スクリュートライデント

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アルファベット:sT
タイプ:スタミナ
世代:第3世代(ゴッドレイヤー)

コスト/ステータスデータ
重量/重量コスト 総合攻撃力 ロック 持久力 形状防御 神能力補正 (バースト力) (攻撃力) 総合コスト
13.74g/6 2 5 12 10 3 (2) (1) 38
※バースト力/攻撃力はコスト数値には計算されない(総合攻撃力として統合されている)が、参考に記載している。

デュアルレイヤーシリーズではなりを潜めていたトライデントがまさかの復活。アニメではバルトの弟、常夏が使用する。
悲惨な性能をしていた初代からは一変、なかなかの性能を引っさげて帰ってきた。
初代の時のような大きめなレイヤーデザインは健在のままた、外周を全てラバー素材で覆うことで遠心力と重量の強化、さらには丸に近い形状も手に入れた。
このラバー素材によるアタックは、マキシマムガルーダなどの引っ掛かりの弱いレイヤー相手でも強引にロックを削ることができる。丸さに似合わぬ攻撃性能を併せ持つ。もちろん相手(自分も含めてだが)のスタミナを削る能力にも長けているため、持久戦を素早く制する。素のスタミナも高い。
ただし、摩擦の強さは「自分もバーストしやすい」という弱点にも直結する。とくに自分よりロックが硬いアタックタイプを相手取る場合は要注意。摩擦で強化された相手のアタックはラバーの弾力など簡単にぶち抜いてくる。
研究次第で様々なことができるレイヤー。
最終更新:2018年05月05日 00:47