※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

無印版からの楽曲移行について


移行方法

ディスク収録曲移行方法

 無印版のディスク収録曲は、インポートDLCを買うことで2014版に移行できます。

 CS版は無印版のセーブデータを持っている状態で2014版を起動し、ゲーム内ショップからインポート用のDLC(Rocksmith 2014 Disc Import Tool)を購入する事で適用されます。セーブデータが認識されずインポートDLCが購入できない場合は、セーブデータをUSBメモリなど外部ストレージに移行させることで解決するそうです。
 PS3版で北米版無印から日本版2014へのインポートも可能という報告があります(恐らく360版も可能と思われますが可否の報告はありません)。ただしこれはディスク収録曲のインポートのみで、後述しますがPS3版では地域を跨いだDLC楽曲のインポートは出来ません。

 PC版は無印版と2014版両方を所持しているSteamアカウントでのみ、Steamの2014版本体ストアページからインポートDLCが購入できます。

 なお、このDLCの価格は1,200円で、約220MBの空き容量が必要です。

DLC移行方法

 無印時代のDLCは所有していれば自動的に2014版へ移行されます。勘違いされがちですが、無印版本体、及び上記のインポートDLCは必要ありません。
 ちなみに2014版のDLCを無印版で使う事は出来ません。また別のプラットフォームで購入したDLCを移行する事は出来ません。PS3ではDLCとディスクの地域が一致していなければ利用できません。
 PCでは無印を持っていないと無印で配信された(2013/05/28以前の)DLCは購入できません現在は無印非所持でも2014版を所持していれば全て購入可能になったようです。


移行可能曲と仕様の変更

移行可能曲

 DLCは全て移行出来ます。
 ディスク収録曲は新たにライセンスを取得する都合や、元開発者が提供していた楽曲があった事により、以下の5曲が移行出来ません。

 ・Seth Chapla - Jules
 ・Seth Chapla - Star-Spangled Banner
 ・Chris Lee - Boss
 ・Eric Clapton - Run Back To Your Side
 ・Cream - Sunshine Of Your Love

移行後の仕様

 譜面の単純な修正、及び新規譜面の追加、2014版からの新たなテクニックへの対応、トーン(アンプ、エフェクター設定や、曲中の自動切り替え等)のアップデートが行われています。また一部、特殊な基準ピッチへの対応がなされています。
 無印版では譜面をSingle、Combo、Chordと分けていましたが、2014版では名称がLead、Rhythmへと変わっています。ギターの譜面が3つ存在する場合、その内一つが Bonus Lead(or Rhythm)、Alternate Lead(or Rhythm) という譜面になります。


最終更新:2013年11月27日 02:14