CELESTIA BATTLE

セレスティア バトル

収録作品:テイルズオブエターニア[PS/PSP]
作曲者:桜庭統

概要

『TOE』には「インフェリア」に「セレスティア」という2つの世界が存在し、そのセレスティアでの通常戦闘で流れるBGM。
セレスティアにはストーリー中盤で訪れることとなり、PS版ではちょうどディスク2に入ったところでこの世界に突入する。
インフェリア出身の主人公達にとっては、まったく見知らぬ世界であり雑魚敵もインフェリアとは違う雰囲気のものが出現する。

通常戦闘曲にしてはかなり激しめの曲で、ハイテンポなオルガンのメロディーと、重量感のあるパーカッションがとにかく強烈。
雰囲気もオーソドックスな戦闘曲だったインフェリアの通常戦闘曲「INFERIA BATTLE」とはガラッと変わっている。
この戦闘曲の変化に衝撃を受けたプレイヤーも多く、「異世界へ来た」ということをまずこの曲でもって分からせて来るような感じでもある。
そんな具合で曲の中身にシチェーション、共にかなりインパクトがあるものとなっており、本作の中でも屈指の人気曲として扱われている。

本曲を収録したサントラがいくつが存在しているが、ゲームで使われた音源を収録したサントラは長らく出ていなかった。
まずオリジナルサウンドトラックに収録されているのは原曲とは完全に別物と言っていい。音質的にかなりパワーダウンしているのは否めない。
リマスター・オーディオには山本秀樹氏によるアレンジ版が収録。主旋律にバイオリンの様な音色が使われているのが特徴。
PS2版『TOD』の特典版に附属したサントラには桜庭氏のセルフアレンジ版が収録。新しいパートが加えられている。
「バトルアレンジトラックス 2」には同じく桜庭氏のセルフアレンジ版が収録。ハイテンポなギターアレンジ。こちらも追加パートあり。
2022年にサブスクリプションで配信されたオリジナルサウンドトラック(前述のものとは別物)で遂にゲーム版のものが収録された。

シリーズ作では『テイルズオブザワールド レディアントマイソロジー2』でアレンジ版が収録。こちらは比較的原曲に沿ったアレンジ。
その他に『テイルズオブザワールド なりきりダンジョン3』などでも使用されている。

過去ランキング順位

第3回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 275位
第4回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 508位
第6回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 466位
第7回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 465位
第8回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 397位
第9回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 612位
第13回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 909位
第14回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 527位
第15回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 893位
第16回みんなで決めるゲーム音楽ベスト100 582位
みんなで決めるRPGバトルBGMランキングベスト100 93位
みんなで決める初代プレイステーションBGMベスト100 14位
みんなで決める通常戦闘曲ベスト100 42位

サウンドトラック

テイルズ・オブ・エターニア オリジナルサウンドトラック

テイルズ オブ エターニア リマスター・オーディオ

Tales Of Series Battle Arrange Tracks2

テイルズ・オブ・ザ・ワールド レディアントマイソロジー2 オリジナルサウンドトラック

テイルズ オブ エターニア オリジナルサウンドトラック

タグ:

+ タグ編集
  • タグ:

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleの プライバシーポリシー利用規約 が適用されます。

最終更新:2024年03月27日 18:00