カードリスト > EX > Ver.2.0 > 020_京極竜子

武将名 きょうごくたつこ 名家の血統
EX京極竜子 豊臣秀吉の側室。秀吉お気に入りの側室で、
美女であったといわれる。名門・京極家の出
身ゆえに誇り高く、京極家の旧家臣筋にあた
る浅井家出身の淀殿(茶々)とは醍醐の花見
で杯の順番を争ったという逸話が残っている。

「うりうり、ひざまづけば許してやるぞ」
出身地 近江国(滋賀県)
コスト 1.0
兵種 軽騎馬隊
能力 武力2 統率5
特技 魅力
計略 日輪の命令 【日輪:3段階強化/発動後増加】
(計略発動時、計略ボタンを押すこ
とで日輪ゲージが増加する)
範囲内の最も武力の高い豊臣家の味
方の武力が上がる。その効果は対象
の味方が敵陣にいると大きい。
3消費:さらに移動速度が上がる。
必要士気5
Illustration : 赤賀博隆

10/31発売の『戦国大戦 攻略虎の巻 日輪総覧の章』に同梱されているEXカード。
計略以外はRの本人とコンパチスペック。イラストは母上と同じ絵師になっている。
魅力に加え足手まといにならない武力を有し、速度を生かした端攻めもできる。

計略は叔父上の正義の進軍を見習ったのか、「敵陣にいると効果が大きい」強化を範囲の最高武力味方にかけるもの。
範囲は前方小円。効果時間は約7.1c、統率依存0.4c。大絢爛で約7.9c。
大絢爛時には移動速度も上がる。

日輪ゲージ 自陣 敵陣
消費なし 武力+4 武力+7
1消費 武力+5 武力+8
2消費 武力+6 武力+9
3消費 武力+8、移動速度+60% 武力+11、移動速度+60%

敵陣内での強化は無消費で+7、1消費で日輪を増やしつつでも+8と大き目。
士気5とやや重いのがネックだが、効果自体は日輪の構えを凌ぐものとなっている。
デッキに入れるのであれば、豊臣の誇る2枚の2.5コストか、R福島、UC池田がほぼ必須となる。

効果時間が短めなのでその効果を最大限に活かすことを考えると、豊臣家お得意の軽騎馬隊や、
夫の秀吉のような城もちを城門に突っ込ませる時に使うとよい。

なお、投げ計略なので日輪が4以上なら2度がけも視野に入らないこともない。