ハートオブクラウン@wiki

皇室領

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

皇室領

皇室領
カードタイプ:継承権・領地
コスト:5

連結1
コイン1


(「皇室領」が直轄地にセットされている)3コイン支払う :
あなたは直轄地にセットされた「皇室領」の上に「+1継承権カウンター」を1個置く。
この能力はあなたのメインフェイズ中に1回のみ使用できる。

illust:medilore

考察

領地でもあるので、このカードを使用したターンに姫を擁立するとこのカードも直轄地に移動される。
継承権カウンターを得る効果は、泥沼試合になったり宮廷侍女がマーケットになくなったりすると役に立ち始める。

帝都カリクマと同様に継承権カードとしてセットした場合は直轄地として扱われる。
高コストのアクションカードも何なくキープできるようになるためサプライ次第では中盤に議員ではなくこちらを購入するのも良いだろう。
継承点カードをセットするターンはカード購入ができないためコインが無駄となるが、このカードのコストに充てると無駄がない。
特にセット頻度が高く購買力が伸び悩むラオリリのあと一押しに役立つ。

このカードをフル活用するならなるべく擁立時に直轄地に置きたい。
その場合は皇室領・都市・都市農村での擁立が基本となるが、都市が歩兵大隊交易船だと農村が直轄地に含まれてしまう。
従って擁立前に皇室領を購入する場合は行動カードはあまり買わずにお金デッキ的な構築が良いだろう。

なお、効果はメインフェイズにしか使えないのでセットしたターンには効果を使用できないので注意。

Q&A

Q:「皇室領」の起動能力を使用した場合、そのターンのセカンドフェイズでカード購入を選ぶ事は出来ますか?
A:出来ます。「皇室領」の起動能力はメインフェイズに行います。

Q:手札にある「皇室領」は、セカンドフェイズに「宮廷侍女」や「公爵」のようにセットできるのでしょうか? また、下のテキストは擁立の際に直轄地にしていなければプレイできないのでしょうか?
A:「皇室領」は、領地でも継承権でもあるので、セカンドフェイズにセット可能です。もちろん起動能力も使用できます。また、セットした「皇室領」を使って行動カードをキープする事も可能です。(出典)

Q:複数の「皇室領」を直轄地にセットしている場合に「皇室領」の効果のコストとして3コイン支払った場合に、すべての「皇室領」に継承点カウンターが乗るのか、1つの「皇室領」にしか継承点カウンターが乗らないのか、どちらでしょうか?
A:1つです。起動型能力はカード毎に処理します。 (出典)