ミュートロニカ / MYTHTRONICA

【ミュートロニカ】

古代遺跡の石版に刻まれた謎の楽譜。そこから奏でられるミステリー・エレクトロニカ。

ポップンミュージック15 ADVENTUREで登場した楽曲。担当キャラクターはリソス
個人解禁イベントわくわくミミニャミ探検隊」で登場したイベント隠し曲

Polis / Toshiji Kato
BPM:77
5b-8
N-16
H-【15】21 ⇒ 【19,PMP】23
EX-30
新難易度
5Buttons NORMAL HYPER EXTRA
× 22 29 36
 ジャンル名はミステリー・エレクトロニカの略で、ELECTRONICAのジャンルはポップンでは主に打ち込み要素が強く感じられる。今回のテーマに沿って古代遺跡をイメージしており、ギリシャ語で「都市」を意味する曲名ということで、ギリシャ神話をイメージした。ちなみにToshiji Katoといえば、IIDX10thで「COSMIC RAISE」を提供しており、TOMOSUKEのファーストアルバムでThe end of my spirituallyのREMIXを担当したアーティストである。彼の特徴的な音の使い方は通な人ならその良さを感じるのでは。
 キュアーに続く超低速譜面ということで、速度調整にはお邪魔Hs・SUDを使う必要がある人も多いだろう。ハイパーはLvが低いのに、この難度では驚異の5個押しがいくつも出てくるので、押し損ねてゲージを大きく削られる場合も。幸い低速が関係していることもあって判断の余地はあるものの、詐称難度と言うべき。序盤はタイミングの変わる上段の交互乱打がパーフェクトの難所で、BADも出しやすい。EXも低速であるためかLvの割りにノーツが非常に少なく、局所的にオブジェが詰まった場所が多い。特に後半から詰まった配置が出てくるので、遅いBPMに対応できないと思わぬ苦戦を強いられる場合もある。32分階段の出てくる箇所に注意。

  • ちなみに、公式コメントの
    >あとキャラを見て「むしろお前がΣなんじゃねーの?」とか言う人にはライトニングバスターをお見舞いだ。 の元ネタとは、DRAGON QUEST~ダイの大冒険~のハドラー親衛騎団のナイト、シグマのことである。

収録作品

AC版
ポップンミュージック15 ADVENTUREからの全作品

CS版
ポップンミュージック ポータブル

関連リンク

[[]]

楽曲一覧/ポップンミュージック15 ADVENTURE