※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

5章 意外性



意外性を求めないこと。
BOは基本的な行動の積み重ねである。
把握の①と②爆弾の時間経過と近未来の相手の攻撃を使えば、絶対に相手の攻撃をくらわない。
誰もが把握できない驚きの行動など存在しえない。


相手の列は全て危険になるという未来予測が必要。
この画像だととても簡単だがこの列は危険という意識は重要。


爆発する爆弾に対して、垂直方向は危険、平行方向は比較的安全、
という意識も大切
上の二つを常に意識すれば相手の攻撃は必ずかわせる。
何度も言うように自分が攻撃しているときにこの二つの意識がおろそかになりやすい。




攻撃で意外性を求めようとすると、どうしても爆弾の配置を第一に気を配らなくてはならない。
相手、位置を疎かにしてしまう結果、自分は不利になってしまう。
やはり有利な位置取りを大事にして、そこから簡単な攻撃を繰り出す、という事を推奨する。




.
最終更新:2008年06月12日 17:23
添付ファイル