信濃町配信(後編)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2011年6月5日

えみ、石川、エリック、ピーノ、みずにゃんの5人で信濃町配信。

ある集団から逃げる途中、こけてひざを擦りむく。
消毒のため、四谷警察に駆け込む。
警察署内で配信していたが、リスナーに通報されて中断(空気嫁と、えみ怒る)。

パーティーとはぐれてしまったのに乗じて、一人タクシーに乗り、先に新宿駅に行くことに。

一人新宿駅で待っていると、渡辺と名乗る男から声をかけられる。
どうやら、援交の相手と間違われた模様。
この瞬間から、えみは山本(24才、青森出身)となる。

渡辺の車に乗り、ファミレスへ。

    石川パーティ、えみが車で拉致られたと聞いて救出に走る。
    途中、交番でえみが拉致られたと言うが、スルーされる。
    エリックが、えみは新宿西口のデニーズにいることを知る。

    渡辺 「彼女にしたい」
    渡辺 「あなたのハートをゲットしようとしています」

デニーズで二人ともアイスコーヒーを頼む。

    石川パーティ、救出に向かうが、店を間違える。

    渡辺 「ずっとあなたと一緒にいたい」
    渡辺 「自分のものにしたい」
    渡辺 「ミステリアスな感じがいいね」
    山本 「何か食べたくない?」 → 渡辺 「胸がいっぱいで食べたくない」

全く話がかみ合わない会話中、石川パーティーが店内に。
パーティーは二人の近くに席を取り、様子を伺うだけ。
パーティーが来たことを知った山本、必死で笑いをこらえる。
本当は山本でないこと、本名は佐々木ですと告白。

ここでパーティー登場。
おじさんを守るために来ました。この女は人をだます、冷やかしだ、関わらない方がいいと忠告。
石川、渡辺に普通にインタビュー。佐々木は自白し、えみに戻る。
石川、IGを宣伝して帰る。
渡辺、全てを知ったのに、それでもえみを誘う。えみ断り、新宿駅まで送ってと依頼。


(以下執筆中)

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。