キノウツン藩国 @ ウィキ

大型I=D(イベント)

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

introduction

ツン様、何を見ていらっしゃるんですか?
……。
ツン様?
……この間の結婚式のビデオ。
あ、アリスさんのですね。ご主人さまと結婚することになった。
浅田がよかったよかったって泣いてる所見てたの。
な、なに見てるんですか!
嘘よ嘘。
うぅ……。
でも。あぁいう幸せな人を幸せなままで居させるために、私たちは戦わなきゃいけないのよね。
はい。それが、ノーブレスオブリージュです。
決めたわ。
何をです?
今度のI=Dのデザイン。

キノウツン藩国大型I=D「Wedding=Dress」

~Wedding=Dress~

/幸せの象徴こそが我々の救いであらんことを願って。/
/そしてこれまで衣装を持たなかったダンサーたちよ。/
/この子たちは、我々からあなた方への贈り物である。/


名称:ウェディングドレス
評価:・体格38.44(評価9)・筋力5.06(評価4)・耐久力5.06(評価4)・外見38.44(評価9)・敏捷5.06(評価4)・器用 5.06(評価4)・感覚5.06(評価4)・知識0.67(評価-1)・幸運37876.8(評価26)・対空戦闘11.39(評価6)
特殊:
  • ウェディングドレスは大型I=Dとして扱う。
  • ウェディングドレスは宇宙で運用することが出来る。
  • ウェディングドレスは遠距離戦闘行為ができ、この時、遠距離戦闘の攻撃判定は×11.39(評価6)される。燃料を3万t消費する。
  • ウェディングドレスは3タイプ揃うと全性能評価が1体ごとに×5.06(評価4)される
  • 戦闘時に1機につき燃料8万tを使用する。
  • 戦闘時に1機につき資源5万tを使用する。
  • パイロット1人の他、コパイロット4名を必要とする。
  • 兵員25人分として数える。
  • アタックランク18として数える
→次のアイドレス:・戦女神の開発(イベント)・アシタスナオ(×ACE)・はる(ACE)・高原(ACE)

プロダクションモデル『モイラ』


【概要】

キノウツン藩国の象徴である独特のデザインにより設計された、
宇宙空間での戦闘も可能な大型I=D。

地上では、超遠距離戦闘における砲台I=Dとして活用することができる。
白兵においては、自身の腕に持つブレードと、小型機による援護での立ち回りが可能である。

宇宙空間においては、
  • 宇宙空間での超遠距離からの大型砲塔による射撃
  • 宇宙からの地上の敵に対する爆撃
を目的として設計されている。
宇宙空間での移動は、背面大型ブースター、各所ブースターによる飛行。
それに加えて付属の小型機による牽引によって、小刻みな駆動も可能。


【開発背景】

デザインに関しては、いつもどおりキノウツンの脳内に下りた天恵。つまり俗に言う思い付きである。
しかし、開発部はこれに実践的武装を加えることにより、実践向けのI=Dとして完成させる。
必要とされたのは、うささんの時を大幅に上回るようなブレイクスルーの数々。
彼らの愛国心は、それを成功させた。
主な開発コンセプトは以下の点。数字は若い方が上位コンセプトとなる。
1:国民の幸せの象徴となるべきデザインは、何があっても崩してはならない。
2:自国のパイロットたちの特性を生かせるように、遠距離特化とする。
3:これ見た女の子から見合いが来たら、俺たちも結婚できるかもしれないから頑張る。
以上の3点を目的とし、開発、製造のコストに関しては一切考慮されていない。
ちなみに国内の復興に加えてこの開発に資産をつぎ込んだキノウツン藩国が、
ろくに小笠原にいけなくて悲しんでいるのは余談である。

各種データ

主要データ

名称 モイラ
アルファベットナンバー B-1
形式 WD-4
運用目的 地上、宇宙における攻撃、破壊、殺害、制圧
用途 戦争など
使用者 キノウツン藩国軍藩王直属隊
増加部品 製造予定あり
機体組上げ時間 1500時間(6人)
機動方式 外燃機関(イレーザー)
使用機関 発掘兵器推進機関、理力式エンジン、対消滅エンジン、人工筋肉複合型無限機構
関節数 422(複合装甲使用)
計算機 大型コンピューター、AIによる擬似ウェンディシステム
操縦方式 パイロットに人間を使用した、直接搭乗式密着固定伝達
通信システム 外部端末による援護の存在するレーザー、ビーコン
出力伝達方式 人工筋肉、油圧、ギア、水圧、ガス、シリンダー、ピストン、ケーブル複合方式
最大出力 計測不能
通常出力 8兆3000億ps(コパイロットによる正確なエネルギー伝達時)
全高 38,450mm
全幅 15,200mm
乾燥重量 132.7t
装甲 頭部180mm*2層
肩390mm
胸450mm
胴240mm
腰370mm
スカート300mm
足300mm
装甲材質 無機複合素材、形状記憶再生型有機スキン
装甲強度 44口径120mm滑腔砲Rh120の1kmの距離からの90°砲撃で2mmの装甲損傷

標準武装

【固定兵装】
固定主武装 腕部高振動ブレード(腕*1)
固定副武装 15mm対物レーザー(手の甲*2)
ガーターミサイル(脚部*8)
レーザーリフレクター(胸部*2)
エアバリアー ジェネレーター使用
エアバスター ジェネレーター使用
カウンター・ウエイト パイロットによって異なる

【各藩国からのご祝儀】

考慮していただきたい点としては、キノウツン藩国が聯合大国だという点である。
最大で十カ国との聯合を組み、さらにさまざまな藩国を知り尽くした国民はるの力により、
キノウツンという藩国の技術レベルはアイドレス世界内部でもトップレベルである。
また、その国々はにゃんにゃん共和国内にはとどまらない。
わんわん帝国にメイド喫茶を置いていたのは、全てはこのときのためであった。
わんわん帝国の共通I=D作成をほぼ一手に担う伏見藩国からのデータ供与は、
非常に大きな意味があったといえよう。
まさにこの機体は、にゃんにゃん、わんわんの技術の結集といえる。

今回の開発に当たり、下記の国家から各藩国の初期バージョンにおける
流星号、星詠号、義勇号のデータと、各国の保持する様々なデータの供与を受けている。
彼らの友誼に感謝を。



akiharu国

  • 発掘兵器ブラックボックス周辺の出力データ
  • 発掘兵器フレームの複合技術
  • 発掘兵器推進機関

ニューワールドの守護のため、これらを含む発掘兵器の技術を全面供与します。
我らの勝利を願って。
akiharu国藩王 涼原秋春

世界忍者国

  • テストパイロット兼医師による、パイロットに優しい機体設計(主にコックピット部)
尋軌案
  • 大魔法使いによる部品一つ一つへの魔力での強化&祝福(耐久力UP)
  • 分身の術再現ツール「デコイ・ダミーバルーン」技術。
  • 隠れみの術再現ツール「ECM・迷彩マント」技術。
  • デコイやECMをばらまくマキビシ発射機構技術。
  • 命を重んじるADフィクサーが、テストを重ねて開発した360度全周囲液晶モニター球形コクピット兼変わり身の術再現ツール「脱出ポッド」技術。
  • 近接防御兵器「マキビシクレイモア」

世界忍者国 鐘音、緋乃江戌人、久堂尋軌、松永


玄霧藩国

  • 理力による駆動のデータ
  • 理力式エンジンの機構
  • 大神殿における祝福
  • ドクトルデスのアドバイス

理力の使用法を提供しましょう。
大神殿での祝福もしましょう。
デスのアドバイスも貰いましょう。
全てに意味があるかは判りませんが、我々は貴方たちの活躍を祈っています。
玄霧藩国 玄霧

芥辺境藩国

  • 瀧川陽平による試乗とそれに伴う問題点へのアドバイス
  • 蒼天における全方位用センサー類の技術供与
  • 蒼天の得た航宙戦闘データ

以上を含む我が藩国の技術を全面提供させていただきます。
我らに勝利が訪れますよう。
芥辺境藩国 藩王荒川真介辺境伯爵

無名騎士藩国

  • 対消滅エンジンの基本製造技術
  • レーザー砲の基礎技術、及びそれに付随するレンズ、電子加速部の製造技術
  • 人形用AIの基本コード
  • 大型I=Dの運動制御プログラムコード
  • デブリ迎撃プログラムコード
  • レーザー照準システム「V.システム」の基礎概念
  • プラズマロケットエンジンの基礎設計
  • チューニングマスターのアドバイス

ニューワールドの危機に際し、これらの技術を全面供与します。
我らが自由の旗を共に守る強き剣となることを願って。
無名騎士藩王 GENZ


ながみ藩国

  • 人工筋肉の駆動データ
  • 人工筋肉を補助するための稼働部拡大システムの基礎技術
  • 食料の動力源転用技術
  • はずかしいAI作成のための研究書
  • 「呼べばI=D飛んでくる」システム
  • 音声認識システム
  • 走行支援システム
  • 戦車兵達からの戦車なだめるための(言う事聞いてくれないのを頑張ってどうにかする)アドバイス
  • 比嘉劉輝の戦術教本・大火力編(中~長距離戦闘について書かれている)
  • 愛のために戦うロボットを全力で支援する、ながみ藩国民達の寄せ書き

役に立つかは分かりませんが、少なくとも恥ずかしいAI作成のための研究所は役に立つ気がします!(ぇ

願わくば、我々の選択と研究とが無駄ではなかったと信じられることを。そしてNWに愛と平和がもたらされん事を。
ながみ藩国藩王 ながみゆきと

ジェントルラット藩国

  • 希望号四号機の機関、動力、武装の観測及び研究データ
  • 整備の神様からの実運用時における装備へのアドバイス
  • 整備大国としての実運用時における整備環境へのアドバイス

結婚を幸せに行えるような未来のために。
ジェントルラット藩国摂政 たらら

伏見藩国

  • A71-E(W4)をはじめとする高々度航空機における各種実験記録
  • A74系列による宙間戦闘記録
  • 帝國製第三世代型I=D(通称“ベルクール”および“アートポスト”)の開発記録
  • A70に代表される磁力駆動関節の研究記録
  • 艦船および大型I=Dの生産ラインの展開方法ならびに生産技術
  • I=D 開発における“戦友”への賞賛

以上を、伏見藩国からキノウツン藩国へと提供します。
国家枠を超えての開発に関し、各陣営の衝突は少なからずあるとは思いますが、
ただの技術屋として“戦友”を応援したく思います。

願わくば、星の瞬く世界で合間見えんことを。

伏見藩国藩王 伏見・P・京児



【プロトタイプ】

プロトタイプ01『クローソー』


【コンセプトと凍結理由】
キノウツン藩国の売りである遠距離戦闘に特化した機体をイメージした結果、
脚部スカート内に大型ジェネレーターと冷却機構を搭載した、
ロングスカートのウエディングドレス風アイドレスが開発される。
砲展開時の仕組みとしては、
1:砲を接続する
2:スカートが左右に別れ、スカート内部のジェネレーター稼動開始
3:分厚いスカートの生地、積層構造冷却版が展開
4:砲の射撃
5:ジェネレーターの冷却版による冷却
6:スカートが閉じる
という段階を踏む。
内部呼称クローソーの名を冠したその外見は貞淑な妻をイメージさせたが、
しかしこれではただの権力闘争の駒としての「飾り物の花嫁」をイメージさせてしまう事が危惧され、
このタイプの案は凍結された。
予定されていた武装は、超遠距離からの射撃用砲『スピンドル』。
この砲の技術は、ウエディングケーキに流用されている。
砲のエネルギー源がスカート内部に搭載されている理由は、
クローソー開発当時の技術では、ウエディングケーキと異なり
本体と砲が単体では独立稼動せず、仕方無しに本体にエネルギー源を組み込んだためである。

名称 クローソー
アルファベットナンバー B-x1
形式 WD-1
運用目的 地上、宇宙における攻撃、破壊、殺害、制圧
用途 戦争など
使用者 キノウツン藩国軍藩王直属隊
増加部品 製造予定なし
機体組上げ時間 2500時間(6人)
機動方式 外燃機関(イレーザー)
使用機関 発掘兵器推進機関、理力式エンジン、対消滅エンジン、人工筋肉複合型無限機構
関節数 685(複合装甲使用)
計算機 大型コンピューター、AIによる擬似ウェンディシステム
操縦方式 パイロットに人間を使用した、直接搭乗式密着固定伝達
通信システム 外部端末による援護の存在するレーザー、ビーコン
出力伝達方式 人工筋肉、油圧、ギア、水圧、ガス、シリンダー、ピストン、ケーブル複合方式
最大出力 計測不能
通常出力 12兆4600億ps(コパイロットによる正確なエネルギー伝達時)
全高 40,450mm
全幅 20,200mm
乾燥重量 176.8t
装甲 頭部190mm*2層
肩430mm
胸440mm
胴260mm
腰390mm
スカート600mm
足300mm
装甲材質 無機複合素材、形状記憶再生型有機スキン
装甲強度 44口径120mm滑腔砲Rh120の1kmの距離からの90°砲撃で2mmの装甲損傷

【固定兵装】
固定主武装 2,000mm対物レーザー(腰部*1)
固定副武装 200mmグレネードランチャー(腕部*2)榴弾もしくは鉄鋼弾から選択
ガーターミサイル(脚部*8)
レーザーリフレクター(胸部*2)
エアバリアー ジェネレーター使用
エアバスター ジェネレーター使用
カウンター・ウエイト パイロットによって異なる

プロトタイプ02『ラケシス』


【コンセプトと凍結理由】
クローソーにおける反省点を生かし、『生き生きとした花嫁』をイメージし開発された。
右手の白兵用武装『プラット』と左手の砲『プルウィズ』により、
戦場を縦横無尽に駆け回ることを目的とし、デザインされている。
しかしその武装の点において、自身が行動して回ることを想定されたため砲が中距離使用となり、
キノウツン藩国の特性を生かせないことから凍結された。
右手の白兵用武装『プラット』は、規模を縮小されて流用され、
ケーキカッターとして腕部に内蔵されている。

名称 ラケシス
アルファベットナンバー B-x2
形式 WD-2
運用目的 地上、宇宙における攻撃、破壊、殺害、制圧
用途 戦争など
使用者 キノウツン藩国軍藩王直属隊
増加部品 製造予定なし
機体組上げ時間 2300時間(6人)
機動方式 外燃機関(イレーザー)
使用機関 発掘兵器推進機関、理力式エンジン、対消滅エンジン、人工筋肉複合型無限機構
関節数 530(複合装甲使用)
計算機 大型コンピューター、AIによる擬似ウェンディシステム
操縦方式 パイロットに人間を使用した、直接搭乗式密着固定伝達
通信システム 外部端末による援護の存在するレーザー、ビーコン
出力伝達方式 人工筋肉、油圧、ギア、水圧、ガス、シリンダー、ピストン、ケーブル複合方式
最大出力 計測不能
通常出力 11兆2600億ps(コパイロットによる正確なエネルギー伝達時)
全高 32,450mm
全幅 12,200mm
乾燥重量 126.8t
装甲 頭部180mm*2層
肩360mm
胸420mm
胴260mm
腰390mm
スカート280mm
足280mm
装甲材質 無機複合素材、形状記憶再生型有機スキン
装甲強度 44口径120mm滑腔砲Rh120の1kmの距離からの90°砲撃で3mmの装甲損傷

【固定兵装】
固定主武装 左腕大型ランチャー『プルウィズ』 全長2,000mm(最長2,200mm)
重量6.4t
口径3200mm
全幅9,800mm
重量20.8t
固定副武装
ガーターミサイル(脚部*8)
レーザーリフレクター(胸部*2)
エアバリアー ジェネレーター使用
エアバスター ジェネレーター使用
カウンター・ウエイト パイロットによって異なる
【標準武装】
プラット 選択使用
実剣 テトラマクロニカ合金製2,200mm
レーザーブレード 2,200mm

プロトタイプ03『アトロポス』


【コンセプトと凍結理由】
姉にあたる二体のI=Dにおける反省点を改善し作られた、
最終的なプロダクションモデルの素体となる機体。
そのため正確には凍結されてはおらず、プロダクションモデルの一部と呼ぶこともできる。
腕部にはケーキカッターを搭載しており、単体での白兵戦闘が可能である。
ウエディングケーキに関しては、開発部門が別であり、
また『スピンドル』からの改良が間に合わなかったため、
この図には掲示されていない。

名称 アトロポス
アルファベットナンバー B-x3
形式 WD-3
運用目的 地上、宇宙における攻撃、破壊、殺害、制圧
用途 戦争など
使用者 キノウツン藩国軍藩王直属隊
増加部品 製造予定あり
機体組上げ時間 1450時間(6人)
機動方式 外燃機関(イレーザー)
使用機関 発掘兵器推進機関、理力式エンジン、対消滅エンジン、人工筋肉複合型無限機構
関節数 386(複合装甲使用)
計算機 大型コンピューター、AIによる擬似ウェンディシステム
操縦方式 パイロットに人間を使用した、直接搭乗式密着固定伝達
通信システム 外部端末による援護の存在するレーザー、ビーコン
出力伝達方式 人工筋肉、油圧、ギア、水圧、ガス、シリンダー、ピストン、ケーブル複合方式
最大出力 計測不能
通常出力 8兆3000億ps(コパイロットによる正確なエネルギー伝達時)
全高 38,450mm
全幅 11,400mm
乾燥重量 121.7t
装甲 頭部180mm*2層
肩390mm
胸450mm
胴240mm
腰370mm
スカート300mm
足220mm
装甲材質 無機複合素材、形状記憶再生型有機スキン
装甲強度 44口径120mm滑腔砲Rh120の1kmの距離からの90°砲撃で2mmの装甲損傷

【固定兵装】
固定主武装 腕部高振動ブレード(腕*1)
固定副武装 レーザーリフレクター(胸部*2)
エアバリアー ジェネレーター使用
エアバスター ジェネレーター使用
カウンター・ウエイト パイロットによって異なる

【装備概要】

ウエディングケーキ

主武装は、大型のウエディングケーキに見立てられた超大型キャノンである。
あまりの高出力に、本体への常時接続ではなく、単体稼動形式となっている。
このキャノンには二つの型があり、一方は大型のレーザーキャノン、
またもう一方は、実体弾のレールガン(コイルガンではない)となる。
これは大気圏内、大気圏外の両方での使用が想定されているためである。
レーザーキャノンはその白い色の塗装よりショート、
レールガンは黒色の外見よりチョコレートと呼ばれる。
実際の結婚式に使われる本物のウエディングケーキは、
その多くが作り物であり、切り取る部分だけが本物のケーキである。
それと似たように、この武装もエネルギーパックを取り外しで交換することからも、
ウエディングケーキに酷似している。
これを使用し、この機体は宇宙空間、また地上での遠距離からの
攻撃を主とした作戦において運用することが可能である。

ベール

地上における戦闘での、複雑なデータ処理、
そして宇宙空間においての地表への爆撃、また超遠距離戦闘においても
十分なレーダー精度を追求した結果、外部へのレーダー網の展開、という結論が出た。
機体頭部へと装着された、一見すると花嫁のベールのようなそれは、
電場、磁場、そして光学レーダーを搭載された、着脱式の外部レーダーである。
万が一これを取り外しても、後述するトレーンベアラーとの連携によって、
自軍のチャフを受けることなく、広範囲をレーダーに収めることが可能となっている。

ブーケ

三角錐の形状をした、地上への投下用爆弾。
大気圏内投下用に作成され、突入時の抵抗減少のため三角錐となる。
そのため、大気圏突入時の摩擦炎を合わせて見るとブーケに良く似た形状となり、
ブーケの名がついた。
収納時はスカート内部にパニエ的に付属している。

ガーター

本体のスカート内部に搭載された、対広域用のミサイルである。
レーザー、レールガンでは対応することの出来ないような多数の敵、また小型の敵との交戦時に、
爆発による破片攻撃や複数への範囲攻撃を目的として搭載されている。
レーザーとの時間差攻撃や、この爆発によって視覚的に敵を邪魔している間の
レールガンによる攻撃など、多くの応用的な運用が想定されている。


フラワーガール

デブリの自動迎撃用のレーザーを搭載した、本機体の周囲を移動する小型機。
これはかつて使用されていた流星号超小型仕様『TUN‐DERE』を流用しており、
コストを極端に抑えるとともにかわいらしい少女の形をしている。
AIを搭載しているが、個々の外部からの操作も可能である。
この機体は内部にチャフを搭載していて、敵機から花嫁を隠蔽する。
チャフ展開時はフラワーガールたちがまるで踊るように動き、
それによってメイド服のスカートの裾がふわふわと舞う。
そうすることによってスカート内部に収納されたチャフを周囲に散布するのである。

ライスシャワー

相手からの自身の隠蔽を目的とした、微小粒子によるチャフ。
ある一定の波以外を遮断するため、こちらからの対象の補足は可能であるが、
対象からのこちらの補足を妨げる。
フラワーガールにより周囲に散布されるが、散布した瞬間には小さなパックに収納されており、
ある程度散った時点で破砕し機能するという理由から、まるでライスシャワーのように見える。

トレーンベアラー

各種レーダーを搭載し、本体の照準の補佐や敵の攻撃などを補足することを目的とした小型機。
こちらもかつて使用されていた流星号超小型仕様『TUN‐DERE』を流用しており、
コストを極端に抑えるとともにかわいらしい少女の形をしている。
AIを搭載しているが、個々の外部からの操作も可能である。
本体とは有線で繋がっており、レーダーの範囲と精度を上げるその様が、
新婦の裾を持ち、手助けをするように見えたことからこの名が付いた。
肩アーマー状の部分は積層構造となっており、展開することによって
レーダーの表面積を増加、レーダー感度を上昇させる。

ケーキカッター

腕部に搭載された、白兵戦用の高振動ブレード。
接近戦になった場合に使用され、敵をまるでケーキを切るかのごとく
やすやすと切断することが出来ることからこの名がつけられた。

その他各国提供武装


【各部ユニット図解】



【陸上運用における試験の記録】

「浅田さんー。本当に僕がやるんですかー?」
「はい。青狸さんしか未成年はいませんから」
「つまり犯罪行為だって事ですかこれ!?」
「えぇ。つかまらない人にやってもらわないと」
「酷っ!?」

ここはツン国砂漠の某所。
海辺である。
今青狸の乗った大型I=Dモイラは、海の上に浮かぶ標的に向かってその砲を構えていた。

「あの、浮いてるスクラップ狙えばいいんですよね?」
「そうです。よ-く狙ってくださいね」
「任せてくださいよー。これでも感覚特化ですよ?片目つぶっててもいけますって」
「外したら去勢しますから」
「全力でやらせていただきます!」

「エネルギーチャージ。ランディングギア、アイゼンロック。打ちます」
「お願いします」


放たれた砲撃はまさに稲妻のごとく。
海に浮かんだスクラップを打ち抜いた。

「……凄い威力ですね」
「あたりまえです。ツン国の決戦兵器ですから」
「とりあえず当たったので、去勢は免れた……」
「後49発残ってますよ」
「いやいやいやいや」
「連射できないと兵器じゃないでしょう」
「一発でも外したら?」
「去勢」
「GYAAAAAAAAAAAAAAA!!!」

股間を押さえた青狸の放った射撃が一応全弾成功したのは、また別の話である。

(イラスト:キノウ=ツン、青狸 文章:浅田)