マックおじさん

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

2012年1月~7月までの間、EMIに毎月家賃(5~8万円)を振り込むやさしいおじさん
総額は50万を超えると想定され、伝説のリスナースキンヘッド神を上回る形となった。


EMIとのファーストコンタクトは、配信中電車差内でのリア凸
車両を、またいで探したと言うガッツの持ち主

優しさライセンスはEMIの折り紙つき

ここで語る事が、果たして正しい事なのか、とても迷うところである

ただ、彼の成した偉業をこのまま、風化させてはいけないという思いだけが・・・



2012年9月1日 彼は星になった・・夜空に輝く一番大きな星に・・・・・

この日、彼はニコ生に於いて行われた、EMIの放送に特別ゲストとして呼ばれた
スカイプでの出演であったが、内容はとても赤裸々にMACさんの近況を語っあものであった
「状況の悪化にともない、支援がしにくくなる」と言う内容であった (参考動画⇒こちら

仕方のないことである、これまでの支援がまさに、神のごとき慈愛に満ちたものであった
その余裕が、今絶たれたとなっては、それを立て直すのを優先するべきである
ただ、我々は、忘れてはいけない、彼の成した偉業を

偉大なる業績を・・

2012年1月から2012年7月まで定期的に、家賃+αの支援を行い
Mrマックは間違いなく、EMI放送の一時代を支えた事は、間違いないことである
この事実は、未来永劫語り継がれて行くであろう・・


ありがとう!!マックさん!!!

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。