強制躰化

躰化の術の一種。
司神の影響(絶対素数胎界に侵入、司神の生成世界への降臨)や、
骸者に殺害されることによって無理やりに引き起こされる躰化。
必ずしもたましいは必要ない。

最初から司神に「たましい」が食われてしまっているような状態で、暴走しており自我も無い。
作中登場例は「地獄」の住人や「ロックヘイムの大惨事」の際に変成させられてしまった動物・妖精など。
強制躰化した人間や獣は傀獣と呼ばれる。

戒律違反などによって暴走し、自我を失った躰化者も、強制躰化者と同等の存在。

強制躰化一覧
司神 強制躰化者
ヌン=アダム
オシリス=ハデス ガスト
ネフテュス=ヘカテ スレイヴ・ヴァンパイア
タナトス=アヌビス 獣人
トゥエリス=エキドナ キマイラ
不明(ネプリの司神)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。