※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Warhammer 40,000: Dawn of War II wiki


一万年以上にわたって皇帝はテラにあり、「黄金の玉座」より動かず。皇帝こそ、神々が認めし人類の主にして、無尽蔵の軍団を従えし百万世界の征服者なり。なれど、皇帝は腐りゆく骸にしてその身は人知れず滅び行き、今はただ「技術の暗黒時代」を経てなお受け継がれし、いにしえの技によりて保たれるのみ。腐肉の王なりける皇帝の身を保つがため、おのれの身命を捧ぐ者ら、日に千をくだらず。血は皇帝の御名がもとに啜られ、肉は皇帝の御名がもとに喰らわれん。血と肉こそ、「帝国」はその礎を得たり。
このような時代に生きるとは何か。それは、幾兆の名もなき者どもの一人になる事である。そしてそれは同時に、このうえなく残虐にして血にまみれた時代に身を投じる事をも意味しているのだ。
これは、かくも暗き時代の物語。君は生き残らねばならぬ。恐怖に満ち、慰めも希望も死に絶えたこの銀河で。
それでもなお怯むことなく、この世界へ赴かんと望むなら、覚悟を決めよ。
技術と科学の夢など忘れよ。道徳や慈愛はすでに無力。
進歩と調和の約束など、もはや絵空事でしかない。
血に飢えし神々の哄笑がこだまする銀河に安息はない。
あるのは無限の闘争と殺戮。それだけだ。
銀河は広大にして無辺である。しかし、何がおきるにせよ、君は必ず当事者となるであろう。


  • パッケージ版 2009年2月19日発売
  • Steam版 2009年2月28日発売 ※3月4日現在 日本からでも購入可能 確認済



[お知らせ]

最新作Retributionを元に編集中。




Warhammer 40,000: Dawn of War II - Retribution
steamですべてのDLCが本体とともに発売となってます。


右上のログインから
ユーザー名 dow2
パスワード dow2
でログインできます。
画像のアップロードなども出来るようになります。
wikiに参加でもできますが面倒なときは上のを。
wikiを共に編集してくれるブラザーを皇帝陛下は求めていらっしゃいます。


このwikiはdawn of war2のwikiです。自由に編集してください。


DoW1のwikiはこちら
http://www40.atwiki.jp/dawnofwar/

今日: - 昨日: - 合計: -
  • dow2 -- dow2 (2009-02-04 01:50:54)
  • どっかいい英語サイトあれば転載するよー -- green skin (2009-02-08 15:45:13)
  • ここで今日、Steam購入可を知って即購入できました。ありがとうございました。 -- saru (2009-03-04 20:56:46)
  • unit関連の更新楽しみにしております -- steam購入組 (2009-08-03 01:09:34)
  • win7 64bit でも動きますか? -- 名無しさん (2009-11-03 08:22:45)
  • たぶん大丈夫ですが、demo版あるので買う前に試してみるといいです -- 名無しさん (2009-11-09 10:49:29)
  • 公式のwidgetどうやれば使えますか? -- 名無しさん (2010-06-07 18:22:18)
  • FAQとか -- 名無しさん (2010-07-07 03:02:55)
  • これって前作からやった方がいいのかな?STEAMのセット販売で全て手に入ったんだが -- 名無しさん (2010-07-07 03:05:21)
  • 特に前作からやったほうがいいってことはないと思います。cohっぽいのがdow2で、wc3っぽいのがdow1です。好きなほうどうぞ -- 名無しさん (2010-07-07 12:04:45)
  • ストーリーも繋がってるってことはあまりないと思います -- 名無しさん (2010-07-07 12:06:11)
  • DoW1とDoW2、DoW2:CR、DoW2:Retは一応ストーリーが繋がってる。DoW:WA、SSはあんまり。DoW:DCはやっておくとDoW2にちょっと絡む -- 名無しさん (2011-08-31 17:35:02)
  • もうここ死んでんのかな -- 名無しさん (2015-03-28 04:39:29)
名前:
コメント: