高島平 四葉幕間その1

最終更新:

dangerousss3

- view
管理者のみ編集可

はっここはファントムルージュの世界@裏その1の後

ここは暗黒の世界で闇しかすべてだったが青い星が闇で負けたすごい力で粉々
「これはブラックホール」
ブラックホールは闇属性だったが吸い込まれたが死ななかった
「ここはブラックホールの世界はっ貴様はだれだ名乗れない殺す」
女はすべての属性とすべての技と魔法を1ターンごとに使ってきて強い死んだがなんか生きてた
「身の程を知ったかベリュル」
「負けたなぜこんな強い女」
「わたしは絶対に負けないなら相手より強くなるしそもそもも攻撃力とか無限だがファントムルージュ」
へんなシャボン玉もらうと中に映画が混乱になる
「くっファントムルージュおそろしいぜ夜ねむれなくなる子供」
「これを作ったやつ殺そう」
「殺そうしよう」
そしてファントムルージュの奥にすすんでピエロとか人形とか倒してくと白いとこから出た
「闇おわったから光」
またピエロとか人形が出てきて10倍くらいに手こずったが女は一撃でたおしたが光がでるとまた闇があったがさらに10倍になったが光も10倍になった・・・
「敵強いならもっと強くなれば技」
強くなれるモアで敵をサクサク倒したら闇と光が100くらい交互にきたらさいごはなんか変な空間にでた
「はっここは宇宙のはじまりできさまはファントムエクスデス」
エクスデスは特殊な技で97ターン状態異常地獄で即死がモアで耐性でたおしたがしかし変な空間が続いてエクスデス2がでてきてたおしたら次3がでてきてたおした
「くっ映画ひどくなっていく恐ろしいので元から断つ」
99のあと100になって500くらいつづいたら全部終わったらいた
「よくぞたどりついた私は神でファントムルージュつくったよ」
神は1ターンに99回攻撃して9999で死ぬのですばやさあげて先にモアで強くなってたおした
「これでファントムルージュはなくなる元の世界にもどれるさよなら」
「結局だれ」
「わたしの名前は四葉」
そしてファントムの世界は崩壊して四葉は元のファントムのない一巡後の世界に戻りベリュルは別の世界に飛んだ・・・・