星に駆られて

ほしにかられて

収録作品:モンスターハンター:ワールド[PS4]
作曲者:牧野忠義

概要

本作のメインテーマに当たる曲。ゲーム内ではエンディングの際に聞くことができる。

星を連想させるような綺麗なイントロに始まり、勇ましい曲調から壮大なサビ、そしてゆったりとしたバイオリンのソロなど、非常に変化に富んだ曲になっており、その名の通り思わず駆け出したくなるような曲である。

この曲のフレーズは「調査拠点アステラ」のBGM、「古代樹の森」のクエスト開始時のBGM、「ゾラ・マグダラオス」戦のBGM、マイハウスのBGMなど、非常に多くの場面で使われている。

『星に駆られて』に、シリーズ全体のメインテーマともいえる『英雄の証』を組み込んだ『名もなき狩人の矜持』というアレンジ曲が存在する。この楽曲は元々はPV限定のBGMであったが、後にイベントクエストなどでゲーム内でも使用されている。
初出であるPVでは、前半の『星に駆られて』ベースのパートでは新大陸におけるモンスターの生態系や調査団の面々がピックアップされた映像が流れる。しかし、『英雄の証』のフレーズが入ると同時に、ハンター(プレイヤーキャラ)による各武器の見せ場シーンへと移行する構成となっており、『星に駆られて』は舞台となる新大陸のメインテーマ、『英雄の証』をハンター達のメインテーマとして位置付けていると思われる。


過去ランキング順位


サウンドトラック

モンスターハンター:ワールド オリジナル・サウンドトラック