全てを賭して

すべてをとして

収録作品:テイルズオブグレイセス エフ[PS3]
作曲者:桜庭統

概要

PS3版の追加シナリオである未来への系譜編のラストダンジョンである、ラスタ・カナン下層での通常戦闘で流れる曲。
テイルズの戦闘曲ではややめずらしい重い音使いが特徴で、同じ追加曲である「解き放て!」とフレーズを一部共通している。
ラストダンジョンの戦闘曲だけにクライマックスを感じさせる熱く格好のいい曲で、
同等に本篇のラストダンジョンの通常戦闘曲である「焦燥の剣」と同じくらいの人気を持つ。

ただ『グレイセス』の戦闘は他作と比べて厳しめで、しかもラスタ・カナン下層各フロアは治癒不可の状態異常にかかるマップであり、
戦闘で油断をするとすぐ「マモレナカッタ…」(主人公の戦闘不能ボイス)を聞くことになるかもしれないので、
タイトルの通り、雑魚戦と言えども全てを賭して立ち向かった方がいいだろう。

ちなみにPS3版の追加曲なのでWii版のサウンドトラックには収録されていない。

過去ランキング順位