キノウツン藩国 @ ウィキ

続・試練〜管理された世界〜

最終更新:

匿名ユーザー

- view
だれでも歓迎! 編集
沢邑勝海 :
こんばんは。生活ゲームの時間になりましたので来ました。
芝村 :
記事どうぞ
芝村 :
イベントは?
沢邑勝海 :
アドレスはこちらになります
沢邑勝海 :

【予約者の名前】23-00740-01:沢邑勝海:キノウツン藩国
【実施予定日時】2009/2/5/21:00〜22:00
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
 ・1時間:20マイル×1時間
【召喚ACE】
 ・谷口竜馬:藩国非滞在:10
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計43マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・国民番号:PC名:-0マイル:入学済

#デートチケット使用のため、消費マイルは0となります
根拠 http://cwtg.jp/bbs2/wforum.cgi?no=25167&reno=24797&oya=24797&mode=msgview

芝村 :
イベントは?
沢邑勝海 :
試練でおねがいします。
沢邑勝海 :
それと、質問なのですが。
沢邑勝海 :
Q:キノウツン旅行社を通して谷口に事前に連絡を取り、谷口に待ち合わせ時間と場所を指定してもらっておく事はできますか?
芝村 :
A:キノウツンは占領されている
沢邑勝海 :
では、旅行社経由でも連絡自体取れないという事ですか?
芝村 :
ええ。
芝村 :
今出国も入国も世界管理機構に厳しく制限されている
沢邑勝海 :
さっきのゲームの影響ですかorz
芝村 :
ええ。
芝村 :
まあ、いいこともおおいんで
沢邑勝海 :
解りました。では、よろしくお願いします。
芝村 :
1分待ってね
沢邑勝海 :
よろしくお願いいたします。

/*/

芝村 :
ここはキノウツン藩国だ
芝村 :
力石:「ぱっぱっぱー。こんちはー。りっきーでーす」
沢邑勝海 :
「こ、こんにちは……?」
沢邑勝海 :
r:礼をします
芝村 :
力石:「今日から管理することになりましたー。こまったことがあったら、なんでもいってくださいねー」
沢邑勝海 :
「は、はぁ……ところで、今日私、谷口さんという方にお会いする予定だったんですけど……」(ションボリした顔で
芝村 :
力石:「なるほどー」
沢邑勝海 :
r:辺りを見て谷口を捜します
芝村 :
力石はスキンヘッドでエプロンだ。
芝村 :
力石:「辻斬りされたかもしれませんね」
沢邑勝海 :
r:えーと言う顔になります
沢邑勝海 :
「そんな事無いです!谷口さん強いですもん!」(むぷー
芝村 :
力石:「んー」
芝村 :
力石;「さがしてみますねー」
沢邑勝海 :
「は、はい……」
芝村 :
力石:「さがしてきましたー」
沢邑勝海 :
「……竜馬さん、会いたいよう」(涙目の小声に)
芝村 :
力石:「その人は帝國ですね−。この国ではないですよ?」
沢邑勝海 :
「それは知ってます……ひょっとして、入国自体出来てないんじゃ……」
沢邑勝海 :
#あああああああ……
芝村 :
力石:「お呼びしましょうか?」
沢邑勝海 :
「お願いします!」(もうボロ泣きです
沢邑勝海 :
「私、谷口……竜馬さんに会いたいんです!」
芝村 :
力石:「まってくださいねー」
芝村 :
力石は何か引きずってきた。
芝村 :
髪を掴んでるようだ。
芝村 :
貴方の前にほおりなげた。
芝村 :
力石:「はい。どうぞ」
沢邑勝海 :
r;キャッチします
芝村 :
重い・・・
芝村 :
ぼこぼこにされた谷口だ
沢邑勝海 :
筋力は7です
沢邑勝海 :
「……うそ……竜馬さん!竜馬さん!」(百合魚越します)
芝村 :
もてなかった。
芝村 :
谷口:「いたたた」
沢邑勝海 :
ゆりおこします
沢邑勝海 :
「あ……よかった……」(泣きながらそっと抱きつきます)
芝村 :
谷口:「何が有ったんだ俺に」
沢邑勝海 :
「なんでこんなコトしたんですか!」(力石さんを睨み付けて)
沢邑勝海 :
r:谷口にキノウツンが管理機構に占領されてる事を話します
芝村 :
力石:「あぁ?」
芝村 :
力石:「なまいってんじゃねえぞごら」
芝村 :
力石は谷口を倒した。
沢邑勝海 :
r:かばいます
芝村 :
力石は谷口を掴んだ。
芝村 :
見えなかった。
芝村 :
谷口は消えた。
芝村 :
力石:「はい。おそーじ」
沢邑勝海 :
「人の男ボコボコにして何がおそーじやねんな!」
芝村 :
力石は笑顔だ。
芝村 :
貴方をぼこぼこにした。
芝村 :
見えなかった

/*/

沢邑勝海 :
それでも耐えます
芝村 :
はい。お疲れ様でした。
芝村 :
気がついたら病院でした。
沢邑勝海 :
……orz
芝村 :
デートチケットはもどしてあげよう
沢邑勝海 :
スイマセン、本気で立ち直れません……
芝村 :
ははは。
芝村 :
いや、いいんじゃないかな。
沢邑勝海 :
よくないです
芝村 :
管理番長がいる間は、立場とかきにせずあえるぜ
沢邑勝海 :
……あんまりムラマサとやってる事変わらない気がするんですが
芝村 :
まあ、お前さんはころされてはいない
沢邑勝海 :
自分より谷口が心配です……
芝村 :
まあ、生きてるだろ
沢邑勝海 :
はい。
沢邑勝海 :
ちょっと涙が止まらないです……情けない……
芝村 :
はい。では解散しましょう。おつかれさまでしたー
沢邑勝海 :
お疲れ様でした……