@wiki > プラグインの書き方 > 構文修飾要素

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

折りたたみ表示
#region()
中身
#endregion
open または opened 最初に開いた状態で表示
close または closed 最初に閉じた状態で表示(デフォルト)(closeed)
(文字列) 閉じた状態で表示する文字列を指定

吹き出し表示
&infobox(title=初期表示する文字列){吹き出しに表示したい文字列}
title 初期表示する文字または画像(必須)
例:
title=(文字列) 指定された文字を初期表示
title=(画像URL) 指定された画像を初期表示
trigger マウスの動作によるウィンドウの表示
例:
trigger=click マウスクリック時にウィンドウを表示(デフォルト)
trigger=hover マウスホバー時にウィンドウを表示
gravity ウィンドウを出す方向を指定 south, west, north, eastで設定
例:
gravity=south 上にウィンドウを表示する(デフォルト)
gravity=west 右にウィンドウを表示する
gravity=north 下にウィンドウを表示する
gravity=east 左にウィンドウを表示する
size 吹き出しのサイズを3段階で指定 small, medium, largeで設定
例:
size=small 小さいサイズで表示する
size=medium 標準サイズで表示する(デフォルト)
size=large 大きいサイズで表示する
animation アニメーションを指定 fadein, flipin, noneで設定
例:
animation=fadein フェードイン表示(デフォルト)
animation=flipin フリップイン(ひっくり返るような)表示
animation=none アニメーション無し(すぐに表示)
opacity=(数値) 不透明度を指定 0~1で指定(デフォルト:1)

この機能はanimation=noneを指定している場合のみ有効です

例:
opacity=0.5
link=(URLまたはページ名) 吹き出し表示内の文字または画像をクリックした時のリンク先を指定
url=(画像URL) 吹き出し表示内に表示する画像を指定


部分編集
#areaedit()
部分編集したい内容
#areaedit(end)
囲った箇所を部分的に編集するフォームが表示されるリンクを設置
mode=simple 簡易版の部分編集フォームを利用する
only=editable 編集が可能な場合のみ編集リンクを表示する
end 部分編集エリアの終了
携帯では部分編集のリンク非表示



最終更新:2018年05月23日 02:49