ASGORE

ASGORE

アズゴア

作品:UNDERTALE[Win/Mac/Linux/PS4/PSV]
作曲者:Toby Fox

概要


*A strange light fills the room.
*ふしぎな ひかりが あたりに みちる。

*Twilight is shining through the barrier.
*バリアごしに うすあかりが みえる。

*It seems your journey is finally over.
*たびは ついに おわりを むかえる…

*You're filled with DETERMINATION.
*ケツイが みなぎった。


Human…
ニンゲンよ…
It was nice to meet you.
きみと であえて よかった。

Goodbye.
さらばだ。


地下世界にあるモンスターの国を治める国王「Asgore(アズゴア)」との戦闘で流れるBGM。
Asgoreは地上に帰ろうとする主人公の前に立ち塞がる最後の敵。いわばこの物語の大ボス的な存在。
この戦闘の直前に「Bergentrückung」という短いフレーズの曲が流れるが、その時に主人公の最後の戦いへの決意を表したモノローグも表示される。


「Bergentrückung」と同様のイントロから始まり、
チップチューンを中心に構成されたテンポのあるメロディアスな音楽ながらも、重々しい雰囲気を纏ったシリアス感全開の楽曲。
まさに最後の敵に相応しい威圧感のある音楽だが、何より彼の「悲壮感」が全編にわたって表現されている。
途中からToriel戦のテーマの「Heartache」と同じフレーズが使用される。これはAsgoreがTorielと似たような攻撃を使ってくることを考えれば…
さらに曲の終盤で、ゲームオーバー時に流れる「Determination」のフレーズが使用される。ピアノソロによる演奏でより悲壮感を強調させる。
しかし、何故ゲームオーバーでこの曲の一部が流れるのか考えると興味深いかもしれない。

Asgore戦における冒頭の演出とも絶妙にマッチしている。
『UNDERTALE』の戦闘は全てMERCYコマンドで相手との交渉・停戦が可能だが、Asgoreは戦闘開始とともにこのMERCYコマンドを文字通り破壊する。
つまり、この戦いではどちらかが倒れるまで終わることがない。Asgoreのそうした決死の決意がこの曲では十二分に感じ取ることができる。
曲の見事な構成とそのシチェーションから本曲の人気は高い。

過去ランキング順位


サウンドトラック

UNDERTALE Soundtrack