背水系

背水とは?

背水とは、主に「HPが減少するほどダメージが増加します」というスキルを指す、またはそれを持っているユニットを指す。HPを減少させた後そのキャラを守り、背水キャラの高火力で敵を倒していくのが主な使用方法である。
立ち回りには大別して二種類あり
①速攻型
②耐久型
がある


必要となってくるユニット


①どんなものか?

大別して二種類あると述べたが、それによりどのようなものかも若干変わってくる

速攻型は『殺られる前に殺る』ことを目指し、攻撃をされる前に倒したり、打ち漏らした敵をバリア、気絶回避などで受け流すことが多い
そのため
  • 背水役の火力増強のためのバフデバフ、エンハンス
  • 敵の攻撃を流すバリア、気絶回避
  • 開幕からラッシュをかけるためのHP減少
  • 敵の攻撃を逸らすタンク、そもそも動かさないCT削り
を場合によって組み替えながら戦う必要がある

逆に耐久型は『HPを調整しつつ耐えながら殴る』といった感じで、攻撃を真っ向から受け止めつつ倒すという殴り合いの色が強い
つまり
  • 耐えるためのHP回復、攻速デバフ、CT削り
  • 適度に被弾させるためのヘイトコントロール
があれば良い。後者は事前準備に加え知識と慣れも必要だが

②主な使用ユニット

種類 主なユニット 説明
背水系 呪い子 ステータスは低いが、自己バフ持ちな上にパッシブと攻撃スキルで二重に背水効果を持つので、全体で見てもかなりの高火力。対象は単体だがノータイム攻防デバフ50%持ち。
ハロウィン菫子 チャージを絡めた瞬間火力が魅力だが、そもそものステータスが高く自己全バフ攻撃も持っているので、チャージ無しでもダメージは稼ぎやすい。燃費はあまり良くないので注意。
*水着クラウンピース 気絶回避、全体SP回復、1ディレイ全体CT50%カット持ち。広範囲火力と耐久の両立型。燃費はやや多いものの、全体SP回復で数ターン動きを延命できるのが強み。
*屠自古 気絶回避、能力減少回復、HP回復を持ち、敵の攻撃をある程度耐えるため安定感がある。また、CTカット持ち
*諏訪子 自己全バフやCT削りなどとにかくやれることが多く気絶回避まで自前で持つ便利なユニット。瞬間火力は他に譲るとしても、扱いやすさは群を抜いている。
小鈴 自己全バフとランダム50%デバフ持ち。HP回復と障壁もあり、耐久向き。
パルスィ 自身攻速強化、火属性変化技、CTカット技持ち。単体でも結構火力は出るが、他の水属性のキャラと組ませるとより一層活躍する。
etc... *が付いているキャラは気絶回避持ち。
HP減少持ち 水着紫 CTブーストとCT増加を併せ持つ速攻戦法御用達のユニット。開幕から高火力を叩き込む上で最も重要な役割を果たす。ブースト勢ということで入れ替え向きだが、居座り性能も悪くない。
紫苑 ノータイムでの全体全デバフを持つ珍しいユニット。単体反転技と炸裂CTカットもあるので使い勝手が非常に良い。
成美 防速デバフ、HP減少技、全体SP回復、自身攻防増加、自身速度増加攻撃を持つ。2体目のHP減少技持ちキャラを選ぶ候補となる。こちらのメリットはタンクとしての性能が高い事とSP回復持ちである事。通常紫苑に比べて長期戦に向いている。超鈍足なので注意。
etc... HP減少1回でも単体攻撃バフ以上の価値があるので、とりあえず1体用意出来れば形になる。
気絶回避付与 水着慧音 サポート役として屈指の使いやすさを誇る鉄板ユニット。戦闘中の蘇生手段がないゲームなので、進行と共に一層需要が高まる。
永琳 気絶回避付与としては唯一の通常チケット勢。被弾しても持ち前の固さや回復で耐える構成。
水着パルスィ 自身が背水を持ち、ある意味単体で完成しているとも言える。様々な戦法に組み込んでいける器用さがウリ。
etc... 元々気絶回避を持っているユニットにも、一度発動すればかけ直すことが出来る。バリアと併用すれば、ノータイム技やCTブースト持ちが相手でも崩れにくくなる。
50%バリア持ち シュガーサテラ
里乃
etc…
バフ持ち 隠岐奈
同スキル名特攻持ちのため、相棒の里乃と組み合わせて使う
サンタ小悪魔
魔道青娥
etc...
タンク エリー
成美
隠岐奈
etc... 一人か二人は持って行ったほうが良い
その他 闘士ぬえ CT100%持ち、CT消費無しの全体CT50%カット技、攻防デバフ持ち

メリット&デメリット

こちらも二種類で別れる

速攻型のメリット

  • 【速攻型】というだけあって、戦闘時間が短い
  • 圧倒的火力を誇り、10万ダメージなども結構出てくる

速攻型のデメリット

  • 基本的にHPを限界ギリギリまで削るため、背水キャラは被弾=死であることがほとんど
  • 火力が高すぎる故に、下手に倒す→CTブーストで壊滅…などといったケースが多い

耐久型のメリット

  • 【耐久型】とある通り、ある程度安定して戦える

耐久型のデメリット

  • 攻撃力自体は速攻型に劣るため、時間が若干かかる
(それでもHP50%の時点で攻撃力100%上昇パッシブ持ち以上の火力がある)
  • ヘイト管理が出来ないと、動きの自由度が落ちる

速攻はリスクもリターンも高い。とにかく高次元のプレイやタイムを目指す人に。
耐久は即瀕死には持っていかないので、リスクリターン共に低い。
……と思いきや、HPが半分=HP減少1回の時点で背水ではないユニットの火力を大幅に上回るので、減少持ちと背水持ちをセットにして他の戦法に混ぜ込むような形でも戦果は上がる。

基本的な動き

速攻型の動かし方

速攻型は
①最初にHPを減らす
②バフデバフをかける
③背水キャラでぶん殴る
というのが主な流れである

必要となってくるユニットの中でも、タンクとCT削りに関しては、それぞれ『高難易度で詰まったら』より【CT削りを使おう】と【役割分担を考えよう-補足】に詳しくあるので、ここでは割愛する


まずはHP減少からである
これは開幕からダメージを稼ぐために必要なものであり、これを使わないケースはほとんど無い
大体は
  • パッシブがCTブーストであり、HPを減らせばすぐ控えに引っ込める水着紫
だけか、あるいは紫に加え
  • 敵の足止め&全能力デバフが可能である通常紫苑
か、もしくは
  • タンク、SP回復&防速デバフの可能な成美
のどちらかを編成する


次にバフデバフについて
バフデバフに関しては通常プレイでも必須な要素だが、速攻型だと特に防デバフが重要になる
これは『動かれる前に倒せば、その敵は動けない』という、正に攻撃は最大の防御を地で行くためである
実際、下手に時間をかけると却って危険なことも多い
そんな防デバフに関しては
  • ディレイ1防速デバフと消費CT50%攻撃を持ち、他キャラの2倍のペースでデバフを使えるエリー、マイ
がオススメである


バフに関しては、チャージの無いアタッカーであれば背水キャラ自身が持っていることが多い
しかしチャージによる単発組は、持っていないかあるいはCTを使用する場合がほとんど。攻撃までにバフを積むという無駄が入ると、リスクが高まる
それを防ぐには、CTブースト持ちのサンタ小悪魔、魔導青娥などを使うか、居座りのバフ持ちキャラである里舞、フェス静葉、サニーなどを使う必要がある
中でも
  • 単体100%エンハンス、単体50%攻バフ&単体50%速バフ持ちの隠岐奈
が特にオススメである


最後にバリア、気絶回避、不死鳥の羽について
バリアも気絶回避も『低HPである背水キャラを庇う』ためのものであるが、その特性はそれぞれ異なる

さっくり纏めると
  • バリア(次回ダメージ減少)
    • Good
      • 100%であれば一撃のみダメージ、追加効果ともに無効化
      • 味方全体にかけられる
    • Bad
      • 100%にするには、どんなに強化しても二回展開する必要がある
      • どんなに弱い攻撃でも、一度受けたら剥がれる
  • 気絶回避(気絶時復活)
    • Good
      • 付与一回で足りる(というか重ねがけは不可)
      • 背水パッシブに組み込まれている場合がある。一度発動すれば無効になるが、気絶回避付与はかけ直せる。
    • Bad
      • 一体ずつしかかけられない
      • 追加効果(バフカット、デバフ)を防げない
  • 不死鳥の羽
    • Good
      • バリアや気絶回避と重複しない
      • 付与一回で足りる
    • Bad
      • 装備枠を使うので、(時の砂と比べ)速30を犠牲にする必要がある
      • 追加効果を受ける
      • なぜか戦闘中表示されないので発動した/してないがわかりにくい

バリアの方が使用可能キャラが圧倒的に多く使いやすいものの、相手がレストレイントなどの2段構えの場合バリアがはがされてしまうので、併用することで安定感が増す。




このように『背水キャラを手厚くサポートしつつ、殺られる前に殺る』というのが速攻型背水の基本である
その火力は爽快だが、それは様々なお膳立てがあるからこそ発揮されるものであるということを忘れてはならない
HPが少なく倒れやすいということも、努々お忘れなきよう…


耐久型の動かし方

こちらは仕組み自体は意外と単純で
高難易度で詰まったら』より【耐久ユニットのススメ】【役割分担を考えよう-補足】の複合である
これだけでは説明とは到底呼べないので、これらをベースにどの様に動くかを解説していく

【耐久ユニットのススメ】では被弾しながらも安定して戦う方法を述べている
…そう、この被弾を偏らせることにより、背水キャラのHPを調整しつつ戦うことが耐久型背水のやり方である

まず簡単なのは諏訪子、小鈴といったある程度耐久力がある背水キャラにヘイトブーストを付けて、回復でHPを調節しながら戦うことだろう
もしも受けるダメージが大きいなら、装備を防御向きに変えてみたり、障壁などを駆使してみると良いだろう

慣れてきたら、全員にヘイトブーストを付けて『ヘイト管理』なるものをやってみるとさらに色々出来るようになる
実はヘイトブーストには『ヘイトブースト100%のキャラが複数居る場合、右上→右下→左上→左下の順で優先度が発生する』という特徴がある
これと『配置変更』を組み合わせれば、敵の狙いをかなりコントロール出来るようになる
(例外として『低HP優先』の敵は、ヘイトブーストを無視する)

このようにして『耐久パーティーにダメージを偏らせるといった概念を追加したもの』が耐久型背水である
シンプル故に慣れが必要で、速攻型の様な圧倒的火力こそ無いものの、どっしりとした安定感がある


使用例

①里舞屠自古パ

編成 初期前衛 初期後衛 バフリレー後 居座り 待機
水着紫 シュガーサテラ - エリー 水着紫
通常紫苑/成美 エリー - 里乃 シュガーサテラ
サンタ小悪魔 - サンタ小悪魔
屠自古 里乃 - 屠自古 通常紫苑/成美
基本的な動きとしては、水着紫と~通常紫苑or成美で屠自古のHPを1にまで下げた後、サンタ小悪魔で速度バフ、シュガーサテラで速度バフと50%バリアをかけます。
その後は、里舞で残りのバフデバフをかけてCT削りをして、屠自古で高火力技を叩き込みます。
屠自古で高体力の敵を削って舞で残りの敵のHP削ってあげましょう。また、エリーはタンクかつ、デバフや50%技での高回転CT削りとTP削り、舞はデバフとCT削り、里乃はTPとCT削り、SP回復と50%バリアで援護の役割があります。
炸裂攻撃以下は屠自古に被弾せず、敵の全体攻撃は100%バリアと気絶回避により攻撃を2回まで耐えてくれます。また、状況に応じてHP回復を挟んで上げればもっと生き残ります。
相手が全体攻撃持ちばっかではなかったり、属性相性が悪くなければどんな所でもある程度無双することが出来ます。
基本はデバフ効果の大きい、単体ながらも弱体反転がある通常紫苑がいいですが、長い、又は高火力持ちが多いクエストを行くのであれば、SP回復もち、且つタンク機能もある成美のほうがいいです。

②速攻型テンプレ

はっきり言って、このテンプレパーティーではウィークリークエストの1-x、2-xぐらいしか安定させることが出来ない
逆に言えば、ウィークリーという程よい難易度のところならばある程度安定させることが可能ということでもある
『背水を使うこと』に慣れるためにはまずまず程度のパーティーである…はずだ

編成 前衛 後衛
水着紫 サンタ小悪魔
紫苑 小兎姫
隠岐奈 エリー
任意の背水 シュガーサテラ

上記の『基本的な動き』に当て嵌めて大まかな方針を考えると、最初は
  • 水着紫は背水に対しHP減少、紫苑にCT増加し後衛に
  • 紫苑も背水に対しHP減少、デバフを使用しシュガーサテラかサンタ小悪魔と交代
  • シュガーサテラとサンタ小悪魔で速バフ、バリア、攻速デバフを使用し後衛に下がる
となる。つまりCTブースト組が動き終わったタイミングでは

編成 前衛 後衛
エリー サンタ小悪魔
小兎姫 水着紫
隠岐奈 紫苑
任意の背水 シュガーサテラ

の様な並びになる(後衛など差異はあるだろうが)

後は
  • エリーはひたすら防速デバフ&消費CT50%スキル
  • 小兎姫は適度にCT削り。時には休むことも重要
  • 隠岐奈はバフ、エンハンスを使いつつCT削り。ディレイがあるのでタイミングを見計らうこと
  • 背水は殴る
で、大体は敵が先に倒れているはずだ

ちなみに、小兎姫を桜華霊夢や里乃に変えると、開幕のCTブーストを潰せなくなる代わりにバリアを展開できるようになる
また敢えてサンタ小悪魔を外し通常橙を入れることにより、最初にバリアを展開しておくことも可能だ


コメント欄

投稿欄は下の方にあります。最新の25行まで表示されます

  • 表を軽く作り変えました。意見大募集ですm(__)m -- (名無しさん) 2018-08-21 20:11:28
  • なんとか仕上げてみました。もう少し整えたりするかとは思いますが、一先ず形になったので…。 さあ、本業の耐久パーティー、よく使う地属性統一なんかもあるぞぉ…!(なお予定は未定) -- (名無しさん) 2018-08-22 07:39:39
  • 董子や諏訪子の自己全バフについて特に言及が無いのは間違った印象を与えかねないのでちゃんと書いた方が良いと思う -- (名無しさん) 2018-08-22 11:41:33
  • 全バフに関しては編集しまし -- (名無しさん) 2018-08-22 12:04:47
  • 使用ユニットに説明欄があるけど、今の感じだとユニット一覧ページ眺めるのと大差無いから、簡単な使用感やら特徴に寄せる方が良いかも このページを見たい人はそこが知りたいだろうから -- (名無しさん) 2018-08-22 16:36:02
  • 小鈴の特徴は何かな? あとすわこは防速じゃなくて攻防デバフだぞ -- (名無しさん) 2018-08-22 20:53:49
  • 表に内容をちょっと付け足しました。 -- (名無しさん) 2018-08-22 22:26:48
  • おすすめページの様な表が見やすいのでは、と愚考します。編集の手間こそありますが、見やすさという点であれに勝るものは無いかと。特徴や使用感も纏めやすくなるかと。…ただ、簡単な使用感を纏めるだけでも現在の4~5倍の大きさになるかと。背水、気絶回避、バリア、バフ、デバフ、その他ぐらいに分けたとしても、恐らく今の表全体と同等サイズの表をいくつも用意せねばならなくなるでしょう -- (名無しさん) 2018-08-23 12:47:30
  • 小鈴パルより夢幻サリエルの方が需要ありそう -- (名無しさん) 2018-08-23 21:56:49
  • 速攻型の紹介が中心に書かれていますが、その説明部分を使用ユニットの方に持ってきて「各役割の説明ー紹介」を連ねるのはどうでしょうか。そうしないと耐久型も(近い話を)同じぐらい範囲とって解説しないといけない気がする。 -- (名無しさん) 2018-08-23 23:27:28
  • 『速攻型の紹介』とは『基本的な動き』と『使用例』のどちらを指し示すのでしょう?『紹介』というのであれば使用例の方を指していると解釈して宜しいのでしょうか? -- (名無しさん) 2018-08-24 04:13:47
  • そう言えばさとまい屠自古パはどちらに分類されるかの説明がないけど最初にこのパーティは耐久型だって書くべきだよね。変則背水しかないのも気になるんで誰かもう一個、例えばハロ菫子とかで作ってくれないかなあ、クエスト戦績から探すと蓮メリとの火力+火力で詰みから逆算しているような(後先考えていないようにも見える)パーティしか見つからないのがなあ -- (名無しさん) 2018-08-24 06:19:25
  • 足りない頭とかじった程度の運用経験とを絞って、次いでに実際にウィークリーでテストしてから書き上げてみました。…が、書いた本人としてはどこか納得がいかないので、出来れば批評を下さると嬉しいです -- (名無しさん) 2018-08-24 07:35:32
  • ↑*3すみません、わかりにくくて。「基本的な動き」の方です。①「使用ユニットの表」②「速効型の動かした型」③「耐久型の~」の現在の形を①「必要となる要素とキャラの紹介」②「速攻型の組み方」③「耐久型の~」にする感じですかね。 -- (名無しさん) 2018-08-24 08:22:08
  • なるほど、確かにそちらの方が纏まりそうです。「必要となるユニット」もそれぞれの組み方に纏めてしまえばもっとすっきりしそうな予感が。 時間がかかりそうですので直ぐにとはいきませんが、試してみたいと思います -- (名無しさん) 2018-08-24 12:47:55
  • トートロジー気味だった「必要となってくるユニット①どんなものか?」をちょっと書き換えました -- (名無しさん) 2018-08-24 14:54:37
  • 実際に使っているユニットとかの部分を編集してみました。問題があったり的外れであれば差し戻しとかお願いします。 -- (名無しさん) 2018-08-25 23:17:13
  • ユウカってダメージの理論値がクッッソ高いけど実用的では無いんですかね -- (名無しさん) 2018-09-06 01:12:11
  • 小鈴愛用してるけど、体力の高さや回復、壁張りに防バフで事故死を防ぎやすいところと、ランダムとはいえ炸裂で50%デバフをばら撒けるという二つが強みで、背水初心者に向いていると思います。火力は確かに高くありませんが、コメントが思い付かないなら空欄にこのような事を書くのはどうでしょうか? -- (名無しさん) 2018-09-10 09:11:09
  • それより、隠岐奈ってタンクの分類だったんだ… てっきり紫と同じサポート枠かと思ってた -- (名無しさん) 2018-09-18 18:48:55
  • サグメが修正でエリーと近い立ち位置に立てるようになったな。 -- (名無しさん) 2018-09-18 21:17:39
  • 隠岐奈はサポート役にもなるしタンクにもなるし微力ながらアタッカーにもなれる。 -- (名無しさん) 2018-09-23 15:26:33
  • 一部文章ととじこの追加効果を修正しました -- (名無しさん) 2018-10-16 01:36:35
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る