プログラミングに関する私的メモ

HD-LANディレクトリ所有者について

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

HD-LANディレクトリ所有者について

きっかけ

 HD-LANを起動してからしばらくすると、telnetやsmbにアクセスできなくなることがあり、ふとルートを見ると以下のようになっていた。
root@HD-LAN410:~# ls -l /
total 20
drwxrwxr-x    2 500      500          1024 May  9 15:32 bin
drwxrwxr-x    3 500      500          3072 May  9 15:32 dev
drwxrwxr-x   18 500      500          2048 May  9 15:32 etc
drwxr-xr-x    2 root     root         1024 Dec 18  2002 home
drwxr-xr-x    4 500      500          1024 May  9 15:32 lib
drwxr-xr-x    2 root     root         1024 Feb 20  2002 lost+found
drwxr-xr-x    5 root     root         4096 Jun 24  2014 mnt
drwxr-xr-x    3 500      500          1024 Aug  8  2003 mnt2
dr-xr-xr-x   30 root     root            0 May  9 15:32 proc
drws------    2 root     root         1024 May  4  2004 root
drwxrwxr-x    2 500      500          1024 May  9 15:32 sbin
drwxrwxrwx    2 root     root         1024 May  9 15:33 tmp
drwxrwxr-x    7 500      500          1024 May  9 15:32 usr
drwxrwxr-x   12 500      500          1024 May  9 15:32 var
drwxr-xr-x    7 500      500          1024 May  9 15:32 www

原因調査

 オリジナルのVer2.13aに戻したが、500:500は同様であった。
 FlashROMのシステムにごみが残っているのかと思ったが、現状のflashROMは2014年時点で保存してあった/dev/fl1(システム)の内容が一致したので問題ないはず。
 ネットを検索しても、そもそも所有者に関する情報が(root:rootであるかどうかですら)見当たらない。であればこれでいいのか?

結論

 結局いろいろあって、LAN端子をはんだ付けしなおし、クロスストレート切り替えスイッチを分解して接点洗浄したら治ったので、telnetやsmbが落ちるのはスイッチの接触不良であろうということに。でもノイズで落ちたりするかな?要するに500:500で構わないらしい。すごく気になるけど。

その他メモ

 Windows10からは、接続方法/ファイアウォール/互換性の設定をいろいろ試したが、FWUpdate.exeがLinkStationを見つけられないと出るので、アップデートはWindowsMe等古いOSで行わなくてはならない。
人気記事ランキング
最近更新されたページ