陣形

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

陣形とは、部隊における兵士配置の形であり、更にそれらの部隊同士が連携して一つの大きな陣形をなす、戦場における部隊編成運用方法である。
六界には、それぞれの世界において、それぞれの兵法が生まれたが、人のやることに基本的に大きな違いはなく、平原、山岳、森林等を舞台に歩兵、騎馬、弓兵などが戦えば、おのずと基本陣形は似たものが生まれてくる。
勿論、全く同じということではなく、それぞれの世界において差異は生じる。更には自分の国の地形を生かした独特の陣形、騎馬民族であることを最大限利用した陣形など、その数は把握できないほど多いが、ここでは「代表的なものを大きく分類して」、以下の様に羅列する。

陣形

アルファ ルーイガルド ラドリザン ザールック 種別 特徴
ベヒモスの陣 ソード 砂塵の陣 突破陣形 攻撃 「△」の形に兵を配置、攻守のバランスが高く、中央突破を最も得意とする
グリフォンの陣 グラディウス 雷光の陣 射矢陣形 攻撃 「↑」の形に兵を配置、 損害を無視してひたすら特攻する
サーペントの陣 ランス 豪雨の陣 縦列陣形 攻撃 「|」の形に兵を配置、 縦の突破には強いが横からの攻撃には無力
ウロボロスの陣 ダガー 薄曇の陣 突撃陣形 攻撃 「<」の形に兵を配置、 指揮官自ら前線に立つ危険さもある突撃陣形
ワイバーンの陣 クロスボウ 霧雨の陣 鶴翼陣形 防御 「V」の形に兵を配置、敵を待ち構えて包み込む
ペリュトンの陣 メイス 吹雪の陣 斜線陣形 防御 「/」の形に兵を配置、他の部隊を後退させ、休息させる時に壁として真価を発揮
ゴーレムの陣 シールド 氷結の陣 円形陣形 防御 「○」の形に兵を配置、死角をなくす代わりに移動もできない防御専用陣形
ユニコーンの陣 アーチャー 行雲の陣 移動陣形 移動 「□」の形に兵を配置、部隊の長距離移動時に使う陣形
  • アルファでは、陣形を「聖獣・魔獣」で例える。
  • ルーイガルドでは、陣形を「武器・防具」で例えるが、アーチャーのみ移動用陣形としてあえて区別化している。
  • ラドリザンでは、陣形を「天候」で例える。
  • ザールックでは、陣の形をそのまま表すオーソドックスな言葉を使う。

最終更新:2011年04月22日 14:16