スキルの覚え方、使い方

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スキルの覚え方

前のページ⑥のメニューからスキルタブを表示させて

習得したいスキルのLVUPを押すだけ!!習得可能なら習得可能と書かれる
が一応それぞれの条件も覚えておいた方がいいので簡単に解説
XP…必要経験値。キャラクターから見てこれより経験値がたまってないと覚えられない。ここでは100必要だという事がわかる。覚えた後その分消費される
Level…見たまんま必要レベル。ここではレベル1以上必要
Xien…簡単に言うとスキルの覚えた数だ。ここでは炎系のスキルを0個以上覚えていないと覚えられない。いくつ覚えているかは上の緑色の丸の部分でわかる。炎術系(0/99)とあるが炎術の中で99個覚えれるうちの現在0個習得していますよと言うことである。

正直例が悪かった反省はしていない^p^

  • 下の例でアイスフォグというスキルを取得しようとすると…?

アイスフォグ取得

レベルは26、Xienは10、経験値は3369たまっているので取得することができることがわかる。

スキルの使い方

スキルを覚えたら実際に使ってみよう

まずはスキルタブから使いたいスキルのページを開く
そして使いたいスキルをクイックスロットにドラッグ&ドロップ
するとクイックスロットにそのスキルのアイコンが表示される

表示されたらクイックスロットに入れたところのキー(F1~F8)を押してみよう
押すと左上にそのアイコンが表示されるこれで準備はおk
あとは敵にカーソルを合わせ右クリックだ

スキルの種類

スキル使おうとしたらうまく使えないんですけど!?
ってことまれにあるようなないようなきがしません?
スキルの種類によって狙い方みたいのが違うからそれかもしれませんよと

  • スキルの効果対象
どういう相手に効果があるのか確認しました?味方に連とかそりゃ使えないですわかりますね
a)敵
 スキルの基本
 攻撃スキルや敵に良くない状態異常を与えるスキルがある
b)自分もしくは味方
 自分だけだったり味方だけだったり自分も他の味方もおkだったりする
 良い状態異常を与えたり回復したりするスキルがある

  • スキルの効果範囲
効果のある対象でも効果範囲に入ってなきゃそりゃ意味ないですまあわかるだろ
a)単体スキル ex)単体スキル
 対象一体だけを狙うスキル
 狙う相手をクリックするかタゲってる状態で地面をクリックすると発動する
 効果対象が自分だけのスキルは誰をタゲっててもどこをクリックしても発動する

 単体攻撃スキルは倍率が高めになっていることが多いので敵が少ないときはそれをつかえ

b)範囲スキル
 スキルとスキルレベルによって決まった範囲内の全効果対象を狙うスキル
 狙い方にいくつかの種類がある
 ⅰ)自分中心範囲 ex)自分中心範囲
  自分を中心にした範囲内の対象に効果を与えるスキル
  どこクリックしても範囲内に効果対象がいれば発動 
 ⅱ)位置指定範囲 ex)位置指定範囲
  クリックした位置を中心にした範囲に効果を与えるスキル
  クリックで決定した範囲内に効果対象がいれば発動
 ⅲ)対象指定範囲 ex)対象指定範囲
  狙った対象を中心にした範囲内に効果を与える
  狙う相手をクリックするかタゲってる状態で地面をクリックすると発動する
 ⅳ)方向指定範囲 ex)方向指定範囲
  自分から見て上下左右斜めの8方向のうち、クリックした位置から一番近い方向に向いた範囲内に効果を与える
  クリックで決定した範囲内に効果対象がいれば発動
 ⅴ)画面全体範囲 ex)画面全体範囲
  馬鹿みたいに広い自分中心範囲と思っておけばいいです

 基本的に範囲攻撃スキルは何匹か集まってきたときに使え
 集めるって手もある
 ただし例外としてスプレッド型範囲スキルってのがある
 これは「範囲内の効果対象にランダムで合計n回攻撃する」ってスキル
 範囲だけど単体に対して強いから孤立した敵に使え
最終更新:2011年05月19日 19:15
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。