松岡大祐

まつおか だいすけ

任天堂に所属しているゲーム音楽作曲家。
東京藝術大学で作曲を学び2009年頃に任天堂へ入社。任天堂企画開発本部(現・企画制作本部)へ配属。
ドンキーコング リターンズ』がおそらく初担当作品。以降はニンテンドー3DSの作品を中心に担当し続けている。
生楽器系のシンフォニックなサウンドを得意としており、『ひらり 桜侍』などでその特色がよく出ている。
特に代表作と言えるすれちがいMii広場の『すれちがい伝説II』では、3DSの内臓音源ながらも本格的なオーケストラサウンドを作り出した。
『すれちがい伝説II』の曲は『大乱闘スマッシュブラザーズ for NINTENDO 3DS』にて松岡氏自身がセルフアレンジをしている。

作曲作品の一例

最終更新:2019年10月30日 21:09