※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コネクト

コネクトを持つカードが登場した場合に、
自分の場にあるこのカード以外の指定されたカードを
表向きでコネクトゲージに移すことで
テキストの効果を解決することができます。

プリズムコネクト・オフィシャルルールブック より

概要

コネクトは以下の様にテキストに記される。
 [コネクト「○○○」]→テキスト
 [コネクト【○○○】]→テキスト

コネクトゲージを能動的にためることができるためコネクトアタックに繋げ易くなる。
テキストとしての記述は存在しないが、「登場した時のみ」コネクトは使用できる。

コネクトには「〜できる。」で終わるものと、「〜する。」で終わるものの2種類存在する点には注意が必要。
前者は、テキストは解決できなくともコネクトをすることができる。
一方で後者は、テキストが解決できなければコネクトすることができない。

コネクトに多く存在するテキストとして、追加登場が存在する。

通常のテキストと同様に表記した場合、以下の様になる。
このカードが登場した場合、自分の「○○○」/【○○○】を持つキャラ1枚をコネクトゲージに表向きで移す事ができる。
その後…。


関連項目


Q&A

Q.[コネクト]を使用する時、[コネクト]を使用するカード自身もコネクトゲージに移すことはできますか?
A.できません。[コネクト]を使用するカード以外のキャラを移さないといけません。

Q.[コネクト]は、いつ使用できますか?
A.登場した時にのみ使用できます。

Q.[コネクト]の使用は任意ですか?
A.任意です。

Q.《バニーガール ジャンヌ》の[コネクト]の効果は、捨て札に【コスプレ】を持つキャラがいない場合でも、使用できますか?
A.使用できません。

Q.では《大切なもの ケイスケ&アキラ》は「〜する。」、《力に飲み込まれた男 シキ》は「〜できる。」ですが、この2枚に違いはありますか?
A.前者は、シーンカードが無い限り[コネクト]を行う事ができません。
 後者は、シーンカードが無くとも[コネクト]を行う事ができます。(12/02/24)

Q.では、《学ぶ少女 シャイニールミナス》は「〜する。」のテキストを持つコネクトですが、
《ルミナス・ハーティエル・アンクション》がデッキに元々無い場合、無くなってしまった場合、どのように処理しますか?
A.どちらの場合も、[コネクト]は成立したまま対象不在として、処理が終了します。(12/02/24)
最終更新:2013年01月14日 20:51