ディズニー データベース

サイドバーンズ・スタビントン

最終更新:

wrtb

- view
管理者のみ編集可

サイドバーンズ・スタビントン

名前:Sideburns Stabbington
デビュー:「塔の上のラプンツェル」(2010年)

概要

サイドバーンズとパッチーは、盗賊を生業とするスタビントン兄弟である。映画の時点ではそれぞれの名前は判明しておらず、二人合わせて「スタビントン兄弟」と呼ばれていた。

サイドバーンズは顔の右側に傷跡があり、緑のノースリーブを着ている。長い剣を背負っている。

フリン・ライダーと3人でコロナ城のティアラを盗みに入るも、フリンに裏切られて彼に恨みを持つ。

エピソード

塔の上のラプンツェル

スタビントン兄弟はお尋ね者のフリン・ライダーと共にコロナ城からティアラを盗む。しかし、逃げる途中にフリンは裏切られてしまう。

王国の警護隊長に逮捕されたスタビントン兄弟は、フリンを追うための証人として荒くれ者の集まる酒場「かわいいアヒルの子」へと連れて行かれる。スタビントン兄弟は警備が手薄になった隙に脱出し、フリンと彼に同行するラプンツェルを追う。

その晩、フリンに逃げられた二人はマザー・ゴーテルという女から、「ラプンツェルを連れてきてくれれば更なる大金を得てフリンにも復讐できる」と協力を持ちかけられる。翌日の晩、スタビントン兄弟はラプンツェルとフリンを目撃する。兄弟はフリンを捕らえると、ボートに括り付けてコロナ城へと流してしまった。そして、ラプンツェルを捕まえようとするが、ゴーテルの裏切りに遭い、殴られて気絶してしまう。

コロナ城に幽閉されたフリンとスタビントン兄弟。スタビントン兄弟はフリンに魔法の髪のことをどうやって知ったか尋ねられ、ゴーテルの名前を口にする。ラプンツェルのピンチを悟ったフリンはマキシマスフックハンドたちに助けられて脱獄すると、彼女のもとへと急いでいった。

ラプンツェルのウェディング

スタビントン兄弟は、囚人でありながらラプンツェルとユージーン(フリン)の結婚式に出席。二人して感動のあまり号泣していた。

登場作品

2010年代