るしにゃん王国wiki

魔法弓(試作品)

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集

部品構造


  • 大部品: 魔法弓(試作品) RD:10 評価値:5
    • 部品: 魔法弓とは
    • 部品: 手甲型のマジックアイテム
    • 部品: 弓と同じ素材
    • 部品: 実はまだ試作品
    • 部品: 魔法への習熟が必須
    • 大部品: 魔法弓の性能 RD:5 評価値:3
      • 部品: 追尾機能
      • 部品: 投射魔法専用機
      • 部品: 爆撃機を攻撃できる
      • 部品: 魔法形状変化
      • 部品: 魔力充填効率



部品定義


部品: 魔法弓とは

弓と矢の性質と特徴を魔術的な記号として拾い上げ、再構築したもの。具体的には魔法で作られた矢を飛ばす個人携行型魔導兵器の一種。

部品: 手甲型のマジックアイテム

魔法弓は左手を手甲で覆う形のマジックアイテムである。弓を引く邪魔にはならない構造になっており、魔法弓と弓をセットで使うことができる。しかし重ねてつけることはできず、右手に着用できないため、最大でも魔法弓と弓の2つまでしか装備することができない。

部品: 弓と同じ素材

弓に使われる木材や漆、弦などが主要な素材として使われる。あくまで魔法弓は弓の延長線上にあると、類似魔術によって魔術的要素が抽出されるのだ。

部品: 実はまだ試作品

実はこの魔法弓は試作品であり、用いられている魔術のパターンの独自性の高さから、相性的な問題で使用者が酷く制限されている。

部品: 魔法への習熟が必須

弓であると同時に魔導兵器でもある魔法弓を扱うには魔法への習熟が必須である。魔法への適正が高い森国人であれば比較的簡単な部類だが、それ以外の人間にはやはり難しい条件である。

部品: 追尾機能

追跡の魔法を付与して発動することで、対象が回避行動を取った場合、ある程度までなら追尾できる追加効果を付与できる。180度の方向転換までは難しい。

部品: 投射魔法専用機

魔法弓が扱うことができる魔法は術者の手元から目標に向かって飛ばす魔法に限られる。あくまでも魔法弓は性質を補強するだけである。

部品: 爆撃機を攻撃できる

シンプルな機構に絞って開発を先行して進めたことで出力・容量の向上に成功し、試作品でも実践投入可能な性能を得た。対空攻撃兵器として充分な威力を有するに至っている。

部品: 魔法形状変化

撃ち出す魔法の形状を、より射撃に適した形状に変化させる。例えば魔法の火球を撃つ場合は火球が矢の形になるなど。

部品: 魔力充填効率

この弓を使うことで射撃用魔法の生成と射出用の魔力を効率よく充填でき、射手の魔力を節約しながら速射性を増す事ができる。



提出書式


 大部品: 魔法弓(試作品) RD:10 評価値:5
 -部品: 魔法弓とは
 -部品: 手甲型のマジックアイテム
 -部品: 弓と同じ素材
 -部品: 実はまだ試作品
 -部品: 魔法への習熟が必須
 -大部品: 魔法弓の性能 RD:5 評価値:3
 --部品: 追尾機能
 --部品: 投射魔法専用機
 --部品: 爆撃機を攻撃できる
 --部品: 魔法形状変化
 --部品: 魔力充填効率
 
 
 部品: 魔法弓とは
 弓と矢の性質と特徴を魔術的な記号として拾い上げ、再構築したもの。具体的には魔法で作られた矢を飛ばす個人携行型魔導兵器の一種。
 
 部品: 手甲型のマジックアイテム
 魔法弓は左手を手甲で覆う形のマジックアイテムである。弓を引く邪魔にはならない構造になっており、魔法弓と弓をセットで使うことができる。しかし重ねてつけることはできず、右手に着用できないため、最大でも魔法弓と弓の2つまでしか装備することができない。
 
 部品: 弓と同じ素材
 弓に使われる木材や漆、弦などが主要な素材として使われる。あくまで魔法弓は弓の延長線上にあると、類似魔術によって魔術的要素が抽出されるのだ。
 
 部品: 実はまだ試作品
 実はこの魔法弓は試作品であり、用いられている魔術のパターンの独自性の高さから、相性的な問題で使用者が酷く制限されている。
 
 部品: 魔法への習熟が必須
 弓であると同時に魔導兵器でもある魔法弓を扱うには魔法への習熟が必須である。魔法への適正が高い森国人であれば比較的簡単な部類だが、それ以外の人間にはやはり難しい条件である。
 
 部品: 追尾機能
 追跡の魔法を付与して発動することで、対象が回避行動を取った場合、ある程度までなら追尾できる追加効果を付与できる。180度の方向転換までは難しい。
 
 部品: 投射魔法専用機
 魔法弓が扱うことができる魔法は術者の手元から目標に向かって飛ばす魔法に限られる。あくまでも魔法弓は性質を補強するだけである。
 
 部品: 爆撃機を攻撃できる
 シンプルな機構に絞って開発を先行して進めたことで出力・容量の向上に成功し、試作品でも実践投入可能な性能を得た。対空攻撃兵器として充分な威力を有するに至っている。
 
 部品: 魔法形状変化
 撃ち出す魔法の形状を、より射撃に適した形状に変化させる。例えば魔法の火球を撃つ場合は火球が矢の形になるなど。
 
 部品: 魔力充填効率
 この弓を使うことで射撃用魔法の生成と射出用の魔力を効率よく充填でき、射手の魔力を節約しながら速射性を増す事ができる。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "魔法弓(試作品)",
     "part_type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "魔法弓とは",
         "description": "弓と矢の性質と特徴を魔術的な記号として拾い上げ、再構築したもの。具体的には魔法で作られた矢を飛ばす個人携行型魔導兵器の一種。",
         "part_type": "part",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "手甲型のマジックアイテム",
         "description": "魔法弓は左手を手甲で覆う形のマジックアイテムである。弓を引く邪魔にはならない構造になっており、魔法弓と弓をセットで使うことができる。しかし重ねてつけることはできず、右手に着用できないため、最大でも魔法弓と弓の2つまでしか装備することができない。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "弓と同じ素材",
         "description": "弓に使われる木材や漆、弦などが主要な素材として使われる。あくまで魔法弓は弓の延長線上にあると、類似魔術によって魔術的要素が抽出されるのだ。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "実はまだ試作品",
         "description": "実はこの魔法弓は試作品であり、用いられている魔術のパターンの独自性の高さから、相性的な問題で使用者が酷く制限されている。",
         "part_type": "part",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "魔法への習熟が必須",
         "description": "弓であると同時に魔導兵器でもある魔法弓を扱うには魔法への習熟が必須である。魔法への適正が高い森国人であれば比較的簡単な部類だが、それ以外の人間にはやはり難しい条件である。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "魔法弓の性能",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "追尾機能",
             "description": "追跡の魔法を付与して発動することで、対象が回避行動を取った場合、ある程度までなら追尾できる追加効果を付与できる。180度の方向転換までは難しい。",
             "part_type": "part",
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "投射魔法専用機",
             "description": "魔法弓が扱うことができる魔法は術者の手元から目標に向かって飛ばす魔法に限られる。あくまでも魔法弓は性質を補強するだけである。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "爆撃機を攻撃できる",
             "description": "シンプルな機構に絞って開発を先行して進めたことで出力・容量の向上に成功し、試作品でも実践投入可能な性能を得た。対空攻撃兵器として充分な威力を有するに至っている。",
             "part_type": "part",
             "expanded": true
           },
           {
             "title": "魔法形状変化",
             "description": "撃ち出す魔法の形状を、より射撃に適した形状に変化させる。例えば魔法の火球を撃つ場合は火球が矢の形になるなど。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "魔力充填効率",
             "description": "この弓を使うことで射撃用魔法の生成と射出用の魔力を効率よく充填でき、射手の魔力を節約しながら速射性を増す事ができる。",
             "part_type": "part",
             "expanded": true
           }
         ],
         "expanded": true
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]
記事メニュー