デイリーチャレンジ攻略 (2018年10月)


アドバンスチャレンジ


11月


10月31日

飛行船の体力が大きく上がったリバースチャレンジ。
左右対称なマップでリバースの意味はわからない。
ヒーローを自分で選択できるのが面白い。


モンキー知識オフでベンジャミンを使った解法。
初手は海賊船でターゲットはLast。
左右両舷から直線を狙いダーツを貫通させると効率がよい。
海賊船を0-1-0に上げた後、ベンジャミンを配置。
海賊船を0-2-0にしてから3-2-0にまで上げる。
次にスパモンを配置し、迷彩の多いR33までに0-0-2に上げる。
錬金術師を配置して4-0-0に上げる。
スパモンを2-0-2に上げてしまうと迷彩紫を攻撃できないので、
R48の最後の迷彩紫を割ってから2-0-2に上げる。
3-0-2に上げればクリアは確実だが、そのまま2-0-2でもベンジャミンのアビリティを使ってクリア可能。



10月30日

難しいマップでハーフキャッシュ、しかも風船の速度が上がっている。
が、初めからライフとキャッシュが2018(西暦)もあり、
MOABが出る前のR39で終わるという、見かけ倒しのチャレンジ。
ネタなのか手違いなのかわからないが、これまでで最も易しい。


初手はベンジャミンと海賊船。
海賊船はターゲットStrongで0-2-0に上げた後、3-2-0にまで上げる。
次に錬金術師を近くに置き、4-0-0にまで上げてクリア。
とにかくライフが大量にあるので、迷彩はすべて無視で構わない。
キャンディはどこで使ってもOK。



10月29日

MOABの体力が上がったリバースチャレンジ。モンキー知識不可。
ライフ650、$899でR27から始まる。
使えるタワーが揃っているし、ライフも無駄に多いので易しい。


初めのR27は風船の数が多いので、貫通力のあるダーツ3-0-0を入口に置き、
それをラウンド中に3-2-0にまで上げていく。
直線上の風船を割ったら急いでそれを売却し、グヴェンドリンを配置。
これで初めのラウンドは完封。


次に忍者を置き、3-0-1にまで上げる。
最後にスパモンを置き、R42に備えて0-0-2にした後、3-0-2にまで上げてクリア。
R28やR31でグヴェンドリンの火炎瓶を投げると漏らす風船の数を減らせる。



10月28日

風船の速度が下がったハーフキャッシュチャレンジ。R27で終わる。
使えるのはスナイパーとグルーだけ。
どうせ使えるわけないベンジャミンや村が選択肢に入っているのは謎。
モンキー知識オフでも余裕でクリア可能だが、パーフェクトを狙うならキャンディは使いたい。


まずはスナイパーを3体並べていく。
ターゲットはStrongで突破されそうな場合だけFirstに切り替える。
次にグルー2-1-0を二つ配置してStrong。
R24の迷彩対策にスナイパーを一つ0-1-0に上げる。


最後のR27は風船の数がやたら多いので、グルー2つとスナイパー1つを売却し、
雑魚風船に強いスナイパー0-2-2を二つ作りFirstに設定し、キャンディも使ってクリア。



10月27日

ダーツモンキーが凍死しそうな新マップ3つ目でデフレーションチャレンジ。
風船の速度が上がり、海賊船1つしか使えず、ライフは1だが、R42で終わる。
何度もタワーを買い替える系のチャレンジは難しいことが多いが、今回は易しい。
またモンキー知識オフでもクリア可能。キャンディも使う必要はない。


R30: 3-2-0
R33: 3-0-2
R37: 3-2-0→3-0-2
R38: 3-2-0
R40: 0-4-0
R41: 3-0-2

R40のMOABは海賊船のアビリティで倒す。
それ以外は連射力のあるデストロイヤーを常に使い、鉛が出るラウンドではホットショット、
迷彩が出るラウンドではカラスの巣に切り替える。
R37では両方出てくるので、ラウンドの途中で買い替える必要がある。
海賊船は中央のカボチャの右上あたりに置くと、
ダーツが2時と8時の方向の直線を同時に通ってくれて効率がいい。


10月26日

今回のアップデートで追加された城マップ。
金曜日だけどFriday Stingerではなく通常のチャレンジ。
モンキー知識の潜水艦の貫通+1とエアバーストダーツ+1を使えば易しすぎるが、
それをオフにすると難しめで面白い。


初手は潜水艦。0-1-0で貫通を1から4に伸ばし、0-1-3に上げる。
もう一つ潜水艦0-0-3を作る。
迷彩用の見張りスナイパー0-1-0を2つと、鉛対策スナイパー1-0-2を配置。
潜水艦2-0-3を3つ作った状態でR40のMOABを撃墜。


スナイパー1-0-2を3-0-2に上げ、潜水艦2-0-3を3つ追加。
R59の迷彩鉛ラッシュの前に迷彩剥がし用潜水艦3-0-0を配置し、
初めに配置した潜水艦0-1-3を0-2-3に上げて橋の上で鉛を割る。
潜水艦2-0-4を一つ作り、R60でキャンディを使用。


R61でスナイパー3-0-2を売却し、潜水艦2-0-5を作成してバフをかける。
R63は陶器だけではなく鉛も多く厄介なので、潜水艦2-3-0をつくってクリア。



10月25日

いかにもお化けが出そうな新マップのチャレンジ。
ハロウィンということで今回も魔法使い。
トーテムの配置が路上になったオービンも参加。
とても易しいのでモンキー知識は要らない。


初手は木をひとつ切ってオービンと魔法使いを配置。
魔法使いは0-3-2に上げる。
苦手な紫風船が出てきたら左上のカボチャを使って割ってしまおう。
MOABはオービンのアビリティを利用して食い止める。
もう一つ木を切って魔法使いを配置し、0-0-4で迷彩紫に対応。
それを0-2-4にまで上げて火力増強。
その後は0-3-2を0-4-2に上げてフェニックスを呼んでクリア。
0-3-2を売却して4-0-1にしてもよい。



10月24日

普通のMediumチャレンジ。異常に易しい。
ハロウィンだから魔法使いに活躍させたかっただけなのか?


迷彩対策にはスナイパーか魔法使いのどちらかを使う必要がある。
このマップならわざわざスナイパーを使う必要もないので魔法使いを使用。
見るからに易しいのでモンキー知識オフ、バナナ農園不使用でプレイ。
初手はジョーンス。
次に魔法使いを配置し、0-2-0、0-2-2、0-3-2と上げていく。
もう一つ魔法使いを配置し、0-0-3で紫風船の迷彩を剥がしてジョーンズに攻撃させる。
飛行船用の火力増強のために魔法使い4-0-1を加え、3種の魔法使いでクリア。



10月23日

風船の速度が少し上がっただけのMediumチャレンジ。
使えるタワーの種類が多く、モンキー知識なしでも楽々とクリアできる。


細かい解説は必要ないと思うのでポイントだけ。
迷彩対策はR42からでよい。そこまではクインシーのアビリティで処理可能。
R42からの迷彩対策は村を使ってもよいが、魔法使いx-x-3でもよい。
中央にスーパーモンキーを置いて太陽アバターにするのが飛行船にも陶器にも強く確実。
スーパーモンキーをプラズマにすると紫風船を割れなくなるので、
大砲、ブーメラン、ジャガーノート等を使って対策すること。



10月22日

氷、グルー、村しか使えないマゾなチャレンジ。
金曜日ほどではないが今日もかなり難しい。
それでもうまくやればライフを300以上残してクリア可能。
(グルー関連のモンキー知識は必要)


初手は公園の上下の建物を建設し、上にはグルー3-0-0、下にはグルー3-1-0を配置。
次に氷0-1-2を池の左上と右上にそれぞれ配置。
下のグルーを3-2-0に上げ、上のグルーを4-0-1に上げてMOABを迎え撃つ。
MOABは4-1-0では倒せないが、4-0-1にするとダメージが長時間継続するので倒せる。
氷0-1-2が、MOABの中から出てきた陶器を縞風船になるまで足止めしてくれる。


R42までに村0-2-0を池の右下に建てて迷彩対策。
R45でさらなる迷彩対策のために上のグルーを売却し、村の範囲内にグルー4-2-0を新しく作る。
さらに氷0-1-2も売却し、下の建物の左上隅に氷0-2-4をつくれば迷彩もすべて割ってクリア。
最後は余裕ができるので氷を追加したり、村を3-2-0に上げてもよいだろう。



10月21日

R30から始まるCHIMPSチャレンジ。金曜日以外にしてはかなり難しい。


初手は、クインシー、飛行機2-0-0、ドルイド2-0-1ともう1体のドルイド。
スクリーンショットでは配置を詰めるために村を初めに置いたが、村は後回しの方がやり易いだろう。
R33の迷彩は飛行機を2-2-0に上げ、$400ほどでクインシーをレベルアップすることで対応。


R40のMOABは飛行機4-2-0で倒し、出てきた陶器はドルイド3-0-1の竜巻で送り戻すのが確実。


次はR42に備えて村1-2-0で迷彩対策。
その後はドルイド2-0-1の数を増やしていき、それが6体揃ったところで2-0-4に上げていく。
村は2-2-0に上げる。
ポップラストが6体揃えばしばらく安定するのでキャッシュを貯め、
畑を壊して村の範囲内に飛行機0-0-4を配置し、2-0-4に上げる。
あとはポップラストの近くに2-0-3を置き、飛行機4-0-0の数を増やしていく。
せっかくなのでドルイド3-0-1は4-0-2にまで上げる。
それでも飛行船の破壊が遅れ、出てきた陶器に突破されるようになるので、
右下の隅に氷0-1-2をいくつか置いて足止め。
最後のR90にはDDTが出てくるので、それまでに必ず村を2-3-0に上げておくこと。
CHIMPSなのでタワーを売却できず、R90になって気付くようでは手遅れ。



10月20日

風船の速度が少し上がったMediumチャレンジ。
マナシールド等のモンキー知識があれば易しすぎる。
タワーを5つまでしか使えない制限があるが3つでも十分だ。


初手は錬金術師で、これを1-0-0に上げ、ターゲットStrongにする。
次にモンキー知識で半額になった飛行機0-0-0を置き、チャーチルを配置。
その後は錬金術師を4-0-0に、飛行機を0-0-4に上げるだけでクリア。


(モンキー知識を使わない場合)

初手は錬金術師1-0-0で、次に飛行機を中央に配置し、∞飛行。
飛行機を2-0-0に上げ、次にチャーチルを配置。
スパイク1-0-0を置き、錬金術師を4-0-0に上げる。
錬金術師の近くにもう一つ飛行機を置き、0-0-4に上げてクリア。



10月19日

最難関、泥沼マップのCHIMPSチャレンジ。
一見するだけで恐ろしいが、はじめからキャッシュが$1300と多めなので、
普通のCHIMPSよりは多少余裕がある。
Friday Stingerとは書かれていないし金曜日のチャレンジの中では易しい方だろう。
といっても他の曜日より断然難しいが。


このマップに強いのはヘリと潜水艦だが、それを使う余裕はないので、
スナイパーとドルイドを中心にして攻略する。
初手はスナイパー0-0-0を3体で、キャッシュが貯まったら即座にもう1体追加する。
R8ではダーツを1体、左に追加してターゲットStrong。
次にスナイパー1体を0-0-1に上げる。
さらに1-0-1に上げ、ターゲットをStrong。さらに1-0-2に上げる。
R15はギリギリだがスナイパーだけで突破できるはず。
R16でドルイドを右に配置してターゲットStrong。
R18でドルイドを左に配置してターゲットStrong。
左のドルイドを1-1-0に上げ、右のドルイドも1-1-0に上げ、
最後に忍者を1体配置して迷彩を割ってクリア。
忍者の代わりにスナイパー0-0-0を0-1-0に上げてもよい。



10月18日

R20から始まるハーフキャッシュ。
風船の速度や飛行船の体力も上がっているが
最も易しいマップだしライフも1000あるのでどうにかなる。


初手は海賊船でこれを0-2-0に上げてからベンジャミンを配置。
海賊船を3-2-0に上げ、潜水艦を配置してR40を突破。
ここから無視していた迷彩対策を始める。
潜水艦を4-0-0に上げ、さらに海賊船3-2-0を2つ配置。
せっかくライフが減少しているので、次はドルイド下段を使う。
まずはドルイド1-0-0と0-1-0を3体ずつ固めて配置。
これらを2-0-3と0-2-3に上げ、2-0-4と0-2-4まで上げてクリア。
危ないところではベンジャミンのアビリティを使う。
ターゲットは雷ドルイドだけFirstで他はずっとStrongでよい。



10月17日

風船の速度が大きく上がったチャレンジ。
ライフが多いしモンキー知識も使えるので易しい。


初手はグヴェンドリンと魔法使い。まずは魔法使いを0-2-0に上げる。
魔法使い0-2-0はランダム性が高く運が悪いとやり直しになるが基本強い。
次に大砲を配置して2-0-3に上げ、魔法使いは0-2-2に上げる。
さらに大砲を2-0-4、魔法使いを0-3-2にして、R40までに飛行機3-0-0を配置。
迷彩紫対策に魔法使い0-0-4を配置し、あとはMOAB対策のために飛行機3-0-1を増設してクリア。


10月16日

ライフ1のリバースチャレンジ。
今日も使えるタワーが変わっていて面白い。


初手は迷彩対策のスパイク0-0-0、足止めの氷0-1-2、鉛対策とダメージ源の錬金1-1-0。
これでキャッシュが貯まったらすぐにベンジャミンを配置して稼ぐ。
その後は氷を0-2-2に上げ、スパイクを1-0-0にした後、1-3-0にまで上げる。


R40で用済みのベンジャミンを売却し、スパイクを1-4-0にアップグレード。
アビリティでスパイクをばら撒いてクリア。



10月15日

風船の速度が上がったハーフキャッシュ。
モンキー知識も使えないしライフも40と少ない。
タワーの配置位置と射程が重要な面白いチャレンジ。


初手は中央にびょう1-0-1、これを1-0-2、2-0-2、3-0-2と上げていく。
次にダーツを配置し、まずは0-0-2に上げて射程を伸ばし、遠くの道に攻撃が届くようにする。
そしてダーツを0-2-2にした後、0-2-3のクロスボウにまで上げる。
ターゲットはStrongで、風船に中央を突破されたときだけFirstに切り替えるとよい。
次は爆弾シューターで、2-0-3にまで上げ、クラスターで風船を処理する。


最後のR40はMOABに弱いびょうを売却し、ダーツを0-2-4に上げ、氷0-1-2で風船を足止めしてクリア。



10月14日

ライフ1だが難易度Mediumなので易しいチャレンジ。
海賊船でキャッシュを稼ぐ必要もない。


海上タワーから攻撃できる範囲は狭いので、
無限射程の潜水艦2-0-3や海賊船4-2-0(または4-0-2)などを主力にすればいい。
潜水艦を使う場合は入口あたりに海賊船x-x-2を置いて視界を確保するといい。
迷彩対策は潜水艦3-0-0を使い、4-0-0にアップグレードするのが確実。
海上タワー全体にバフがかかる海賊船5-x-xや、
潜水艦全体にバフがかかる潜水艦x-x-5は攻撃力強化に大いに役に立つ。



10月13日

上級デイリーチャレンジの初回(8月23日)と全く同じチャレンジ。
初めはキャッシュ不足で厳しいが、ライフが多いのでどうにかなる。


初手は入口近くに錬金術師で、それを1-1-0に上げる。
もう一つ真ん中あたりに錬金術師を置いて、1-0-0。
その後は錬金術師の近くにダーツ2-3-0や0-2-3を置いていけばいい。
ダーツ3体につき1体の錬金術師4-0-2でバフをかけ、
さらに村3-2-0を配置したり、ダーツ2-3-0を2-4-0に上げて数を増やしていけばクリア。
陶器ラッシュ用にダーツ4-2-0か4-0-2を1つ置くのもいい。



10月12日

Friday Stingerチャレンジ。難しすぎて今日中の攻略は無理。
とりあえず白風船は「つらら」で割ろう。
R23の白風船をすべて無視すれば、R24の白風船は氷0-1-4や0-2-4で作ったつららで割れる。
R26の縞風船も氷0-0-0や1-0-0で時間稼ぎすればつららで割れる。
R40はすべて売却することで氷0-2-5がギリギリ間に合う。

追記:
もう時間が過ぎてしまったのであまり意味はないが、一応クリアできたので参考画像。
R40は氷0-2-5よりも村5-0-0の方がよい。
最後まで大ダメージを与えられるのが氷0-2-5と村5-2-0だけなので、
仕方なく使いにくい氷0-4-2をつくってアビリティ連打で時間稼ぎ。
さらに村2-4-0や2-5-0のアビリティも使ってダメージアップ。
攻撃の効率が悪いので最後はタワーの物量で勝つしかない。





10月11日

風船の速度が下がり体力が上がった代替ブルーンチャレンジ。
適度な難易度で、使えるタワーも変わっているので面白い。


初手は鉛対策・ダメージ源としてびょう3-0-0、そして迷彩対策としてスパイク0-0-0。
農園2-0-0と1-0-0をつくり、迷彩鉛が出てくるR24で1-0-0を売却して村0-2-0を配置。
また農園2-0-0をつくり、びょうを3-0-2に上げ、爆弾2-0-4をつくって主力とする。
アップデートで上方修正された爆弾2-0-4は2発に1回大爆発するのでとても強力。
陶器はもちろんのこと飛行船にも強い。
村は黒風船対策のために0-3-0に上げる。
R40を突破したら銀行を2つ作り、それを最後まで使っていく。
次は爆弾4-2-0をつくって風船を足止めし、さらに5-2-0に上げて飛行船も足止め。
5-2-0はやや高いが、飛行船の集団を足止めするには最高のタワーである。
村は3-2-0に上げて周囲のタワーの攻撃速度を少しでも上げる。
これで飛行船の動きはほぼ止まるが、それでも風船は漏れるのでスパイク0-2-5(パーマスパイク)を配置。
爆弾2-0-4を2-0-5に上げ、びょう3-2-0を5-2-0に上げ、新しくびょう2-0-5を追加し、村3-2-0でそれらを強化。
余った資金でスパイク2-4-0でもつくってやれば万全な守備体制でクリア。



10月10日

BTD1から登場の古参タワーだけを使えるチャレンジ。
なぜかブーメランだけは使えない。
とても易しいので、どうプレイしてもクリアできるだろう。


珍しくアイスモンキーを活用できそうなマップなので、それを右下に置いて0-2-2に上げる。
次はダーツをアイスから離して2つ置いて、片方を0-2-3に上げる。
爆弾シューターをアイスの近くに置いて、2-0-3に上げる。
もう一つのダーツも0-2-3に上げる。
最後はスパモンを入口付近に置いて、0-0-2から2-0-2に上げてクリア。



10月9日

常に1つしかタワーを使えないという変わったチャレンジ。
ライフが多いので、思い切って風船を無視すればクリアは難しくない。
ノーミスクリアを目指すと難しいのかも。


初手は海賊船で、それを0-3-2に上げていく。
安価ながら迷彩も鉛も紫も攻撃できるので便利だ。


海賊船もR38になると火力が不足してくるので、
ラウンド37が終わったところでスパモン2-0-0に置き換える。
キャッシュが貯まり次第、急いで2-0-2に上げていく。
R45では攻撃できない紫が出てくるが全て無視。
ライフは110減るが40残るので大丈夫。


R48で再び紫が登場するが、今度は無視できないので、万能なヘリ4-2-0に買い替える。
その後は放置しておくだけでクリア。



10月8日

ダブルHPモアブチャレンジだが、飛行船の体力が大きく増強されていてダブルどころではない。
金曜日以外のチャレンジにしては難しい方。


初手はヘリ。次にチャーチル。(チャーチルは農園の後に作ってもよい)
農園2-0-0を2つ作り、キャッシュが貯まり次第、1つを売却して銀行にする。
そして再び農園2-0-0を作ってからヘリを2-0-0に上げる。
R40で銀行預金をすべて引き出し、農園を売却し、ヘリを4-0-0に上げてMOABを倒す。
すぐに農園2-0-0を作り直し、急いで銀行に上げる。ヘリは4-2-0に上げる。
R53になるとヘリ4-2-0ではMOABを倒しきれなくなるので、銀行預金を下ろして売却し、ヘリ2-3-0を追加。
これでMOABの進行を食い止める。
その後は最後の銀行を維持しつつ、満期になった預金を引き出してヘリ2-3-0をコマンチコマンダーにする。
それでも攻撃力不足なので、次はヘリ4-2-0をアパッチプライムにする。
最後に満期になった銀行預金を引き出したら売却し、ダメ押しの飛行機5-0-2(スカイシュレッダー)も追加。
Tier5を3つ揃えてクリア。



10月7日

デフレーションチャレンジ。
ライフ1、モンキー知識無効、錬金術師禁止、キャッシュ$6,000のみ(通常は$20,000)。
キャッシュが極端に少ないので、安価なタワーが活躍する。


まずは迷彩対策を考える必要があるが、村を使う余裕はないし、魔法使い0-0-3も攻撃力に欠けるので、
ここでは迷彩を剥がすと同時に攻撃も可能な潜水艦4-0-0を採用する。
グヴェンドリンも当然使って攻撃の主力とする。
残りキャッシュは少ないので、安価で飛行船相手の攻撃力が高いドルイド1-1-0を2体と、ダーツ1-0-0を中央に配置する。
少しでも早く飛行船を撃破するため、ターゲットは全てStrong。
飛行船が増えて厳しくなっても、グヴェンドリンのアビリティを使えば乗り切れる。

(別解)

忍者4-0-1を使ってもクリアできる。
迷彩にはグヴェンドリンのアビリティが必要になるが、飛行船にはこちらの方が強い。
ターゲットは忍者だけFirstで他はStrong。


10月6日

飛行船の体力が増えたアポパリプスチャレンジ。
風船の出現パターンが毎回変わるけれど、特に難しくないので運が悪くてもクリアできるだろう。


初手はジョーンズ、魔法使い0-0-3、魔法使い3-0-1、爆弾シューター1-0-1。
魔法使い0-0-3はコースの初めの方に置いて迷彩を剥がす。
魔法使い3-0-1は射程が広く、このマップの中央に置くのにちょうどいい。

まずは爆弾シューターを広範囲にダメージを与える2-0-4にまで上げていき、
次はキャッシュを貯めて魔法使いを4-0-1に上げる。
その後は次々と体力増強MOABが襲ってくるので、対MOAB専用兵器として
安価な爆弾シューター0-3-1を大量に並べていけば、いつのまにかクリアできる。



10月5日

毎週金曜日の最難関、Friday Stingerチャレンジ。
今週は単純で易しいチャレンジばかり続いたが、さすが金曜は難しい。
パワー必須のチャレンジを除いたら、これまでで一番難しいかも。
素早い操作が要求されるのでPCよりスマホの方が向いている。
ベストタイミングで操作すれば失ライフをゼロにできる。


R51、R52: 3-0-2(First)、3-1-0(First)、
R53: 3-0-2(Strong)、3-1-0(First)、★2-3-0(First)
R54、R55: 3-0-2(First)、3-1-0(First)
R56: 3-0-2(Strong)、★2-3-0(First)、★2-3-0(Strong→First)
R57、R58: 3-0-2(First)、★3-0-2(First)
R59、R60: 3-0-2(First)、3-0-2(First)、★2-3-0(First)
R61: 3-0-2(First→Strong)、3-0-2(First→Strong)、★2-0-4(Last→Strong→First)
R62: 3-0-2(Strong)、3-0-2(Strong)→★2-3-0(First)、2-0-4(Strong/First)→★2-3-0(First)
R63: 3-0-2(Strong)、★3-0-2(Strong)、★3-0-2(Strong)

使えるスナイパーは3体だけなので、風船の数が多いと対処しきれない。
特に上段2つ目のアップグレードで陶器風船を割ると大量の黄風船が出てきて対処できなくなる。
黄風船が増えないよう、陶器風船は上段3つ目のアップグレードで一撃で割るのがポイント。
最初の小さい難関はR56で、MOABが出てきたら2-3-0のターゲットをFirstに切り替える。
次の難関はR61で、最後のMOABが出てきたら2-0-4のターゲットをStrongに切り替える。
MOABを全部撃破する直前に2-0-4をFirstに切り替え、3-0-2をStrongに切り替える。
R62は最難関で細かいターゲット切り替えを頻繁に行う。
2-0-4は基本Strongにしておくが、MOABがあと少しで割れそうになったら陶器を攻撃しないようFirstに切り替え、
陶器が消えたらまたStrongに戻すという操作を繰り返す。陶器を黄色にしてしまったらやり直し。
最後の通常MOABを撃破した後は2-0-4をFirstで固定。
迷彩風船が左下ループの6時を通過したあたりで2-0-4を売却して急いで2-3-0を購入し、続けて3-0-2も2-3-0に代える。
R62のターゲット切り替えは難しく、何度も練習が必要になるだろう。
最後のR63は眺めてるだけでクリアできる。


10月4日

アベンジャーズというタイトル。クインシー→弓→ホークアイ、錬金術師→変身→ハルク、
スパモン→プラズマ兵器→アイアンマン、ドルイド→雷→ソー、忍者→スパイ→ブラックウィドウかな?
ライフ1の中級チャレンジ。ネタ切れなのか、また忍者と錬金術師とスパモンを使えるので易しい。
モンキー知識をオフにしても楽にクリアできる。


初手はドルイドで、まずは1-1-0にまで上げ、初めの難関R4を乗り切る。
次はクインシー、そして忍者を配置し、いつも通り3-0-1に上げる。
その後は錬金術師を配置し、4-0-0にまで上げる。
次はスパモンだが、配置できるスペースが非常に狭いので、上のスクリーンショットを参照。


スパモンはまず0-0-2にした後、3-0-2に上げる。放置していた忍者も4-0-1にまで上げてクリア。


10月3日

またCHIMPSチャレンジ。そして忍者と錬金術師とスパモン!
もうこの3種は相性良すぎるからチャレンジでは禁止にして欲しい。


定石通り、初手は忍者で3-0-1にまで上げ、次に錬金術師を配置して4-0-2。
スパモンを配置して3-0-2。(3-2-0では迷彩対策が不可能)
本当は3-0-2を追加する方がよいのだが、余裕があるので、
2-0-3(ダークナイト)を置いて2-0-4(ダークチャンピオン)に育ててみる。
最後は忍者をグランドマスターに昇格させてクリア。
忘れずにR101まで進めて報酬のインスタモンキーを貰っておこう。


10月2日

CHIMPSチャレンジということになっているが、難易度Easyなので易しい。
ライフもたっぷりある。


全種類のタワーを使えるので、また忍者、錬金術師、スパモンに頼ることにする。
ベンジャミンはたぶん「罠」なので使わない。CHIMPSなのでベンジャミンを置いても稼げないし、
トロイウイルスに感染したブルーンから得られるキャッシュは減るので注意。
初手はドルイドを配置し、DPSが高い1-1-0に上げる。ターゲットはStrong。
これで失ライフをゼロにできる。
次に忍者を配置し、3-0-1に上げる。錬金術師を配置し、4-0-0に上げる。
スパモンを配置し、村0-2-2を置いてから、3-2-0に上げる。
錬金術師は4-0-2に上げ、最後に忍者を5-0-1にまで上げてクリア。



10月1日

ブルーンの速度が少し上がった代替ブルーンラウンド。Easyなので易しい。
海上タワー以外は全種類使えるので、また忍者+錬金術師という定石を使える。
最近は定石でクリアできるチャレンジばかりな気が・・・


初手は左から二つ目の島にクインシーと忍者。次に錬金術師を置く。
錬金術師のターゲットはStrongにして鉛を狙わせる。
まず忍者を3-0-1に上げ、次に錬金術師を4-0-0に上げてから4-0-2にする。
次にスパモンを左の島に配置して0-2-0にする。
あとはスパモンに確実にバフがかかるように、左の島にもう一つ錬金術師4-0-0を置けば盤石。


名前:
コメント:
最終更新:2018年11月01日 23:11
添付ファイル