dorchadas

DORCHADAS -Sharnoth OP theme-

収録作品:漆黒のシャルノス -What a beautiful tomorrow-[Win]
歌・作詞:Rita
作・編曲:Blueberry&Yogurt(内山利彦)
ヴァイオリン:kanaco
アコーディオン:藤野由佳

概要

スチームパンク・ホラーADVと銘打たれた今作のオープニングテーマ。
ケルトを意識して作曲されており、「dorchadas」はゲール語で「暗闇」を意味する。
ボーカルのRitaの強い希望により、アコーディオン奏者に藤野由佳を起用している。

本曲における最大の特徴は、一曲の中に複数のテンポが組み込まれていることだろう。
イントロの比較的ゆったりとした変拍子から、サビに入るとアコーディオンとコーラスが挿入され、
まるで手拍子したくなるようなノリの良いテンポへと変化するため、聴いていて印象に残りやすい。
比較的マイナーな作品でありながら、その面白い曲構成からじわじわ人気を上げ、高い評価を受けている。

作品の世界観を見事に表現したOPムービーの人気も高く、特にサビに入る瞬間のブレイク部分は必見。
OPで使用されているのはショートバージョンであり、サウンドトラックにはフルバージョンが収録されている。

過去ランキング順位


歌詞

+クリックで表示
見上げれば星は堕ち 明けぬ空深淵の
黒に染められ嘆く声 耳を塞いでも響く音
閉じ篭る光たち 黒い街彷徨い
瞳の中に宿る色 オニキスの様に漆黒を纏う

裾を翻し 踊れ舞い踊れ
熱に浮かされた タランテラよ
軋む革靴は 足を蝕んで
這いずる常闇へ 零れ消える

裾を翻し 走れ駆け上がれ
とぐろ巻く黒の 螺旋階段
昇れど昇れど 闇は果てなく
それでも止まない 追慕の記憶

暗がりに堕ちた人 常夜の街佇む
古の者糧を求め 息絶える者夢を見る
閉ざされた光たち 当てど無く彷徨い
探したはずのあの人は オニキスの様な漆黒の爪

踵を鳴らして 踊れ舞い踊れ
心の潰れた タランテラよ
刻む足音は 想い蝕んで
這いずる常闇へ 連れ去ってく

踵を鳴らして 走れ駆け上がれ
とぐろ巻く黒の 螺旋階段
昇れど昇れど 姿は消えゆく
それでも止まぬは 追慕の記憶

裾を翻し 踊れ舞い踊れ
愛に浮かされた タランテラよ
求め求めても 心蝕んで
這いずる常闇へ 崩れ消える

裾を翻し 走れ駆け上がれ
とぐろ巻く黒の 螺旋階段
そこに待つものは 輪廻の支配か
それでも止まない 追慕の記憶

光を求めて ただ駆け抜ける闇夜を

サウンドトラック

漆黒のシャルノス 予約特典オリジナルサウンドトラック


meaning / Blueberry&Yogurt