邂逅(艦これ改)

かいこう

収録作品:艦これ改[PSV]/艦隊これくしょん -艦これ-[PC/And]
作・編曲者:大越香里

概要

2016/4/22のアップデートにて追加されたBGM。
邂逅とは「思いがけなく会うこと。めぐりあい。」という意味。
手に入れた艦娘の一覧、艦娘の紹介(艦船の史実)を知る事ができる『艦船図鑑』の専用曲で、
母港(メニュー)画面から「図鑑表示」を開くと聞く事ができる。
「邂逅」は艦船図鑑の専用曲となっており、装備図鑑に切り替えると汎用曲「工廠」が流れる。

寂寥感あるピアノや弦楽器による、全体的に透明感のあるオーケストラの音色が特徴で、
これまで『艦これ』に実装された音楽の中でも、群を抜いて綺麗な楽曲に仕上がっている。

大越氏によると海底から水面を見上げるイメージで作曲したとのこと。以下は大越氏のツイートより引用。
是非聴きながら図鑑を見てみて下さい、よろしくお願いします。
海の底から水面を見上げているようなイメージや、海の底にとどまる歴史のイメージが伝わればいいなと思い作りました。

元々この曲は本家ブラウザ版ではなく、同年2月18日に発売されたPSVitaソフト『艦これ改』で、
ゲームを起動してニューゲームを選択した直後、初期艦との文字通り邂逅シーンで使用された楽曲であり、
本家ブラウザ版には逆輸入というカタチで実装された。
よって本ランキングでは初出の『艦これ改』の楽曲として扱われる事が多いようだ。

2016年9月6日に行われた関西フィルハーモニー管弦楽団によるオーケストラコンサートでは、
最初にパッヘルベルのカノンが演奏された後、本曲の演奏が艦これオーケストラのオープニングを飾った。
同年5月7日に開催された東京公演では演奏されなかった楽曲であり、嬉しいサプライズとなった。
その後は三越百貨店とのコラボ記念のピアノリサイタルでも演奏された。

過去ランキング順位


サウンドトラック

どちらも音源はゲーム実装版

「止まり木の鎮守府 3 限定版」特典CD

原作ゲーム実装音源収録 PLAYBUTTON