「GBのゲーム制覇しましょ」のまとめ

ニチブツマージャン吉本劇場(日本物産)

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
クリア条件:トーナメントの鉄人モードで優勝
開始時間:2010/04/08(木) 21:23:40.76
終了時間:2010/04/09(金) 01:15:10.86
参加人数:1

吉本の芸人をキャラにした二人打ち麻雀。
トーナメントモードはノーマルモードと鉄人モードがある。
ノーマルモードはごく普通に点数を争うが、鉄人モードは対戦ごとにテーマの役が設定され、
半荘中に何回その役で上がれたかを争う。
どちらも3人勝ち抜くと優勝となる。

鉄人モードで優勝するとスタッフロールが出る。

上 リーチ
右 ポン
左 チー
下 カン
B ロン、ツモ



※ルール変更について

一応クリア条件(トーナメントの鉄人モードで優勝し、EDを見る)は達成しましたが、ルールを以下のように変更しています:
通常、麻雀ゲーのルールは敵味方とも同じ条件になるので変更は自由と考えていいと思いますが、このゲームの場合、箱割れなしにすると点数をまったく考慮しなくてよくなるため、明らかに難易度は下がります。よって、物言いが付いた場合はやり直す必要があるかもしれません。

敵よりもクリアポイント(役達成数)が多い状態で箱割れした場合にどうなるかは不明です。クリアポイントが同点の状態で箱割れすると負けになることは確認しました。

上記のルールで3戦勝ち抜き、EDへ


スタッフ紹介は2画面のループ

配牌/ツモはそれほど悪くないですが、敵の手がそれ以上に早いため、なかなか和了れませんでした。八連荘も食らいました\(^o^)/
ただし、鉄人モードでも敵は役を意識せずに手作りしてくるので、タンヤオあたりが目標役になればポイントで負けることはまずないと思います。逆にリーチなどが目標役になるとやばいですが…。

今回は箱割れなしにしたので割と作業ゲーになってしまいましたが、箱割れありだと結構難しいと思います。敵は親番になると妙に引きがよくなるため、何もできないままハコにされることも。
というか、実は鉄人モードよりノーマルモードの方が難しいんじゃないか…と思ってみたり(;^ω^)

鉄人モードの目標役は、平和、役牌、タンヤオ、イーペー、リーチの5つからランダムに選ばれるようです(きちんと調べてないのでもっとあるかも)。
敵はほとんどタンヤオを作らないので、タンヤオが最も楽だと思います。敵はリーチを多用するのでリーチになると厳しそう。また、二人麻雀なので役牌も結構作りにくいです(敵は鳴きを使わないようなので、ポイントで負けることはそんなにないと思いますが)。
添付ファイル