SOOOO

【登録タグ:作S 作り手

特徴

  • エレクトロニカ、インダストリアル、ダークアンビエントを中心とした電子音楽。
  • J-POPから影響を受けたキャッチーなメロディが特徴。
  • 楽曲は思春期のトラウマを根源に内省を繰り返す、極めて自罰的なテーマと一貫している。
  • 激情と繊細さが入り混じる悲痛なサウンドは、非常に中毒性が高い。
  • VOCALOIDは、主に鏡音レン(他Oliver、鏡音リン)を使用。
  • 使用DAWは、FL STUDIO。
  • AviUtl、After Effectsにて自ら動画を手掛けることも多い。「惡王」、「Happppy song」、「minus in the sun」等。
  • 海外音楽ゲームosu!にて楽曲「Happppy song」がヒットし、2018年11月30日にosu!の公式アーティストとなる。
  • クラブイベントへのLIVE出演などボカロPの枠を超えたパフォーマンスも披露する。
    • 2017年05月03日「evs0503 DESEOminiVV」にてムシぴ氏のステージ枠ラスト5分にシークレットでLIVE初出演。
    • 2017年07月15日「Elements Vocaloid 1st Anniversary@DESEOmini with VV」
    • 2017年10月08日「mutilation」
    • 2017年10月28日「奈落の遊園地」
    • 2017年12月29日「2017's VOCALIFE」ヒッキーP ft.SOOOOとして出演
    • 2020年02月02日-「DENDRA! Reincarnation」@渋谷VISION
  • 読み方は、ソー。Oの数は4つ。

リンク




CD


動画



コメント

  • ほんとーーーーにすき -- 名無しさん (2020-08-17 11:10:53)
名前:
コメント:
最終更新:2020年08月17日 11:10