームと思った方が良いであろう。
視点は前作よりも更にマシンの背後へ沈み、完全にリアビューと呼べるものになった。
パーツの消耗という概念が無くなり、ボディの耐久度に一括された。
ピットエリアは耐久度を回復させるゾーンになっている。

「STEP UP」モードをクリアすればEDが見られる。
今回F1は最終的な目標として設定されており、GTレースからランクアップしていく。
各レースは4周または8周を選べる。
モード内に予選やフリーランといったものはないため、コースを練習したい場合は別モードで走る必要がある。
リタイアするときは十字キー↓+セレクト。


(主1)

タイトルです。画像ではわかりませんがピカピカ光る演出アリ




まずはGTを突破。小手調べな難易度です。




続いてスーパーカー。ここまでは比較的楽な難易度です。
しかし次のF1クラスからライバルたちの速さやコースの難易度自体も上がり一気に厳しくなってきます。


総合優勝できなかった場合はこのようにリトライを則されます。

特に厳しいものの一つ目がLv1 ROUND2のカナダ

要所に無傷で曲がり切るのが厳しいカーブがいくつかあるのですが
道が狭くまともに走れるようになるまで壁にぶつかりまくりで体力が削れ完走もままなりません。
なのに敵車はすいすいと走り抜けていくため、1位を取るのが非常に厳しいコースです。
どうしようもなかったため、たまたま3位を取れた際に
前ラウンドで5位だったキャラが1位を取ったのでポイント差を考えそのまま妥協し飛ばしてしまいましたw

あとのコースは比較的何度かやると高順位を取りやすかったのでそのまま突破


Lv2もいい感じに行けたため前レベルほどの時間はかかりませんでした。

しかしもうひとつの特に厳しいコースがLv3 ROUND3のベルギー


ここも上記のカナダ同様道が狭いうえ、カーブに直角のような箇所が非常に多いコースです。
気を付けて運転しないとすぐに壁に連続でぶつかりすぐリタイアに持っていかれます。
なのにやはり敵は速いというきついコースです。
ここだけで1位を取るのに2時間はかかってしまいました。


リタイアでも総合優勝タイ確定なので一発勝負後にLv3クリア。
当然ながら最後だけ次のレベルへ~という文章がないです。

エンディングもといスタッフ


本当はちょこちょこと動くのですが容量の都合で静止画となってしまいました。

外伝というだけあって作りが今までと比べて異質です。
しかし特殊チップ搭載だけあってかSFCのシリーズ中ではスピード感は一番かと思います。