千代田桃



「まずは手っ取り早く筋肉をつけよう」

「焦らず最善をつくそう!」

千代田桃とは、まちカドまぞくに登場する魔法少女。CV.鬼頭明里

概要


多魔市に住む高校1年生で、魔法少女としては半引退。
ピンク髪のショートヘア。ヘアピンの羽のような髪飾りも付けている。
肉やスナック菓子、菓子パンなどが好物で粗食。シャミ子こと吉田優子に料理を作ってもらっている。この作品の舞台「多魔市」のマスコット、「たまさくらちゃん」のことが大好き。
現役時代(小学生の頃)は世界を救う活躍もしたと言われている。が、本人曰く魔法少女としては弱い方で、同僚の方が強かったとのこと。

ステータス

全くの同キャラがいるのでそれぞれの特徴を解説する。
  • ブロちよ版
15/20/30/35(旧)
24/17/26/33(新)
10/10/50/30(桃セツ)
お馴染みの型。新版は耐久力がジャスト50で痛烈の一撃を受けないように調整されている。しかし、定期的に攻撃35越え防御20越えのやつにボコされてるのは内緒。今のところ二連覇が限界。
ダークネスピーチ(闇堕ちした桃)
24/30/26/20(旧)
18/35/37/10(新)
旧:スピード13分をすべて攻撃に費やしたのはいいものの、耐久はかわってないためセイバーオルタに勝ったのはたったの一回。
新:現環境に適応した桃。
  • ツチスナ氏版
10/20/35/35
ブロちよ版と比べるとより防御速度が高く堅守高速している。
ダークネスピーチ
10/35/20/35
防御と攻撃が入れ換えられている。

台詞

だいたいきららファンタジアでのセリフをよりバトロイ向けにアレンジしたものになっている。
下台詞はダークネスピーチ。

攻撃「一発いくよ!くらって!」
「サクッと倒そう。」
回避「平気。次行こう。」
「平気。」
被弾「くっ!」
「にゃん!?」
会心「隙あり!(新:本気でいくよ!)フレッシュピーチハートシャワー!」
「肉体で語り合おう!(%tekiの懐に飛び込み刀で一閃を放った)」
勝利「勝ててよかった。」
「お疲れ様。もう少しやれそう。」
敗北「ダメだ...」
→魔理野版 「ダメだ...カオスバトロイに戻ろう...」
「帰って忘れよう」
逃走「うーん、一旦離脱しよう。」
→ここ最近「これで勝ったと思うなよ」
桃&セツナ
少し前に勝手にせっさん..皇城セツナと組んだ桃。
台詞はほとんど覚えていない。
攻撃「桃「手加減なしだよ。」
回避「」
被弾「桃「うっ!」
会心「」
勝利「桃「次行こう。」セツナ「共闘も悪くないものだな。」
敗北「桃「ごめん...」セツナ「こんなはずでは...」
逃走「」

活躍

第71回C-BR杯-会心連打でハットトリック
第162回、第175回CB-R杯、第26136回DB-R杯-セツナやマグナム武田の連覇を断ち切る系魔法少女
第26136回〜26138回DB-R杯-魔理野初登録三連覇

珍事(おもにブロちよの)

2022年09月20日18時39分 連続登録する際にアイコンを変えるのを忘れ、花小泉杏のアイコンで登録してしまう*1

失態

192回、193回C-BR杯 全く同じ相手(セイバーオルタ)にタイマン二連敗
桃同士で仲間割れ(Donald-2nd-R氏製作の記事)
桃が複数人集まるとなぜか仲間割れしやすく、悲惨な結果になることも。とはいえ、桃複数でも桃が勝ち残ってくることもそれなりにあるようだ。誰の桃なのかはわからないが...

相性

花小泉杏さ、今日も筋肉つけにいこうか。
柏木咲姫私の格好...そんなに変かな?
○?ミソラ声優ってすごいね
皇城セツナ分身したことについては...ノーコメで。今度は単体で決着をつけよう。

おまけ...苦手なキャラ

タチバナサン、セイバーオルタ(名無し氏)
千代田桃(ツチスナ氏)
最終更新:2024年05月20日 23:42

*1 これの前日にも、ブロリーを登録する際にパラガスのセリフのまま登録したりと確認不足な面が多い...