絢爛舞踏祭@Wiki

タキガワ

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

タキガワ


→タキガワ
タキガワ2

チュートリアル


尋ねる系

身の上話を尋ねる

昔?フツーにガッコ通って
毎日アニメ見てたりしたなぁ…。

まあ、俺の家って代々パイロットだからさ、
いつかは戦いに出るってわかってたけどね。

だからといってトレーニング以外は
特別な事はしてなかったなぁ。

まあ、騒いでも死ぬ時は死ぬよ。

そんなもんだ。

昔の話しかぁ…。
カオリってさ、
政府から突然送ってきたんだよ。

中身開いても全然わかんないし。
開けたら氷漬けなんだもん。

カオリのコールドスリープを覚ました時は
ちびっちまったよ…。

猛獣が出てくるのかって思ったもん。
ウオーッって叫んで出てきたんだぜ。

話によればなんかクジにあたったらしいぜ。
あいつ。

俺の母ちゃんは大金持ちだけど
父ちゃんは貧乏でさ。
家は普通の一戸建てなんだ。

周りは高層ビルばっかりで、
俺いつも母ちゃんに金借りて
家建て直そうっていうんだけど。

父ちゃん、高いところ登りたいなら
戦闘機乗れしか言わないんだよ。

あー、でも今ならわかるな。
実戦に出た後なら。
俺もあの小さな家の方がいいや。

俺は豊かな生活のために機体に
乗ってるわけじゃない…。

母ちゃんきっとそういう父ちゃんに
惚れたんだぜ。

昔の火星はどうか知らないけれど、
今の火星はひどい状況だよな。

…俺が今ここにいるのはご先祖の
遺言だけど…約束がなくても俺は、
ここに来てたかもしれない…。

ほっとけねえもんな、困ってる奴は。

二百年前の俺のご先祖は、子孫の一人でも
いいから火星に行けって言ってたんだけど、
結局俺一人さ…実際来たのは。

俺と親父だけが、ご先祖の言葉を冗談に
思っていなかった。

これは少なかったというべきか、
倍に増えたっていうべきか、微妙だけど。

そういや、俺がオリンポスについた
丁度のタイミングで夜明けの船は
入港したんだぜ。

MAKIってすげーよな。

俺のご先祖は本物の男だ。

だから、約束守って、200年でも
300年先でも必ず一族の奴を
送り込んでくる。

人の命は一瞬だが、友情は違う。
違うから。

いつだってどこだってアンタは
寂しくない。

故郷の風習を尋ねる

地球じゃ、春に桜が咲くと
桜の花の下で宴会をするよ。
地球っていうか、日本だけかな…?

航空学校じゃ学園祭の時に
成績優秀者で展示飛行をやるんだよ。

そういう風習さ。
それで俺、結構成績いいからさ。
…なにソノ変な顔。

まあとにかく、俺は編隊飛行って
向かないからソロで曲芸やったよ。

親父と勝負して、その勝敗で
お年玉が決まるんだ。

お年玉ってやつは未婚の子供が
親や親戚から新年にもらう小遣いなんだよ。

それが結構レート高くてさ。
なんつーか、命がけ?

故郷の伝説を尋ねる

大昔、俺の先祖って猫や鳥や兎と一緒に
英雄に率いられて戦った事があるんだ。
英雄の親友としてな。

それから俺の一族は猫も鳥も兎も食べねえ。
戦友だからな。

好き嫌いの理由としては、いい感じだろ?

俺がここに来たのも、一種の伝説だもんな。
何百年もの約束を、よく守るもんだぜ。
俺。

…だけどまあ、俺は俺のそういうところが
大好きだ。

俺のご先祖が無茶苦茶な誓いを
立てるくらいのスゲー奴を見てみたい。

そんな自分もご先祖も大好きだ。

へっへっへ。
やっぱさ、約束って奴は
守ってこそ輝くのさ。

ぴっかんぴっかんにな。

伝説の武器の話を聞いたことあるよ。
どんな闇も切り開く伝説の剣ってやつ。

でもその剣には実体がないんだ。
魔法の剣だから。

え、どうやって使うのか?
それがそもそも違うんだよな。
その剣は心の中に出現するんだ。

銀の剣は心の中で、
自分の心の闇を切るんだよ。

へへ、アンタの心に、剣が生まれるよう
俺が呪文を教えてやるよ。

”その輝きは豪華絢爛”
それが呪文だってさ。

何をしようとしているのか尋ねる

いいや、別に。
何にもしないけど・・・。

あー、これから一息つくところなんだ。

休憩時間だから、好きな事やって
気分変えるんだ!

他人の事をどう思うか尋ねる

何かつるんじゃうんだよね。
ある意味、結構気を許している部分もあるし。

それになんか・・・。
放っておけないんだよな。
アイツ・・・。

何とも思ってねーよ。

ま、そのくらいかな。

なんつーか、苦手なんだよなー。

それに世界がひっくり返っても、
あんなタイプとは付き合いたくないね!

アイツ、嫌いどころじゃねーよ。
あぁ、思い出すだけで胸クソ悪ィ!!

それに、目があったりしたら、
命削られたような気になって
ブルーになるよ。

ううぅ、考えたら悪寒が…。

俺、マジでアイツにラヴみたい
なんだよな…。

まいったなー俺、
マジラヴなんだよな…。

日常etc


声をかける

○○。

なあ、宝くじ買ってみない?
いや、なんかツイてそうだったから。

よぉ、○○!

大変だな、偉そうにしてんのも。

【300機撃墜オーバー時】
周りの言うことなんか気にすんなよな。
お前はお前だって。そうそう。

へへ、エースだ。

挨拶を返す

よぉ、○○。

大変だな偉そうにしてんのも。

憧れの人に話しかける

あ、あの…、俺っ…!!

  • 不思議に思う
お、俺…、アンタのこと
すげー尊敬してる…んです。
えっと、目標にしています!

  • 普通に相手をする
(感動する)
でへへ…、俺さ、あんた(※原文まま)に憧れてるんだ。
なんか、こうキンチョーしちまうな。
へへ…。
だって、だってさ…、
……………………………………………。
あ、いいや、何でもない。
へへへ…。

(ちょっとがっかりする)
俺、アンタを目標にしてるって
言いたかったって言うのに・・・。
何かそういう態度されたら、緊張感なくすよ。

  • 適当に流す
ああかっこいいなあ!俺一生付いていこう!

上機嫌だねと言う

…へー、機嫌いいじゃん。
どうかしたの?

そういや、何かいい事あったんだろ?
なぁ、そうなんだろ。
ずーっと、ニヤけてるじゃんよ。

何か、今日は違うね。
雰囲気がさ…。
何かいい事、あった?

(ごまかす)
・・・やべっ、行かないと怒られるんだ。
じゃあな!!

(さりげなく返事する)
へへへ、まあね。

  • さりげなく返事する
(こっちも嬉しくなる)
…でも、さ、こっちも気分がよくなるよ。
嬉しそうにしているところを見るとさ。

(理由を尋ねる)
…なあ、何があったんだよ。
教えてくれよ。

  • こっちも嬉しくなる
(まんざらでもなく思う)
・・・へへっ、よせやい。
何でお前まで喜ぶんだよ。
・・・でも、悪い気しないな。

  • 理由を話す
(納得する)
へええ…、いいよなぁ。
そりゃ嬉しくなるってなもんだよ。
いいよなあ…。

(言葉に詰まる)
…そ、そうなんだ。
へえ…、そう…。

勤務中のキャラに話しかける

・・・あのさー、ちょっと。

(仕事を中断して話を聞く)
・・・あん?

仕事について相談する

んー、まあ、仕事の話なんだけどさ・・・。
俺一人じゃ、いい案浮かばなくって。

(アドバイスをする)
じゃあ、こんな風にやってみ。

(了解する)
わかったよ。
何か、力になれることがあったら
教えるよ。

雑談をもちかける

なー、お前さ…。

伝言を伝える

ああ、わかったよ。
ありがと。


あのさ、(NPC)があんたに伝えて
くれって・・・。
よろしく(話がある)とかって言ってたけど。

普段言わないようなことを言う

正直言うと、アンタの事、ちょっと怖いんだ。
でも、ご先祖が、怖くても笑ってやれって。
前、怖いって言って友達を傷つけたんだって。

へへ…、だから俺は怖くないよ。
アンタのその力は怖いもののために
あるわけじゃないって、そう知ってる。

…そして言うんだ。
な、俺って、少しはマシになったろって。

尋ねる

  • 外に行かないのか尋ねる

(行くと答える)
もちろん。
行かないわけないじゃん!!!


なあなあ、聞きたい事があるんだけど。

(外に行かないのか尋ねる)
あれ、外へ出ないのか?

  • 勤務中だと答える
(口ごもる)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

  • 行くと答える
へえ、そう。
じゃ、ひょっとして会うかもな。
へへへへへっ。

そうか。
ま、せいぜい楽しもうぜ。

  • 行かないと答える
あ、そうなの?
(一緒に遊べると思ったのに。)


(故郷の話を尋ねる)
なあ、そういえば、あんたの事そんなに知らないな。
故郷の話とかしてみてよ。
何かさ、カッチョイイ伝説とかってない?

  • 伝説を話す
へー、そーゆーの、どこも一緒なんじゃん。


(他人の近況を尋ねる)
それがさー、聞きたい事ってのは、
(NPC)の事なんだよね。
へへへ、何か知ってる?

怖い話をする

あのさぁ、こんな話を聞いたんだけどさ…。

(恐がる)
ぎゃー、やめてくれよー・・・。
俺、怖ぇ話聞いたら、寝小便すっかも
しんねーんだから!!

  • からかう
(すねる)
もういいよ、今度ギャフンって
言わせてやるからな!!
・・・か、覚悟しとけよっ!!

(本気で恐がる)
ふぎゃあ…………………!!!

  • チラチラと周りを気にする
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

  • 気になる事があるのか尋ねる
(笑って誤魔化す)
ヘへ、へへへへ・・・。

  • 面白そうに笑う
ギャハ、ギャハハハハハ…。
まって、苦しい…、腹イタイ…。
あー、面白れえ、ギャハハハハ…!!

面白い話をする

なあ、面白い話してやろうか?

タキガワは、面白い(?)話を始めた…。

(聞き流す)
へー、そうかよ。

  • ウケが悪いのかと心配する
(ネタが悪い)
それって、暗い話かと思ったぜ。
笑い話だったのか…。
さぶー…。

顔色の悪さを心配する

おい、何かさ…お前、
大丈夫なの?

(元気そうに振舞う)
そんな事聞かれても、何とも無いよ、俺。

(何の事だと返す)
…え、何だよそれ?

(調子が悪いと答える)

フラフラするんだ。
目もチカチカするしさ。

ずーっと、眠いような変な感じでさ。
・・・キチーよー。

…何かさ、ぼーっとするんだ。
少しきつくって…。
頭も痛いかな…。

  • 調子が悪いと答える
(原因を尋ねる)
ありゃりゃ、原因は?

(医務室に連れていく)
だったら、医務室へ行こうぜ。

  • 医務室に連れていく
(そこまで重症ではないと言う)
いいよ、医務室なんて…。
ほら、そんなにひどくないし。

  • 原因を尋ねる
(疲れてる)
きついんだ、疲れててさ・・・。

(熱がある)
だってさー、いい加減
外の空気吸いたいよ。

海の中にいるってだけで、
息苦しくってサ・・・。

  • 疑う
(本当は調子が悪いと言う)
………………………。

あのさ、本当は気分が悪いんだ。

相手が眠そうだと思う

  • 疲れているのか尋ねる
…お前さ、疲れてない?

(疲れていると答える)
・・・うん、きついんだ。

(大丈夫だと答える)
見損なうなって。
まだ、大丈夫さ。

  • 休む事を勧める
…なあ、寝てろよ。
キツいんだろ?
俺なら、居眠りしてでも寝るね。

(もう少し頑張ると答える)
いや・・・、
もう少し起きているよ。

相手が悲しそうだと思う

  • 理由を尋ねる
(理由は話せないと言う)
・・・ごめんけど、今は話したくない。

  • 困り果てる
(まだ悲しむ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
さめざめと悲しんでいる

  • 落ち着くまで待つ。
ただ、悲しいだけだよ。
それって、悪い事・・・?
どうしても、理由がいるの・・・?

  • なぐさめる
うー・・・。

  • 抱きしめる
(その胸で泣く)
くっ、泣くもんか泣くもんか・・・、
泣くもんか・・・ひ、ぐすっ・・・・・・・・・・・・・・・。

悩んでいるのかと心配する

  • なぐさめる
(礼を言う)
サンキュー。
ちょっとは、気が晴れたよ。

ここでの出来事を話す

  • ムッとする(気の無い返事を返すから発生)
おい、何だよその態度はよ。
腹立つなー!!
  • 機嫌を損ねる
うるせー、バカ!!
知らねーよ!!


(相槌を打つ)
へえ、そんな事あったのかよ?

(気の無い返事を返す)
へー・・・。

(謝る)
悪い・・・。
何て言葉返そうかって、必死だったから・・・。

  • 相槌を打つ
(思い出に浸る)
サイッコーな気分だったよ。

  • なぐさめる
(勘違いをするなと言う)
なあ…、それ新手の冗談?
冗談だったら、さぶいんだけど…。

ここでの苦労話を話す

(感想を言う)
…そっか、苦労してんだぁ…。

(お茶を濁す)
あ、そう言えばさ、前に言ってたあれ。
なんだったっけ?

おもしれー話あったじゃん…。

タキガワは、
とっさに話題をかわした。

  • 感想を言う
(同意する)
…うん。
でも、今はいいんだ…。

相手がソワソワしていると思う

  • トイレに行かせる
あー、漏る漏る、漏れちまう〜!!

  • 不思議に思う
あーーーーーーー、もーーーーーーーー!!
どけよーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

人間関係の噂をする

・・・へー。

コーヒーを渡す

サンキューな。
じゃ、頂くぜ。

  • 味を尋ねる/調子を尋ねる/勝てそうか尋ねる
(努力はしてるなと答える)
うん、努力してると思うよ。

(いちいち鬱陶しいと思う)
そんなの、俺の顔見てわからない?

アイテムを見せる

なあ、これ見ろよ。

(アイテムについて尋ねる)
え?
何なのそれ?

(誕生日プレゼントか尋ねる)
マジ!?
俺への誕生日プレゼントなの?

  • プレゼントだと差し出す/必要だろうと言って、差し出す
(喜んで受け取る)
へへへ、嬉しいなぁ。

  • 必要だろうと言って、差し出す
(首をかしげる)
えー、別に必要なんかじゃないよ。

  • 見せびらかしただけと言う
(冷たい目で見る)
ふーん、それで?

  • 誕生日プレゼントを差し出す
(礼を言う)
サンキュー。
プレゼントなんて、そうそうもらえないもん。
ホントもらっていいんだよね?

(来年もよろしくと言う)
来年もくれる?
くれるよなっ!

(誕生日は過ぎた事を言う)
ハハ…、遅ぇっつーの!

  • 自分の誕生日にも欲しいと言う
(期待して欲しいと言う)
わかってるって、わかってるって!
プレゼント、期待しててよ。

(憶えていたらと言う)
うーん…と、
覚えていたらそうするよ。

  • 来年もよろしくと言う
(自分の誕生日にも欲しいと言う)
じゃ、俺の誕生日も祝ってよ!

  • 笑って誤魔化す
(礼を言う)
※同上

(来年もよろしくと言う)
※同上

  • 誕生日プレゼントか尋ねる
(おめでとうと言う)
イヨ、ハッピーバースデー!

  • 今日だったか考える
(ひどいなあと思う)
ひっでー!!
誕生日ぐらい覚えておいて
くれよなっっ!!

空腹を訴える

腹減ったよ・・・。

  • 食事に誘う
いいね、そうすっか。
バッカバッカ食べてやる。

空腹を訴える2


  • 食べ物を差し出す

(受け取る)
やった、マジ!?
生きる望みが沸いてきたー!!

(おいしい)
うーん、うめぇ!!

喉の渇きを訴える

ここ、喉渇くなぁ…。

なー、喉渇いちまったよ…。

  • 飲み物を差し出す
(礼を言う)
へへ、ホントにいいの?
サンキュー!!

(いらないと言う)
あー、でもさ、いらない。
もったいないよ…。
お前が持っていたらいいじゃん。

一緒に食べていいか尋ねる

よっ、一緒に食おうぜ。

(承諾する)
いいよ、
でも俺のメシはやんないよ。

診察、お願いします


えー・・・、別に平気そうじゃん・・・。
まあ、診るには診とくけど・・・。
  • 診察する
んじゃ、一応診てみような。

(何ともない)
うー・・・ん、うー・・・ん。
・・・これは・・・言うべきなのかなぁ・・・。

……………………………………
……………………………………
……………………………………。

・・・なんちゃって!!
何ともないって、健康だよ。

(中傷)
うわ、怪我…?
こりゃ、ひでえなぁ…。

  • 治療する
じゃあ、治療するよ。
ええと、まずは手を消毒してと…。

よし、完璧!
へへん、俺様ってば医者にも向いて
いるんだなー♪

  • 礼を言う
ヒマな時は来てよ。
あんま、ここに居るかどうかわかんねーけど。

世間話をする

俺、太ったのかな…?
成長期だからかな…、最近靴が小さくてサ。

俺、年上の女に弱いのかなー、なんて。
うん、やっぱり年上がいいな。

お茶漬けって食ったことある?
あれ、美味いんだぜ〜。
あ、お茶漬けって知らないの?


噂話をする

そう言えば、知ってる?
あのタコ、グルメどころか味で
コミュニケーション取ってるらしいよ。
すごいよなぁ。
御先祖もきっと、こんな宇宙人が出るとは
思ってなかったろうなあ。

あー。
ほら、俺の家さ、250年以上続いた代々軍の
パイロットの家系だからわかるんだけど、

タフトとホン・サンは、仲悪いみたいだぜ。

俺の家に二人が別々に遊びに来て、
それぞれ悪口いってるの、俺見たことあるもん。


立ち寝

…俺ってカッコイー!

…ハンバーグ食いてー。

…コロッケ食いてー。

お姉ちゃんにターッチ!
デヘヘヘ…。


雑談をもちかける

水場って変なニオイするよな。
あれって、なんだろう?

食堂ってサ、バイキング形式にならないかな。
いろーんなの、少しずつ取って食うの。
でもなー、ムリかー。

…ねぇねぇ、そっち紙があったっけ?
なかったはずなんだけどな。


海を見に誘う

なあ、ここ暑くねー?
トップデッキに行こうぜ。
すぐソコだからさ。

(断る)
いーよ、暑くなんかねーし。

(OKする)
おう、行こうぜ!

うぅ〜・・・、涼しーっ!

突き落とされた事を怒る

アンタ…、ひでぇじゃねぇかよ!!
死ぬトコだったんだぜ!

不意の反撃に驚く

(余裕を見せる)
ばーか、ばーか!!
逆に引っかかってやんのー!
俺の方が一枚上手〜!!

視線に気付く

よぉ!!

会話拒否

  • 会話拒否
あのさー、話だったら後にしてくれよ。
悪いんだけどさ・・・。

  • とっさに話題をかわす
あ、そう言えばさ、前に言ってたあれ。
なんだったっけ?
おもしれー話あったじゃん・・・。

無視

チェッ、シカトしやがって!!

(会話中断)
…あのさー。

まあ、いいさ。
また、後でな…。

酒に酔った姿を珍しがる

あ、酒…?
へー、珍しく飲んでるね。

  • そっけない返事をする
(気分を害する)
チェッ、無愛想な奴。

(謝る)
…別に怒らせるつもりはなかったんだ。
ごめん、今は誰とも関わりたくないんだね。

頼み事を申し出る

(断る)
駄目だよ・・・、何か知らないけど
頼みごとならお断りだよ。

(頼み事を聞く)
ああ、別にいいよ。
ただし、金と仕事関係は駄目だからな。
特に金は、聞けないよ!

アイテムの交換

あのサ、アイテムの交換をしてくれないかな?

(断る)
げー、別に俺じゃなくってもいいじゃん。

(交換する)
じゃあ、(アイテム名)くれよ!
アンタ、何欲しいの?

  • アイテムを選ぶ
(アイテムを交換する)
へへっ。
んじゃ、○○と交換な!

伝言を頼む

(承諾する)
・・・うん、そう言えばいいんだよね。
  • 伝言を伝える
あのさ、○○があんたに伝えて
くれって…。
▲▲▲▲とかって言ってたけど。

あのさー、ちょっとお願いがあるんだ
けどさ、ヘへヘッ。
(NPC名)によろしくと
伝えといてよ。

食事の約束を取り付ける

なぁ、今度食事でもどう?

  • 喜んでOKする
うん、行く!
へへへ、せっかくだからやっぱ
ウマいもんがいいよなー。

(念を押す)
デヘヘ、きっとだよ。
一緒にメシ、約束したからな!

  • 気が進まないがOKする

(後押しして約束をとりつける)
やったぁ、絶対だからな!
約束だぞ!

(強引に約束をとりつける)
おっし、約束したからな!!
絶対だぞ!!

作った料理を勧める

なあなあ、料理作ったんだ。
しのごの言わず食べてくれよ。

(ごちそうになる)
マジ!?
そんなことならいつでもOKだよ。

  • 食堂へ行く
ほら、早く食べてよ。
カンソー聞かせて欲しいんだよ!!

(食べる)
へへへッ、
そんじゃ、遠慮なくっと…。

  • 味を尋ねる
なぁ、どうなんだ?
やっぱ、ウマイだろ?

(おいしい)
…うめぇ!?
何だ、この料理。
うまい、うまいよ!!

あぁ、お代わりないのが悔しいなあ。
また、食わせてくれよ。

  • 礼を言う
…サンキュー。

日常(嫌悪系)


声をかける

チッ・・・、何だよ。

相手が不機嫌そうだと思う

  • 機嫌の悪さを心配する
何でもないって・・・、本当だよ。

  • ムッとする
あんだよ、どけよ!!

相手が睨んでいると思う

  • 睨まれる/睨み返す
(返答1)
・・・バッカ野郎。

(返答2)
邪魔だよ!
何でコイツ、この艦に来たんだよ・・・。
くっそー!

  • 激高する(返答2から派生)
・・・この!!(殴る)

呼び止める

おい、待てよ・・・。

  • 挨拶を返す
な、何だよ、あんた・・・。

  • 文句を言う
お前、何だよ!!
文句があるなら、やってやろうじゃんかよ!!
ぶっ殺す!!

日常(性愛系)


照れて話にならない

よ、よお、いい天気だな…。

相手の顔をまじまじと見る

(不思議に思う)
な、何だよ・・・。
気持ち悪い奴だな・・・。

  • 魅力的に映った事を述べる
(微笑む)
ハハッ。

  • 何でもないと言う
・・・はぁ?

相手を見つめる

  • 洒落た言葉で口説いてみる
俺、好きな人がいるんだ。

俺さ、困るんだよ…。
好きな奴が傍にいると、色々意識して
格好悪い事なんて出来やしない。
お前の事だよ…、傍にいると
気が休まらないんだ!

  • キスする
じゃ、じゃあ、遠慮なく。
いただきまーす!!

  • 引き下がる
根性悪ィ…。
俺、そんな駆け引きさせようとする奴
大嫌いだよ。

  • あたふたして口説く
わ、悪いかよ!!
いーじゃん、ストレートに言っても。
あー、もう。何で伝わんないかな!

  • 愛を告白する
そっちは冗談のつもりで言ったとしても、こっちは本気で言ってるからな。
あー、もう!!つまり、好きだってことだよ!
  • バカにする
(ヘコむ)
…チェッ、こんなところででも
まだまだガキ扱いかよ。

  • 不思議に思う
あ?何だよ…。

  • 洒落た言葉でOKを返す
ふ、ふーん…。
俺だったら、直球でアタックの方がいいけどなー。

  • ちょっとはぐらかす
何だそれ?
新ネタ、ギャグ…?

(微笑む)
アハハハハ…。
なーんてね、ちゃんと言いたいことは
わかってるよって!


寄り添う

  • 拒む
(謝る)
ごめん…、なんか頭の中真っ白になって、
気がついたらキスしてしまってたんだよ。
だって、可愛かったからさ…。

  • 拒む
…ぶわ!?こっちゃそんなつもりないのに、
何をするんだよ!!

(優しく笑う)
でへへ…。

  • 嬉しいかを尋ねる(優しく笑うから派生)
(はぐらかす)
へへへ、さあな~♪

(うなずく)
嬉しいって…、そりゃあ…。
うん、嬉しい嬉しい!!
  • 腕を上げたことを指摘する
な、何かすごくない…?
キス…、だけなのに俺、絶頂って
感じだった…。

一緒に寝ようと誘う

/「相手が眠そうだと思う」から派生/

  • 断る
嫌だよ、絶対トランプしてると怒り出すんだから。

  • 承諾する
…よし、気合入れて寝るぞ。
最近目覚まし前に起きちゃうから。

  • 大人技能の腕を尋ねる
(恥らう)
俺、大人ってけがれていると思う。

(挑発する)
へへへ…、試す?
俺んところはお年玉これで決めてたからなあ。
え…? トランプだろ。


昼寝に誘う

一緒に寝ようって言うと、大人は俺の頭叩くんだよ。
大人って汚れてるよなー。

  • 早速、部屋に誘う
へへへへへ、じゃあ、じゃあさ…。
早く行こうぜ…。

  • 謝る(昼寝失敗)
ごめん…。
  • よかったかどうか聞く(昼寝成功時)
なあ、なあ、十分休めた?
ね、ね、教えてよ!!



  • 昼寝に誘う
(OKする)
うそっ、マジ!?
ぜんぜんOKだっつうの!!

(今は断る)
あー、ちょっと今からは…。

(約束を取り付ける)
その表情、うちのかーちゃんみたいだ。
かーちゃん金もちなんだけどさ。
父ちゃんや俺には自分で稼いだらんかいボケって言うんだ。

  • 早速、部屋に誘う
(OKする)
じゃ、行こうよ…。

(OKする)
俺、カードゲームで本気になるのって、大人げないと思う。
…嘘です。すぐ始めます。

  • 謝る(昼寝失敗)
(謝られて困る)
へへ、俺、トランプもうまいだろ?
なに?その顔。

  • 良かったかどうか尋ねる(昼寝成功)
(よかったと答える)
俺、感動した

マッサージを頼む

(マッサージを請け負う)
おっさんくせえなあ。
ま、いいや。
指圧してやるよ。

  • オシリも頼む
へへへ…、尻ィ?

  • 礼を言う
(微笑む)
ハハッ。


身体、揉んでもらえないかな?
ジジくせーとか言わずにさ…、頼むよ。

  • マッサージを請け負う
じゃあ、首揉んでよ。

クゥ…、いいじゃんアンタ。
次は、肩をやってくれよ。

じゃ、背中な!どんどんやって!!

…くぅー、腰も頼むぜ。

お尻のマッサージは?

  • 恥ずかしがる
わっ、ちょ…!?
恥ずかしいから、マジで揉むなよ!

  • 冗談だと怒る
バカ、バカ!!
やめろよ、マジでケツ触んなよ!!

  • やりかたを変えてもらう
うーん、駄目だな…。
そんなんじゃなくて、もっと…。
とにかく、もう一回やってよ。

揉み方変えてよ。
んで、もう一回!

  • もうやめる
うん、もういいよ。
サンキューな。


うー、イイカンジ!
サンキュー、○○。
  • 耳を疑う

(礼を言う)
うー、あー…!!身体、かーるいよー。
○○、サンキューな。

最終反応コマンド

  • まあね、と同意する
まあね…。

記事メニュー
最近更新されたページ