※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【フィッシュ・青】

マジックペットを変化させた証。
水棲生物型魔法生物の一種。
外見とは裏腹に浮遊能力を持つ。
体色が青いものは純正種に近いとされている。
明るい性格の個体が多い。

【フィッシュ・赤】

マジックペットを変化させた証。
水棲生物型魔法生物の一種。
外見とは裏腹に浮遊能力を持つ。
体色が赤いものは頭部にツノ状の突起がある。
明るい性格の個体が多い。

【フィッシュ・緑】

マジックペットを変化させた証。
水棲生物型魔法生物の一種。
外見とは裏腹に浮遊能力を持つ。
体色が緑のものはヒレの形状が複葉に似たものとなっている。
明るい性格の個体が多い。

【フィッシュ・白】

マジックペットを変化させた証。
水棲生物型魔法生物の一種。
外見とは裏腹に浮遊能力を持つ。
青色の種と外見が似ているが、尾ヒレが無いことで判別できる。
明るい性格の個体が多い。

【フィッシュ・紫】

マジックペットを変化させた証。
水棲生物型魔法生物の一種。
外見とは裏腹に浮遊能力を持つ。
体色が紫のものは翼手目型の形状要素が強く、外見が似通っており間違えやすい。
明るい性格の個体が多い。

【ドラゴン・青】

マジックペットを変化させた証。
爬虫類型魔法生物の一種。
小さいながらも翼を持ち、自力で飛行できる。極微量ではあるが炎を吐くことも出来る。
体色が青いものは腹部に鱗が目立つ。
活動的な性格であることが多い。

【ドラゴン・赤】

マジックペットを変化させた証。
爬虫類型魔法生物の一種。
小さいながらも翼を持ち、自力で飛行できる。極微量ではあるが炎を吐くことも出来る。
体色が赤いものは純正種に近いとされている。
活動的な性格であることが多い。

【ドラゴン・緑】

マジックペットを変化させた証。
爬虫類型魔法生物の一種。
小さいながらも翼を持ち、自力で飛行できる。極微量ではあるが炎を吐くことも出来る。
体色が緑のものはツノが単葉に似た形となっている。
活動的な性格であることが多い。

【ドラゴン・白】

マジックペットを変化させた証。
爬虫類型魔法生物の一種。
小さいながらも翼を持ち、自力で飛行できる。極微量ではあるが炎を吐くことも出来る。
白い個体が高貴な存在とされる地方伝承もあり、土地によっては珍重されている。

【ドラゴン・紫】

マジックペットを変化させた証。
爬虫類型魔法生物の一種。
小さいながらも翼を持ち、自力で飛行できる。極微量ではあるが炎を吐くことも出来る。
他のドラゴン種と違い、体表に模様が一切ないのが特徴。
活動的な性格であることが多い。

【フラワー・青】

マジックペットを変化させた証。
種子植物型魔法生物の一種。
ヒレに似た形状の花弁が特徴。
花冠を回転させて喜ぶなど陽気な性格である。

【フラワー・赤】

マジックペットを変化させた証。
種子植物型魔法生物の一種。
鮮やかな赤色の花弁に、ツノ状の突起物が映える。
花冠を回転させて喜ぶなど陽気な性格である。

【フラワー・緑】

マジックペットを変化させた証。
種子植物型魔法生物の一種。
花弁が桃色のものは純正種に近いとされている。
花冠を回転させて喜ぶなど陽気な性格である。

【フラワー・白】

マジックペットを変化させた証。
種子植物型魔法生物の一種。
薔薇に似た外観が特徴。
花冠を回転させて喜ぶなど陽気な性格である。

【フラワー・紫】

マジックペットを変化させた証。
種子植物型魔法生物の一種。
多数の小さな紫の花弁を持つ。
花冠を回転させて喜ぶなど陽気な性格である。

【スネーク・青】

マジックペットを変化させた証。
爬虫類型魔法生物の一種。
頭部のヒレ状のものは、空気中の水分をとらえる器官とされている。
気ままな性格であるようだ。

【スネーク・赤】

マジックペットを変化させた証。
爬虫類型魔法生物の一種。
自慢のツノに触ると怒り出すので注意。
気ままな性格であるようだ。

【スネーク・緑】

マジックペットを変化させた証。
爬虫類型魔法生物の一種。
頭部の葉を利用し、草木に紛れ込む習性がある。
気ままな性格であるようだ。

【スネーク・白】

マジックペットを変化させた証。
爬虫類型魔法生物の一種。
体色が白いものは純正種に近いとされている。
気ままな性格であるようだ。

【スネーク・紫】

マジックペットを変化させた証。
爬虫類型魔法生物の一種。
頭部の羽がチャームポイント。
気ままな性格であるようだ。

【バット・青】

マジックペットを変化させた証。
翼手目型魔法生物の一種。
前腕にあたる部分が翼状になっており、飛行が可能。
その大きな耳は飛行の際の補助器官とされている。

【バット・赤】

マジックペットを変化させた証。
翼手目型魔法生物の一種。
前腕にあたる部分が翼状になっており、飛行が可能。
赤い翼とツノという外見的特徴でドラゴン型と間違われることもしばしば。

【バット・緑】

マジックペットを変化させた証。
翼手目型魔法生物の一種。
前腕にあたる部分が翼状になっており、飛行が可能。
果実や花粉を主食とするおおらかな性格。

【バット・白】

マジックペットを変化させた証。
翼手目型魔法生物の一種。
前腕にあたる部分が翼状になっており、飛行が可能。
全身が白いため、夜中に飛行する個体が霊的現象と勘違いされた例もある。

【バット・紫】

マジックペットを変化させた証。
翼手目型魔法生物の一種。
前腕にあたる部分が翼状になっており、飛行が可能。
体色が紫色のものは純正種に近いとされている。
好奇心旺盛な性格であり、学問のシンボルとして好む者もある。

【ベア・青】

マジックペットを変化させた証。
哺乳類型魔法生物の一種。
青毛の個体は胸部の体毛が一部三日月形に白くなっているのが大きな特徴。
一般的に性格は穏やかで人懐っこい。

【ベア・赤】

マジックペットを変化させた証。
哺乳類型魔法生物の一種。
体毛が赤茶色のものは純正種に近いとされている。
一般的に性格は穏やかで人懐っこい。

【ベア・緑】

マジックペットを変化させた証。
哺乳類型魔法生物の一種。
植物系の魔法粒子の影響により、やや奇抜な体色をしている。
一般的に性格は穏やかで人懐っこい。

【ベア・白】

マジックペットを変化させた証。
哺乳類型魔法生物の一種。
その体色は寒冷地における保護色とも言われるが、生息地との因果関係は立証されていない。
一般的に性格は穏やかで人懐っこい。

【ベア・紫】

マジックペットを変化させた証。
哺乳類型魔法生物の一種。
紫色の体毛に覆われ、他の熊型種とはやや種の異なる模様が特徴。
性格もやや好戦的であるらしい。