D590型 > エルクレス級汎用駆逐艦

590型/エルクレス級汎用駆逐艦(DD)



備考
分類 汎用駆逐艦(DD)
前級 D550型/フォンロン級対潜駆逐艦
次級 D650型/アレフガルド級汎用駆逐艦


詳細↓


備考
全長 177m
全幅 21m
満載排水量 9990t
機関 EMU G1840K 発電用ガスタービン ×2 IRP/IEP方式
PE N3340A 発電用ネザー位相差タービン ×2
PE X660電動機 ×2
合計出力 50MW
最大速力 29ノット
乗員数 120名前後


550型駆逐艦をベースに再設計された汎用駆逐艦。
砂装填機構のコマンドブロック化や応答速度のさらなる高速化など、独自の強化が施された第3世代(ベースライン4)エクスカリバーシステムを搭載する。
対空コマンドブロック式VLSを4セットに増設するなどの改良が施されているため、550型よりも汎用艦として大きく進歩している。
本級は550型と同時期に、「最高峰のエクスカリバー駆逐艦」を目指して開発が進められていたこともあり、現在わが国の駆逐艦としては最有力の艦と言える。
同型艦は7隻が予定されている。しかし、現在開発中の次期主力艦の開発が大きく遅れていることもあり、さらなる追加調達も示唆されている。
また、その大半が新設される第7艦隊へと配備される予定だ。


武装
CCM7C 最大60装薬270弾頭単装TNT砲 ×1
VLS-7 Block2(B) LSAM 160CB コマンドブロック式対空VLS ×4
  VLS-6 18セル/短距離対空TNT-VLS(河村重工製速連射VLS) ×3
  VLS-7 SUM 324CB コマンドブロック式対潜VLS ×2
  76mm単装速射砲(MCH)×2
GAU-19B 12.7mmガトリング機銃(MCH) ×4
艦載機 MH-60ないしSH-60(MChelimod機) 最大1機
C4Iシステム EWS-M3G 第3.5世代型エクスカリバー戦闘システム
RS-FCS ver8 mod3
レーダー MER-45C 多機能レーダー(新型EWS用発信機・受信機)
SLR-185E 長距離捜索レーダー
AMR-5 journey対mobレーダー
ソナー CBS-120B コマンドブロック式対潜ソナー

艦番号 艦名 分類 状況
DD-591A エルクレス 現役
DD-592A サンティシマ・トリニダー   現役
DD-593A ラ・アルヘンティーナ→シルクォーレ   現役
DD-594A アルミランテ・ブラウン→シルトン   現役
DD-595A サランディ   現役
DD-596A ヘロイナ   現役
DD-597A ドゥルモン   現役
DD-598A ゲリコ   計画中止
DD-599A グランビーレ   計画中止
     
合計 7隻運用中
最終更新:2019年12月23日 23:54