魔導巧殻 wiki

章別攻略/エイフェリアルート

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

全体的な流れ

  • リューンが仲間になり、このルートの重要任務が追加される
  • バーニエ領とディナスティ領間で開戦
    • ドゥム=ニール訪問前イベントが消滅する
  • ガルムス元帥の本城訪問
    • ガルムス元帥に協力する
    • 特別任務「折玄の森調査」(討伐)
      • 戦闘後、信頼を獲得しているなら正史
  • 対キサラ領戦
    • ガルムス元帥の信頼に関わらず、宣戦布告される
      • ドゥム=ニール訪問イベントが消滅する
    • 首都キサラ制圧時に、エルファティシアの信頼を獲得しているなら正史
  • 対ディナスティ領戦
    • ディナスティに宣戦布告
      • 宣戦布告前に、魔導戦艦を製作しているなら正史
    • 首都ディナスティ制圧後、正史ENDの条件を満たしているかどうかで分岐(詳細はエンディングを参照)
      • 正史END条件満たしている→終盤の全体MAPへ。イベント後、ラスボスとの決戦。正史END
      • 正史END条件満たしていない→打ち切りEND

  • 注意点
    • セーナル商会などの施設が必要になるので、センタクスの瓦礫放置プレイなどの特殊な行為は危険
    • ガルムス元帥の信頼「ただちに処断」「必要ならば」 「正直に答える」「ガルムス元帥に協力する」で正史
    • ユン・ガソルと停戦していないとエイフェリアルート決定イベントが発生しない。
    • ルート決定時にユン・ガソルと停戦していれば良いので、ザフハ・アンナローツェを事前に攻略可能。
    • 隷属ラナハイムは、条件を満たしてこちらから宣戦布告すればルート前に攻略可能。
      • フェルアノとHする→(クライスとフェルアノが決別する)→宣戦布告してもフェルアノが死ななくなる
    • ドゥム=ニールのルート序盤イベントが期間限定。ガルムスイベント前に2回行う必要があるため非常に見逃しやすい。
      • 1ターン見逃したせいでイベント消滅もあり得る。逆に打ち切りENDを故意に見る場合はここを見逃すのが一番簡単。
    • このルートに入ってからキサラ領の宣戦布告までは時間制限付き。
      (ガルムスへの協力を先延ばしする=王城に入れず他の王城イベントが全て潰れる)
      ルート決定の7週後にはキサラと交戦状態になると覚悟するべき。
    • エレン・ダ・メイルのイベント出現条件は、アルのイベントを進めること。
      特に2周目以降は、アルの戦闘参加(討伐なら2回)で発生する戦場イベントを見ていないせいで詰まりやすい。
      また、キサラ領制圧までにエルファティシアを加入させ、絆を深めておくこと。

センタクス領/ラナハイム王国/ルモルーネ公国/意戒の山嶺/ザフハ部族国/アンナローツェ王国

ルート分岐前後にまたがる場合が多いので、詳細は序盤の方を参照。

センタクス領

アルのイベントを進めることが、エルファティシアの信頼を得ることに繋がる。
アル、リセルともに出来る限りのところまで進めておこう。
特に、アルの戦闘参加(討伐なら2回)で発生する戦場イベントを見ること。
これがネックになってイベントが進まなくなりやすい。

  • ルート分岐前
    • リセル→お祝いするまで(要:アルのイベント、拠点数6以上、各種施設?)
    • アル→デートの約束をするまで(要:アルの戦闘参加、セーナル商会、リセルのイベント進展)
  • ルート突入後
    • リセルとの絆が深まると正史フラグ(要:魔導巧殻研究所)
      • 称号追加には、リセルLv30兵器200
  • ガルムスの信頼を得てベルが加入した後から
    • アルとの絆が深まると正史フラグ(要:リセルのイベント進展)
      • アルの部品入手には、アルLv30?兵器200
  • 謎の夢については、下記エレン・ダ・メイルの魔導巧殻の秘密関連を参照

ラナハイム王国

隷属志願の発生が、ルート分岐イベントの発生条件になっている。
  • 「隷属を許す」「仲間に引き込む」→フェルアノが仲間になる
  • フェルアノのイベントを進めていくと、フェルアノとの絆が深まる(要:フェルアノLv26、首都制圧)
    • 仲間フェルアノとH(要:フェルアノLv18)→(フェルアノとクライス決別)→正史の流れで隷属ラナハイムと再戦可能になる
  • 正史の流れで首都制圧→ラクリールが仲間になり、ラクリールとの絆が深まる
  • 折玄の森調査の後、ラナハイム勢の特別任務を進めていく(要:「提案を承諾する」、魔術250)→クライスが仲間になる
  • その後もイベントを進めると正史フラグ(要:フェルアノLv26、ラクリールLv27、クライスLv34)
    • 称号追加には、フェルアノLv30魔術200、ラクリールLv30魔術200、クライスLv35魔術200

ルモルーネ公国

  • 「救援要請を受諾する」→コーラリム山道を制圧→コロナとギルクが仲間になり、二人との絆が深まる
  • その後もイベントを進めると正史フラグ(要:農場、娼館、イーリュン教会、魔物配合研究所、コロナLv30、ギルクLv18)
    • 称号追加には、コロナLv30魔術200、ギルクLv30兵器200

意戒の山嶺

エア・シアルの依頼を進めていくことが、ルート分岐イベントの発生条件になっている。
  • 「戦いを挑む」で勝つ→ルート突入後にイベントを進める→エア・シアルが加入、意戒の山嶺合併、エア・シアルとの絆が深まる
  • その後もイベントを進めると正史フラグ(要:エア・シアルLv34)
    • 称号追加には、エア・シアルLv35兵器200

ザフハ部族国

  • ネネカを捕虜にして「誓約を解く」→イベントを進めるとネネカが仲間になる
  • ネネカを仲間にしてから首都制圧→「ネネカに任せる」→アルフィミアが仲間になる
  • 二人のイベントを進めていくと、ネネカ、アルフィミアとの絆が深まる(要:ネネカLv21、アルフィミアLv27)
  • その後もイベントを進めると正史フラグ(要:ネネカLv25、アルフィミアLv29)
    • 称号追加には、ネネカLv30兵器200、アルフィミアLv30魔術200

アンナローツェ王国

  • 「要請を受ける」→ザフハを落とした後に敵対→「英雄を手厚く扱う」→首都制圧→マルギレッタとリ・アネスが仲間になる
  • 二人のイベントを進めていくと、マルギレッタとの絆が深まる(要:マルギレッタLv29、リ・アネスLv28)
    • 長いうえに戦場イベントが2回ある(戦場イベントは演習不可なので注意)。セーナル商会Lv2、リリエッタの娼館も必要
  • その後もイベントを進めると正史フラグ(要:マルギレッタLv29)
    • 称号追加には、マルギレッタLv30魔術200、リ・アネスLv30魔術200

ユン・ガソル連合国

ルートに入るためにはユン・ガソルが存在し、ユン・ガソルと敵対していない必要がある。
ルート決定後は、ザフハ部族国領土を制圧してもユン・ガソルから警告、宣戦布告されない。(ザフハ部族国からはされる)
ユン・ガソルとの決着を経て、魔導戦艦製作が開始される。

エイフェリアルート突入前
  • ユン・ガソルと停戦する
    • ユン・ガソルと敵対中はエイフェリアルート決定イベントが発生しない
    • レイムレス要塞奪還の翌週(OPムービーの後)にイベントで停戦可能
      • 戦争を継続した場合、作戦コマンドから停戦する。
        一応、関係値が0でさえなければリロードで停戦可能。停戦失敗しても関係値は少量回復している。
      • 工業都市バルシュハイネか研究都市ルインハイネを落とすとユン・ガソルと完全決別。
        下記「約束してない」ルートと同じ展開となり、エイフェリアルートに入れない。
      • ユン・ガソル領土を2箇所制圧でザフハ部族国から警告、3箇所で宣戦布告してくる。停戦は可能
      • ザフハ部族国領土を2箇所制圧でユン・ガソルから警告、3箇所で宣戦布告してくる。停戦は可能
  • 国王夫妻のセンタクス訪問
    • 停戦するとユン・ガソルのフェイズに発生
  • 仮面の紳士が加入する
    • ラナハイムの隷属志願イベントを通過&ユン・ガソルと停戦状態が条件。条件を満たした翌週冒頭に加入。
    • 仮面の紳士はユン・ガソルと戦争状態になると離脱してしまうが、エイフェリアルートに入れば復帰する
  • 仮面の紳士がセンタクス勢と交流する(要:兵器研究所)
  • ルートを決定すると、仮面の紳士が一時離脱する

エイフェリアルート突入後
  • ユン・ガソルと同盟、親密な関係になる
  • ユン・ガソルと交流する
    • 魔導戦艦の部品製作を進めていくと、ユン・ガソル交流イベントは終了する
      • イベントを見る場合、魔導戦艦の部品製作任務はわざと遅らせたほうが良い。
        【重要】の任務を最速で済ませると、特別任務「折玄の森の調査」を完了した翌週には仮面の紳士が離脱してしまう。
    • 仮面の紳士が復帰し、戦後の約束をする
    • 三銃士の表敬訪問
      • 数ターン毎に三銃士と仮面の紳士のイベントが発生する。
        魔導戦艦の部品製作を先に済ませてしまうと途中でイベントが止まるが、ユン・ガソル勢の加入には問題ない模様。
        仮面の紳士復帰時の約束だけで、以降の三銃士表敬訪問を見なくても加入する。
        というか、約束以外のユン・ガソルイベントを全く選択しなくても加入する。(ver1.03で確認)
        加入しない場合、何か別のフラグが折れている?
      • ガルムス訪問イベントが発生している間は、イベントが発生しないことがある
    • 仮面の紳士の選択肢イベント
ガルムスの信頼を得ていない場合、以降のイベントは発生しない
(「納品が遅れている~」となり、ユン・ガソルと再戦しない。魔導戦艦も完成しない。打ち切りEND確定)
  • 仮面の紳士が離脱する
    • 上記のユン・ガソル交流イベントが終了する
    • ベルの加入、リューン専用騎乗兵器生産、魔焔反応炉製作、これら全てを達成すると発生
      • リューン専用騎乗兵器生産→リューンの特別任務を全て完了する
      • 魔焔反応炉製作→魔導戦艦の部品製作、リューンの特別任務、エイフェリアのイベントをこなす
      • ベルの加入→ガルムス元帥の信頼を得たのち、キサラ領と敵対後に週経過かキサラ領軍と戦闘
  • ユン・ガソルと再戦する
    • 仮面の紳士が離脱した後、バーニエに行くとユン・ガソルに宣戦布告され完全に決別する
    • ザフハ部族国が健在だと、ユン・ガソル領土3ヶ所制圧でザフハが宣戦布告してくる
    • 首都手前まで制圧すると首都への道が一時封鎖され、ユン・ガソルのフェイズにイベント戦が発生。
      約束イベントを見たか否かで分岐する(ver1.03だとエイフェリアルートでは約束してないパターンにはならない?)
      • イベントを見た(約束した) 正史
        イベント3連戦後、ギュランドロスを捕虜にする。
        1戦目:三銃士 2戦目:三銃士&ギュランドロス 3戦目:ギュランドロス(こちらはヴァイス、リセル、アルのみ)
        首都制圧後のマップ上イベントで三銃士、ギュランドロス加入。
      • イベントを見てない(約束してない)
        イベント連戦後、エルミナ、パティルナを捕虜にする。
        首都制圧後、ギュランドロス死亡。三銃士は娼婦化して仲間にならない。
      • イベント戦とは別に通常の侵攻もしてくる場合がある
  • ユン・ガソルとの決着後、魔導戦艦製作任務開始
  • ギュランドロス、三銃士加入後
    • イベントをこなせばユン・ガソルとの絆が深まる(要:三銃士Lv29、ギュランドロスLv??)
    • その後もイベントを進めると正史フラグ(要:三銃士Lv32で4P、ギュランドロスLv??で猫)
      • 称号追加には、ギュランドロスLv35兵器200、三銃士Lv33兵器200
      • また、このフラグを立て、他の正史フラグを折って打ち切りENDに行くと、ユンガソル勢ENDが見られる。

エレン・ダ・メイル

キサラ領制圧までにどこまでイベントを進めたかがエンディングに影響する

  • 元帥就任後、折玄の森でイベントを見る
  • エルファティシア来訪1
    • 森の?イベントの後、数週経過でターン冒頭に発生
    • メイメイが仲間になり、エレン・ダ・メイルと同盟する
  • メイメイのイベントを進める(要:メイメイLv14)
  • エルファティシア来訪2
    • メイメイとのイベントを進めると、エレン・ダ・メイルのフェイズに発生
    • アルのイベント(アルの身体をいじる)が発生条件(要:アルの戦場イベント、セーナル商会などの施設)
ここまではルート突入前に行える
  • エルファティシア来訪3
    • 前回から3週以上経過していると、折玄の森調査後からエレン・ダ・メイルのフェイズに発生
    • アルのイベント(約束したデートをする)が発生条件(要:リセルのイベント)
  • メイメイのイベント選択肢「それでも信じたい」
  • エレン・ダ・メイルで戦闘イベント
    • エルファティシア加入、エレン・ダ・メイル合併
  • 加入後のイベントを進める
    • エルファティシアとの絆が深まる(1回目)
      • 正史へ行くなら、キサラ領制圧より前にここまで済ませておく
ガルムス元帥の信頼を得ていない場合、以降のイベントは発生しない
  • 魔導巧殻の秘密に関するイベントを進める 正史
    • キサラ領を制圧した週にエルファティシアが加入していることが条件
    • 魔導巧殻の秘密を聞く
      • キサラ領を制圧した翌週に発生する(ターン終わりには自動実行され放置できない)
      • エルファティシアとの絆を深めずに秘密を聞くと、エルファティシアのイベントが止まってしまう
      • ドゥム=ニールやエイフェリアの加入に繋がる重要イベント
    • アルのイベント選択肢 「ふざけるな」 正史
    • 謎の夢を見ると正史フラグ
  • エルファティシアとメイメイのイベントを進める
    • 1回目のエルファティシアとの絆を深めた上で、魔導巧殻の秘密を聞くことが条件
    • エルファティシアとの絆が深まる(2回目)と正史フラグ(要:エルファティシアLv29、メイメイLv21)
      • 称号追加には、エルファティシアLv30メイメイLv30魔術200

ドゥム=ニール

エイフェリアルートに入るためにはドゥム=ニールが存在し、ドゥム=ニールと敵対していない必要がある。
ザルマグスの所属がドゥム=ニールかどうかで、ルート分岐前のドゥム=ニール勢力紹介イベントが変わる。
ルート序盤に2回のドゥム=ニール訪問を行うことで、終盤に鋼の檻防衛任務が発生する。
  • 訪問イベントは、折玄の森調査の討伐を行い、キサラ領と敵対すると消滅するので時間に猶予がない。
    このイベントがあることを意識しておかないと見逃す恐れがある。
  • ドゥム=ニールの位置的に発生を見逃しやすい。左下の全体マップでの確認を推奨
鋼の檻防衛任務を達成した後、エルファティシアの協力を得ることでダルマグナが加入する。
ザルマグスはどうやっても仲間にならない。

  • バーニエ訪問
    • エイフェリアルートに突入した直後、バーニエに発生
    • バーニエ領とディナスティ領間で開戦するとイベントが消える。最速でルート突入後2週目冒頭に消滅する。
  • 1回目のドゥム=ニール訪問
    • バーニエ訪問の直後、古の宮に発生
    • キサラ領と敵対するとイベントが消える
  • 2回目のドゥム=ニール訪問
    • 1回目の3週後、ガルムス元帥がセンタクス本城にやって来る前後、古の宮に発生
    • キサラ領と敵対するとイベントが消える
      • 先述のとおり、折玄の森調査の討伐を行うと、いつイベントが消滅してもおかしくない状況になる。
        ルート突入時の状況でキサラ領と敵対するタイミングが変わり、(事前に制圧した地域が多いほど早い?)
        最速だと、ルートに入って3週目にガルムス訪問・折玄の森調査任務→4週目冒頭にキサラ領と敵対する。
        2回目の訪問は4週目から発生するので、こうなるともう完全に詰んでいる。
        この場合は、折玄の森調査の討伐を1週先送りして、2回目のドゥム=ニール訪問を行う必要がある
  • エルファティシアのイベントをこなす(上記エレン・ダ・メイル参照)
    • 必ず、キサラ領制圧前にやっておくこと
ガルムス元帥の信頼を得ていない場合、以降のイベントは発生しない
  • 特別任務「鋼の檻防衛任務」
    • 2回目のドゥム=ニール訪問を行なっていることが条件
    • キサラ領制圧後にガルムスからクエストを受ける
  • 魔導巧殻の秘密イベントを進める
  • エルファティシアのイベント後、ドゥム=ニールを訪問
    • 鋼の檻防衛任務と魔導巧殻の秘密イベントを進めていることが条件
    • ドゥム=ニール合併、ダルマグナ加入、ダルマグナとの絆が深まる。正史フラグ
      • このときザルマグスがドゥム=ニール所属だと、何のイベントもなく失踪する
  • ダルマグナ加入後
    • 称号追加には、ダルマグナLv37兵器200
宣戦布告した場合
  • エイフェリアから注意勧告
  • 正史には行けない

バーニエ領

魔導戦艦を作成したかどうかが、エンディングに影響する

  • ルート突入後にバーニエ領と同盟、親密な関係になる
    • リューン加入、魔導戦艦部品の特別任務追加
  • バーニエ領とディナスティ領間で開戦(最速でルート突入後2ターン目)
  • リューンの特別任務
    • 特別任務「魔導~~機生産」
    • 特別任務「リューン専用騎乗兵器生産」 ユン・ガソル離反フラグ
      • その後、リューンLv30兵器200で部品入手イベント
  • 魔導戦艦の部品製作
    • 特別任務「パフォス製作」→特別任務「グラン製作」
    • バーニエでエイフェリアのイベント
      • バーニエ領とディナスティ領間で開戦した翌週以降、特別任務「グラン製作」を完了していると発生
    • 特別任務「グロウ=ロウ製作」「レザァ=ボウ製作」(要:兵器100)
      • リューンの特別任務「魔導~~機生産」完了と、バーニエのエイフェリアイベント後に発生
      • エイフェリアとの絆が深まる(1回目)
    • ルナ=ゼバルとアシュラクーナを製作しても特にイベントはない
    • 特別任務「魔焔反応炉製作」 ユン・ガソル離反フラグ
      • 「待つのも~」となったら、ユン・ガソルの離反待ち。
        ガルムスの信頼を得ていない場合これ以上進展しない。
ガルムスの信頼を得ていない場合、以降のイベントは発生しない
  • ユン・ガソルの離反(上記ユン・ガソル参照)
  • 魔導戦艦製作
    • ユン・ガソルとの再戦終了後から
    • 特別任務「ヴァリアント製作」
      • エイフェリアとの絆が深まる(2回目)。正史フラグ
      • 製作完了の任務報告前にディナスティへ宣戦布告するとクエスト失敗
    • フォーミダブルとマグナニムを製作しても特にイベントはない?
  • エイフェリア加入 正史
    • ディナスティと敵対した翌週冒頭に加入する
    • ディナスティへ宣戦布告する前に、ヴァリアント製作の完了と魔導巧殻の秘密を聞いていることが条件。
      キサラ領を制圧した週にはエルファティシアが加入している必要がある。

ちなみに、ディナスティ領に西の都バーニエを制圧されるとゲームオーバー

キサラ領

ガルムスの信頼を得ているか否かで展開が変わる(エンディング参照)
キサラ領との関係はシナリオ全体に影響する
  • 特別任務「折玄の森調査」を行う
    • エレン・ダ・メイルのイベント進展、ラナハイムの不死者イベント発生
  • キサラ領と敵対する
    • ドゥム=ニール訪問イベント消滅、隷属ラナハイムからの宣戦布告、ユン・ガソルの離反フラグ発生
  • 首都キサラ・キサラ領制圧
    • 魔導巧殻の秘密を聞くためのエルファティシア加入期限、ディナスティへの宣戦布告解禁

エイフェリアルート突入後
  • ガルムス元帥のセンタクス本城訪問
    • バーニエ領とディナスティ領間で開戦した翌週から発生。最速だとルート入って3週目。
      放置していても数週後に自動実行される。
    • 「ガルムス元帥に協力する」 正史
      • 特別任務「折玄の森調査」発生(討伐)
    • 「丁重にお断りする」
      • 以下の「ガルムスの信頼を得ていない」展開と同じになる
  • 特別任務「折玄の森調査」(討伐)
    • ドゥム=ニール訪問イベントに注意。2回目がまだなら討伐を遅らせること。(詳細は上記ドゥム=ニール参照)
    • 放置していても数週で週終了が押せなくなるため、いずれは受領・実行することになる。
    • 討伐後、これまでの選択がルート全体に影響する
ガルムスの信頼を得ていない場合
  • 多くのイベントフラグが折れる。打ち切りEND確定
  • キサラ領と開戦
    • 折玄の森調査終了後の翌週~数週後のターン冒頭に敵対する。こちらからの宣戦布告も可能。
    • 首都制圧後、ガルムス、ベル死亡
ガルムスの信頼を得ている場合 正史
  • ガルムスとの絆が深まる
  • キサラ領と開戦
    • 折玄の森調査終了後の翌週~数週後のターン冒頭に敵対する
    • キサラ領の領主がガルムス→戦鬼ガルムスに変化
  • ベルが仲間になる。 ユン・ガソル離反フラグ
    • キサラ領と敵対後に週経過、もしくはキサラ軍との戦闘後加入
  • 首都キサラ制圧後、ガルムスが仲間になる
    • この時点で、エルファティシアが加入していることが正史条件の一つ(上記エレン・ダ・メイル参照)
    • ベルのイベントのいくつかはガルムス加入後に消滅する
  • 特別任務「鋼の檻防衛任務」発生(上記ドゥム=ニール参照)
  • その後もガルムスとベルのイベントを進めると正史フラグ(要:ガルムスLv30、ベルLv31?)
    • 称号追加には、ガルムスLv35兵器200。ベルの部品入手イベントには、ベルLv30兵器200

ベルの腹心クエスト、ガルムスの修行クエスト
  • 正史フラグには影響しないが、ディナスティ制圧時点でクエストが消滅する。
    • クエストを進めると演習が2ページ目になってしまい面倒になる。
    • 1週目はレベル上げの効率のため、あえて放置するのもアリ。


ディナスティ領

  • キサラ領制圧後、宣戦布告可能になる
    • 条件を満たしていれば、宣戦布告した次の週にエイフェリアが仲間になる
    • ガルムスの信頼を得た後、キサラ領攻略前でも宣戦布告可能?
    • ディナスティに宣戦布告すると、ユン・ガソルの離反や魔導戦艦製作などの重要イベントが発生しなくなる。
      やることを全部やり切ってからにしよう
  • 首都制圧後は、これまでの行動によって分岐する(詳細はエンディング参照)
    • ガルムスの信頼が得られていない場合
      • 打ち切りEND
    • ガルムスの信頼が得られている場合
      • イベント戦闘開始
      • 正史END条件を満たしていない場合、打ち切りEND
      • 正史END条件を満たしている場合、この後もシナリオ継続→正史END
        自領しかない状態でMAP画面に行けるので思う存分内政ができる

ちなみに、バーニエ領に南の都ディナスティを制圧されるとゲームオーバー

以降のネタバレ

コメント