Challenger 1985

チャレンジャー 1985

収録作品:グラディウス[AC/FC/MSX/PC88/X1/PCE/X68k/SS/PS/PSP]
作曲者:東野美紀

概要

最初のステージである火山面で流れるBGM。1985とは『グラディウス』が稼動した年代である。
明るく軽快なリズムが特徴のBGMは、当時あらゆる面で革新的だったシューティングゲーム『グラディウス』の登場と共に、
多くのプレイヤー達に大きな印象を与え、今でも『グラディウス』を代表する曲と言えばこの曲を挙げる人も多いだろう。
この明るめなサウンドは、後のシリーズの音楽の特徴として受け継がれていった。

ちなみに作曲者の東野美紀は、この曲を作曲した当時、音大生のアルバイトであったのはわりと有名な話。
また収録サウンドトラックによっては「第1ステージ」という曲タイトルで収録されている。

またグラディウスシリーズを含むコナミのSTG作品以外だと
1曲まるまる収録されているわけではないが悪魔城ドラキュラ 奪われた刻印において
救出対象となる村人の一人、音楽家のゲオルグに話しかけた時にこの曲のイントロを口ずさむ時がある。
同社ネタとはいえジャンルが全く違うゲームでそのもののBGMが出てくる例も音ゲーなどを除けば珍しいかと思われる。

過去ランキング順位


サウンドトラック

コナミ・ゲーム・ミュージック1


グラディウス アーケードサウンドトラック