TMPM02 > AC トリアイナ

【形式番号】 TMPM02/AC
【機体名】 トリアイナ
【パイロット】 不明
【所属陣営】 不明
【動力】 エイハブ・リアクター
【武装】 専用マニアゴナイフ
JEE-205 130mmアサルトライフル
【ベース機】 STH-05 百錬

【詳細】

テイワズが外部販売用に作成したマスプロダクツモデルのテイワズ・フレームを元に改修が施されたMS。

MSの圧倒的な戦闘力を用いて要人暗殺用にカスタムされている。
重力下での戦闘を想定した軽量装甲を持ち、赤と黒で塗装された派手な外見が特徴。

マフィアのような特徴的なシルクハット型の頭部はセンサーユニット。

武装は両肩アーマー内部に専用のマニアゴナイフ、130㎜ライフル。
アバランチコロニーに居を構えるタントテンポの首領であるテッド・モルガトン暗殺のためロザーリオ・レオーネの指示で派遣された。
テッドの暗殺には成功するもののアルジが起動したアスタロトの反撃にあい、デモリション・ナイフの一撃を頭部に受け行動不能となる。

機体を確保したときには既にパイロットは内部で自決していた。

【余談】

世にも珍しい、暗殺用という分類のMS。
狙撃専用、や格闘戦特化なら珍しくないが暗殺用に特化されたMSというのはこのトリアイナくらいだろう。
MSの機動力と装甲で周辺の護衛を無視して対象に接近し、最低限の一撃で対象を殺害(あるいは建物ごと粉砕)、逃走の際に邪魔な障害物や敵機を射撃で破壊、牽制しつつ逃げおおせる…そんな感じだろうか。

名前のトリアイナとは、ギリシャ語で三叉の槍を意味する「トライデント」が由来。

最終更新:2022年04月17日 22:23