愛知学院大学体育会居合道部

お手軽丹田呼吸法

最終更新:

aguiaidoubu

- view
だれでも歓迎! 編集

墾田永年私財法みたいに、なんだか語呂がいい。

それはともかく、ここでは簡単にできる丹田呼吸法を紹介します。


  椅子に浅く腰掛ける。

  背筋を伸ばし、肩の力を抜き、全身をリラックスさせる。

  両手は重ねて丹田に軽く当てる。

  正面を見て、軽く顎を引き、軽く目を閉じる。

  鼻からゆっくり息を吐きながら、上体を30度くらい前傾させる。
    (このとき、苦しくならないように一呼吸分残しておく。)

  前傾させたら、制止して息を止め、一瞬尻を締める。

  鼻からゆっくり息を吸いながら、元の姿勢に戻る。

  ⑤~⑦を繰り返す。


※正座でも出来る。

※鼻から息を吐くときは、吸うときより二倍時間をかけるのが理想。

※この呼吸法を一日20~30回、慣れたら50回、100回と増やしていく。


丹田呼吸法の効果

・精神が安定する。

・免疫力、治癒能力が高まる。

・血行が良くなり、新陳代謝が高まる。

・女性はホルモンの分泌が盛んになり、美容に効果がある。

・丹田の意識がわかりやすくなり、重心を下げることができる。


注意!

・必ず無理はしない。

・食後すぐにはやらない。

・腹の調子がおかしいときもやらない。

・波紋が練れるようにはなりません。